FC2ブログ

東武鉄道①

【撮影日 2010年2月7日 撮影場所 東武池袋駅】
たまっていた写真を年末休みで吐き出してしまい、ブログに載せる最近の写真が無くなってしまいましたので、過去の写真を紹介します。

この時は土曜日に東京で研修会があり、翌日の日曜日に大宮駅、池袋駅で撮影しました。

その時の、池袋駅で撮った東武鉄道の車両を紹介します。

なぜ東武鉄道?

①実は大学時代、池袋から埼玉県に延びる東武東上線の沿線に住んでいて、通学に使った車両が懐かしく、記録に残しておこうと思ったからです。

②もう1つ、今度の職員旅行で東京へ行く際、東武線&建設途中の東京スカイツリーを撮影しようかと考えているからです。

今回紹介するのは8000系↓



2000系に続く通勤形電車。需要が急増する伊勢崎線・東上線向けに20m4扉車体を採用し、1963年~83年までの間に712両も量産されて主力車となりました。編成は2・4・6・8連があり、組み合わせて最長10連を組みます。
86年からは車体修繕が始まり、87年からは6050系に準じた前面デザインに改造されるようになりました。
2004年から廃車が始まっています。

ちなみに上の写真は87年以降に更新した車両で、ライトが角型になっています。
右側に写っているのはJRの池袋駅。山手線のホームで、そちらからこの東武のホームが見え、東武車両の編成写真が撮れますよ。

11ikebukurotobu8000kei20100207.jpg

こちらは86年更新の車両で、ライトが丸型です。大学時代からそうでしたが、この丸型ライト、池袋~成増までの鈍行に多くが使われ、時々しか見れませんでした。今回の撮影でも、待ってやっと最後に撮れました。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

寝台特急「出羽」

Author:寝台特急「出羽」
出向は終了しましたが、ブログは継続です。
愛機はソニーα330
レンズはソニーDT18-55mm f3.5-5.6SAM
ミノルタAF75-300mm f4.5-5.6MACRO
タムロンSPAF10-24mm f3.5-4.5DiⅡ
ソニーDT35mm f1.8SAM
タムロンAF28-300mm f3.5-6.3XRDiMACRO

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそここへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR