FC2ブログ

由利高原鉄道 YR1501よさようなら

【撮影日 2014年12月26日 撮影場所 由利高原鉄道黒沢駅付近】
新年あけましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願いします。
昨日、今日と当然家族運用でして、昨日は奥様の実家と祖父母の家へ行き、飲んでました。
今日はうちの母方の祖父母の家へ行き、飲んでました。まあ、私はそれほど飲んべえではないので、どちらも昼食時や夕食時におつきあいで飲む程度でしたが。(毎日晩酌をしない私ですので。)

さて、以下は12月26日の忘年会明けに行った秋田プチ遠征です。プチなのは秋田でもわりと山形県に近い由利高原鉄道だからです。庄内の方はすぐにわかると思いますが。
山形県の庄内北部にある遊佐町からはお隣がすぐに秋田県。なので1時間くらいでこの黒沢駅へ行けたかな~。
まずは黒沢駅にて、トイレ休憩と列車の時刻確認。というのも、時刻表を持っていかなかったからです。おまけに私の携帯、いまだにスマホでなくガラケーなので、ネットを見るのが大変なんですよ。特にパソコンのページを見るのとかが。
で、確認したら、12時台に6分と17分に上下の列車が来る。これは効率が良く、すぐに周辺で撮影場所探し。
すると駅の裏手に、公園らしき高台が。冬季通行止めと看板が出ていましたが、それほどの積雪ではなかったので少しだけ上がりました。ただねー、あとで少しヒヤッとしましたよ。少し坂になっているため、停めた所から車を上りで発進させようとしたところ、タイヤ空回り!私の車のスタッドレス、今年で4シーズン目を迎え、普段運転しながらも少し滑り感を感じていたのですが・・・そろそろ買い替え時でしょうか?
話がそれてしまいましたが、鉄の方はその運動公園?の階段の途中から俯瞰撮影です。

最初に来たのは羽後本荘発の9D↓車両は新しめのYR3002でした。
DSC0659520141226 9d

この日は風が強く、時折地面の雪が舞い上がる状態に。なので少し白く霞んでいるような感じです。あとで通ってわかったのですが、左側の林がある辺りが風の通り道のようで、時折地吹雪状態になるのでした。少しの時間、雲の隙間から日が差したのですが、列車通過時には列車を照らしてくれませんでした。奥に日が当たっていますね。↓
DSC0659920141226 9d

お次は矢島発の12D↓あっ、この車両は・・・YR1501ではありませんか。実は知らなかったのですが、この車両、翌日から2日間、さよなら運転をするのだと黒沢駅のポスターで知りました。なので来た瞬間「やったー。」と思いましたね。
DSC0660120141226 12d

どちらも後追い写真です。
DSC0660620141226 12d

2本撮れて満足して帰ろうかと移動し始めたのですが、「そうだ。今の列車が本荘から折り返して来るんだ。」ということに気づき、次の13時台の列車も撮ることに。
近くのコンビニで昼食を済ませ、13:15分の11Ⅾを待ちました。撮影場所は、黒沢駅から移動する時に見つけた、駅近くの残り柿。ここは国道を横切る踏切の所で、通過する車が多く、たくさんの人に見られて少々恥ずかしい所ですがしょうがありません。

先ほど撮影したYR1501が戻って来ましたが、黒沢駅に到着時はご覧の通り地吹雪に↓
DSC0661420141226 11d

↓発車する時には地吹雪が収まり、柿と車両を絡められました。ちょっと電線がね~。処理しきれなかったー。
DSC0662120141226 11d


この車両、たしか5~6年前に息子と下の娘と3人でプチ旅行した時に乗ったはずですねー。その車両を最後に記録することができました。では出羽。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

寝台特急「出羽」

Author:寝台特急「出羽」
出向は終了しましたが、ブログは継続です。
愛機はソニーα330
レンズはソニーDT18-55mm f3.5-5.6SAM
ミノルタAF75-300mm f4.5-5.6MACRO
タムロンSPAF10-24mm f3.5-4.5DiⅡ
ソニーDT35mm f1.8SAM
タムロンAF28-300mm f3.5-6.3XRDiMACRO

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそここへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR