FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大山~水沢俯瞰、三菱炭鉱専用線跡

【撮影日 2013年12月2日 撮影場所 羽前大山~羽前水沢】
本日は定休日でしたので、かねてからの懸案事項?に出かけてきました。
まずはポンすけ様より教えていただいた、猿倉山からの俯瞰です。
先日の帰りに見つけた公民館から登っていったら、山の斜面が工事中で車が通れませんでした。でも、結果オーライ。後からわかったのですが、その道は歩いての登山道で、車で上がれるのはやはり山口公民館からでした。
なかなか急な坂道で、特に終点手前の切り返しは、1度止まったら上がれ無いような坂道でした。また、当然1台分の道で、上から降りてくる車がいたらすれ違えません。(途中にすれ違うスペースは何箇所かあり。)ま、こんな平日の雨降りの日に、登る車はいないんでしょうけれど。

で、写真はご覧の通り↓いなほ6号


4061レ↓右の山は金峰山です。
DSC00026.jpg

ハハハ、よく見えませんね~。晴れた日でないとだめですね。あけぼのなんかどうでしょう?あっ、朝は完全逆光だし、通過時刻が朝の4時半頃だと夏至の頃でやっと日の出、おまけにあけぼのは今度の春で廃止?夕方の上り貨物がベストでしょうか?

さて、先日の余目の旧学校のような木造建築、元の八重里小学校だったようです。そのもっと昔は「化成学校」だったようで・・・地区の有力者が建てたと、鶴岡の図書館で調べた本に載っていました。
で、その絡みで、昔の地図を調べたのです。ネットで検索したら「大日本図誌」なる本に全国の昔の地図が載っていると。確かに余目のページを見ると、木造建築があった場所に「文」マークがありました。
鶴岡のページを見たら、羽前大山駅から羽越線とは別に線路が出ています。加茂や三瀬など海岸側が載っているページには「三菱炭坑専用鉄道」の文字と線路の記号が。
なんと!庄内交通湯野浜線はわりとメジャーで知っていましたが、他にも鉄道があったなんて!!
三菱鉱業油戸炭鉱という、石炭採掘の炭鉱があったそうです。昭和23年から32年まで操業(正確にはもっと昔から)したものの、盛況なうちに閉山したとか。ただし、学者から調べてもらったらほぼ採り尽くしていたそうです。そこから出る石炭を運ぶ専用鉄道で、B6型の蒸気機関車2両が走っていたとウィキペディアに書いてありました。図書館で見た本には、トロッコらしき物も写っていました。(山形新聞発行の地名辞典「油戸」のページに。)

ということで、猿倉山から降りたら、その廃線跡を探訪。竹ノ浦という地区から海側の油戸までの道路を一旦車で走り、この辺が鉱山の入口かな、住宅はこの辺かなと思いをめぐらせました。
そして竹ノ浦へ戻り、積み出し口付近を散策↓建物の土台部分が多く残っています。残念ながら、レールらしきものは無し。そのまま遺構を求めて、「大日本図誌」からコピーした昭和28年の地図を基に線路が伸びていた大山方面へ。
DSC00035_20131202161032b61.jpg

田んぼの区画整理のせいか、線路跡はわかりません。ただ、大戸川にかかる鉄橋の土台がないか進んでみると、田んぼの中に不自然なコンクリートが↓これですね、廃線跡は。ここに3つと、奥に1つ、土台のような物が残っていました。
DSC00037.jpg


DSC00039.jpg


奥が竹ノ浦の集落です↓右の建物とビニールハウスの間の所に建物跡があります。その右側から奥に入る道路があり、油戸の集落まで通じていて、元は炭坑から積み出し駅までの私有道路(トロッコの線路もあり?)だったものが閉山後一般道として使われるようになったそうです。
DSC00041_201312021612242de.jpg


DSC00043.jpg


過去に訪れた方のブログの写真を見ると、2つ並んだ土台は何年か前は戸を付けて農業倉庫として使っていた時もあったようです↓

DSC00049.jpg


左の奥にある盛り上がっている部分にも1つ、コンクリートの土台が残っています。(2つありそうでしたが、新しい土が盛られていて不明でした。)

DSC00050.jpg


大戸川付近↓
DSC00052_20131202161222fb5.jpg


金山集落にも学校マークがあったので、通りかかったおばあさんに質問したところ、由良から魚を売りに来たとのことで金山の学校についてはわからず。ただ、学校はあっちの方にあったよ、炭坑があってそのための、との情報をゲット。先日撮影した、旧西目保育園の木造建築はやはり元々学校だったようです。(その建物はもう完全に取り壊されていました。先日カメラに収めていてよかったー。)
歴史&地理好きな私には大変おもしろい探訪となりました。
長文をお読みくださり、ありがとうございました。では出羽。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

寝台特急「出羽」

Author:寝台特急「出羽」
出向は終了しましたが、ブログは継続です。
愛機はソニーα330
レンズはソニーDT18-55mm f3.5-5.6SAM
ミノルタAF75-300mm f4.5-5.6MACRO
タムロンSPAF10-24mm f3.5-4.5DiⅡ
ソニーDT35mm f1.8SAM
タムロンAF28-300mm f3.5-6.3XRDiMACRO

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそここへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。