FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驕れる平氏は久しからず

【撮影日 2016年1月2日 撮影場所 秩父宮ラグビー場】
今日は寒かったー。息子のスポ少練習で体育館にいたのですが、動いていないと寒くて寒くて。
さて、前回の続き。
皇居の一般参賀の後には、さらにもう1つのイベントへ父と一緒に参戦。(母は娘たちの遊園地へ合流。)
ラグビーの大学選手権準決勝でした。当初は予定になかったのですが、我が母校がまさかの予選リーグを1位で突破。
関東リーグ戦では4位でしたから、全然期待していなかったのですが、運にも恵まれたいた?関西1位の同志社大に勝って準決勝に進出しました。
場所はラグビーの聖地秩父宮ラグビー場。(あれ、大阪の花園ラグビー場も聖地?)大学時代に2・3度行ったことがあります、我が母校を応援に。その頃は法政大と関東学院大と我が母校が関東リーグ戦の3強で優勝を争っていました。なので行き方も覚えていて。当時は3度目の大学日本1になった時でした。それが最近では関東リーグ戦の中位がいいところ。

今回の準決勝の相手は、現在大学選手権6連覇中の帝京大。まあ勝てないことはわかっていましたが、それでも応援したくて駆けつけました。このために、20年前に秩父宮で買った母校の応援旗を持参しました。そのままでは長くて旅行バッグに入らないため、プラスチックの棒をのこぎりで切断して少し短くしていきました。
現地で母校の旗やグッズが売ってあれば買おうと思ったのですが、やはり予想外の準決勝進出だったらしく、売店で売っているのは最近の強豪校の物ばかり。かろうじて1軒でレプリカジャージを打っていましたが、1万円弱にはすぐには手が出ませんでした。(買えばよかったかなー。でもねー着る機会がないし。)
ワールドカップで日本が活躍したせいか、お客さんが多い気がしましたねえ。あ、でも昔は国立競技場でやっていたのに、改修中でできないから秩父宮か。そのせいで多く入っていた気がしたのかな。
ワールドカップ後に新規のお客さんを獲得したいせいか、昔と違って反則した後に、場内放送で何の反則か説明してくれました。
試合は思った通り帝京ペース。前半トライを重ねた時には、「スクラムの仕方を教えてやれー。」なんて、たぶん我が母校を見下した野次?がありました。んん、しょうがありません、うちの方が弱いんですから。
でもねえ、盛者必衰の理あり、驕るる平氏も久しからずと思ってしまいました。いつかは負ける時がきますよ。
ちなみにスクラムの時に「おーせー、おーせー、おーせおせ○○」と過去に言い始めたのは、うちの大学の応援らしいです。
今回は後半に帝京側のお客さんから起こりましたけれど。(前半にうちの応援席から先に起こりました。)


DSC01574.jpg


DSC01575_201601312325475bd.jpg

赤いシャツを来た帝京大の応援の方が多かったですけれど、私はそれに負けずに母校愛で「がんばれー。」「負けるなー。」「守れー。」と絶叫していましたよ。
小さい選手が大きな体の2人からタックルされて地面に倒され、「大丈夫か?」と思うのですが、その後平気でプレーに参加するあたり、さすが鍛えている選手たちで、そこがラグビーのおもしろさでもあります。負けはしましたが、久しぶりの生でのラグビー観戦はよかったです。では出羽。
スポンサーサイト

テーマ : スポーツ写真
ジャンル : 写真

皇居 新年一般参賀

【撮影日 2016年1月2日 撮影場所 皇居】
昨日は眠気もなかったので、サッカーオリンピック予選の決勝をテレビ観戦。後半途中で0-2となったものですから、勝てないだろうと就寝。ところが先ほどネットで逆転勝利の記事を見てびっくり!いやあ、わからないものですねー。

さて、前回の続き。今回の遠征でのもう1つの目的である皇居の一般参賀へ。
箱根駅伝を東京駅バックで撮影するときにも、すでに皇居方面へ向かう人の姿が。駅伝通過後すぐに列に並びました。
参賀の1回目が10時10分ですから、約2時間前に並んだことになります。並んで待っている間も、続々と参賀者がやって来て、道路の反対側にも列ができました。2~30分待ったかな~、列が進み、外苑の二重橋濠の方へ誘導されました。外苑に入る所では、コート姿の2~30人の方々がじろじろとこちらを監視しています。たぶん私服姿の警察官でしょうか。
手荷物検査所でバッグの中身を調べられます。ペットボトルは持ち込めないことになっていますが、「絶対に出さないように下に入れておいてくださいね。」と念をおされて通過。
途中で撮影した坂下門(左)と宮内庁(右)↓

この先にトイレがあります。皇居の中に入るとトイレはないそうので、ここで済ませました。
そして先に進み、正門前にまた並びます。真ん中の奥が警視庁ですね。その右側が正門です。↓
DSC01510.jpg

番号がふられていて、1から入りますが、3、5と1つ飛ばしで並んでいきます。混乱を避けるためでしょうか。ずっと並んでいたら、後からその空いている列に入って来ました。開門が9時30分で、それまでしばらく並んだままです。30分くらいは並んでいたでしょうか。わたしはたまたま単行本を持っていたのでそれを読んでいました。他にも、わかっている人でしょうか、本を持ってきて読んでいる人がいましたねー。あとはスマホをいじるか、友人と話をしているかしかできません。後ろにいた若者3人?結構うるさかったな~。
そうそう、こわおもてのおじさん達の集団もいたるところに並んでいます。スーツをビシッと着込んで。右翼の方たちですね。

さて、9時半も近くなり、列が進んでいよいよ開門時間です↓
DSC01511_201601310848184d7.jpg

立派な黒塗りの門をくぐって中へ。
DSC01513.jpg

途中に立っている警官から、立ち止まらないようたびたび声をかけられます。なので立ち止まっての記念撮影は難しいですねー。ただ、列に並んでいた時とちがって前後の人との間隔がばらけるので、私は両親に声をかけ、ゆっくり歩きながらこっちを向くよう指示し、伏見櫓をバックに撮影できました。
二重橋より正門前を撮影↓
DSC01522.jpg

いよいよ新宮殿前の広場へ。前に来たことのある両親いわく、前回より前で見ることができるとのことで、これなら1回で済むねと。もし後ろの方だったら、そのまま広場に残って2回目に臨むとの目論見だったようです。(そのまま残って次の回を見ることも可能。)
広場が埋まり、いよいよ10時10分。左右に陣取る皇族方から出てきて最後に天皇・皇后両陛下が出ると、最前列から「天皇陛下ばんざ~い。」の声が。(右翼の方?)
DSC01550.jpg

皇族方が一同に↓計5回ある一般参賀のうち、全員が揃うのは1・2回目だけです。
DSC01548_2016013108504902f.jpg

そして陛下のお言葉が始まります↓
DSC01547.jpg

右から天皇陛下の弟である常陸宮様、奥様の華子様、高円宮様の奥様久子様、高円宮様の長女承子様、三女絢子様↓
DSC01542_20160131084934996.jpg

左側には皇太子殿下と雅子様↓右に皇后陛下と秋篠宮様。後でわかりましたが、今回の立ち位置は雅子様と秋篠宮様がガラスの柱と被ってしまうのでした。
DSC01551.jpg

左から秋篠宮様、奥様の紀子様、長女の眞子様、次女の佳子様、昭和天皇の弟である三笠宮様と奥様の百合子様↓眞子様をずっと佳子様と勘違いして眞子様中心に何回もシャッターを切っていました。途中で気づき佳子様をねらいましたが。世間では佳子様が取り上げられますが、私は眞子様派です。
DSC01555_20160131084934114.jpg

佳子様、三笠宮様、百合子様、その右が天皇陛下のいとこにあたる故寛仁親王の奥様の信子様、そしてその長女の彬子様↓
DSC01545.jpg

↓おおっ、皇后陛下と目が合った?
DSC01559.jpg

あっという間に終了。カメラで写真を撮ることに夢中で、じかにほとんど見ていません。もっともガラス張りなので、本当の意味でじかには無理ですけどね。
終了後は広場を出て、最後は富士見櫓を撮影↓この辺りは人も混雑していなく、またトイレもあります。
DSC01565.jpg

皇居を出て、地下鉄の駅に向かったのですが、これから2回目?に向かう外国人と多くすれ違いました。
うちの母いわく、前回は周りに背の高い外国人が多くて全然陛下が見えなかったとのこと(うちの母は背が低い。)。今回早くから1回目に並んだのですが、外国人は少ないと感じました。背の低い方、見るなら外国人の少ない1回目がねらい目かな?
普段入れない皇居の中に入れて、貴重な体験でした。では出羽。

テーマ : 祭り/イベント
ジャンル : 写真

東京駅と箱根駅伝

【撮影日 2016年1月2日 撮影場所 東京駅前(皇居和田倉門前)】
今日は朝方雪が降っていました。娘を部活に送りがてら2093レを撮ろうと思ったら、娘の部活の時間を間違えており、単独で2093レを撮りに行ってきました。雪景色はいいのですが、山間部でないため線路際に樹木がなく、雪を感じる景色とならない。また、疾走してくるものだから雪を舞い上げ、編成後部が写らない、など悪条件でした。天気も雪でもやのようになり、遠くの山の景色も入りません。まあ、列車のお顔に雪化粧の写真は撮れるのですけどね~。

さて、やっとこさ新年の写真に突入。
今回の東京遠征の目的の1つである箱根駅伝の応援に行ってきました。なにせ母校が出ているもので、1度沿道で応援したいと思っていたのです。で、ネットでどこで応援したらよいか探しているうちに、共催者である読売新聞の記事に、東京駅をバックに選手が走る写真を見たものですから、それをねらうことにしました。
現地着は45分位前でしょうか。大手町をスタートしてすぐの所ですから、あちらこちらに出場校の応援団がいて応援を展開中でした。ただ、皇居側は通行人はあるものの、まだそれほど陣取っていなく、道路のすぐそばに位置取りできました。そのごスタート時間が迫るにつれ、沿道も人が増えてきました。
8時2~3分でしょうか、白バイや中継車がやって来ていよいよ選手も見えました↓がんばれわが母校!と祈りながら夢中でシャッターをきりました。なにせあっという間に通過ですから。

↓左に選手の一団、右奥に東京駅を。まだスタート直後ですから、一団になって通過です。
DSC01505.jpg

すぐにアップにして↓後で母に見せたら、下の道路が余計だねと言われてしまった・・・。確かにそうですが、一発勝負ですから仕方ありません。撮影も生で見るのも初めてでしたからねー。
DSC01507.jpg

この後は振り返って皇居側へ。もう1つの目的である皇居の新年一般参賀の列に並びました。その模様は次回へ。
では出羽。

テーマ : 祭り/イベント
ジャンル : 写真

チョコレートとホットコーヒーを一緒にする?

【撮影日 2015年12月31日 撮影場所 西武新宿線高田馬場~下落合間】
今日も穏やかな曇り空。風もなく本当に1月終わり?
仕事帰りに、ちょっと缶コーヒーで一息入れようと、酒田市内の某青と白のコンビニへ寄りました。
いつもの定番の缶コーヒーとチョコレートを持ってレジへ。すると若いお姉さん、「一緒の袋でいいですか?」と聞いてきました。
えっ、と思い「いや」と一言。だって、ホットの缶コーヒーとチョコレートを隣り合わせにしたら、チョコレートが融けてしまうじゃないですかー。えー、と思いながらお金を出すと、袋を2つ出してもたもたしていたので「コーヒーはこのままでいいですよ。」と言ったら「あっ、ありがとうございます。」だって。
今まで同じような買い方だと、その辺をわかっていて「コーヒーはこのままでいいですか?」と聞かれたのに、今回は初めて。
まあ、いつもは寄らないコンビニだったので、この店だけでしょうか、いや、この店員がわからないだけですねー。
かわいい顔して、まったくー。イメージダウンだぞ、このコンビニ。

さて、以下は前回の続き。同じ歩道橋からミニ俯瞰です。
歩道橋の壁が入ってしまいました↓
DSC01484 20151231 SEIBU38816

こちらは大丈夫↓
DSC01485 20151231 SEIBU38816

下りは架線がかかってしまいますね↓
DSC01487 20151231 SEIBU38816

前面に編成番号がなく困りますねー↓
DSC01488 20151231 SEIBU38816

下りて下の踏切の所で撮ってみました↓2071編成です。
DSC01489 20151231 SEIBU2071

そしてまた最初の場所で20157編成↓後方には上の写真を撮影した歩道橋がかすかに写っています。
DSC01492 20151231 SEIBU20157

最後は30102編成↓
DSC01494 20151231 SEIBU30102

これにて西武鉄道の撮影は終わりとしました。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

得点シーンを3度とも見逃し

【撮影日 2015年12月31日 撮影場所 西武新宿線高田馬場~下落合間】
今日も雨模様の酒田。道路の真ん中の雪は完全に融けて、車の運転は非常にスムーズです。このまま春へ?
いやー、サッカー23歳以下代表、オリンピック出場おめでとう!前号の最後に書きましたが、一昨日はテレビで観戦???
そのつもりが・・・いざ試合が始まると眠気に襲われzzzzzzzzz。
「ゴール!」とのテレビからの音で目覚めるもまたzzzzzz。そして「同点」との声でまた目覚め、ああ同点にされたかzzzzzz
その後「やったー」との声に解説の松木安太郎さんが「ロスタイムあと何分だあー。」で目覚め、VTRで決勝ゴールのシーンが。
結局3度の得点シーンをすべて見逃し、テレビ観戦していたのか寝ていたのかどっちだったのか。(確実に寝ていた方がほとんどでした。)

さて、高田馬場の続き。同じアングルもなんなんで、近くに見えた歩道橋に上ってみました。
2006編成↓
DSC01482 20151231 SEIBU2006

2056編成↓上の写真が2000系の初期の編成ですか?下の写真と屋根の上も違いますね。
DSC01483 20151231 SEIBU2056

歩道橋上で移動して撮影し、また戻ってもう1枚↓38806編成です。
DSC01486 20151231 SEIBU38806

明日1日がんばればその後は仕事が休み。がんばります。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

速度が遅いのはいいのですがビル影が

【撮影日 2015年12月31日 撮影場所 西武新宿線高田馬場~下落合間】
今日は日中は穏やかな曇り空。まあどんよりとした曇り空でしたが、雪も降らず風もなく。
しかし仕事から帰る時には雨!やはり暖冬なのですよ。
福岡ではこの寒波で断水だそうですね。水道管がいたる所で凍って破裂して、そのため貯水池の水位が下がり、よって水道の供給をストップしたと。
こちら寒冷地と違い、水道管に防寒対策をしていませんからね~。雨が降らなくて断水はあることですが、まさか寒くて断水とは思ってもみなかったでしょうね。

さて、西武線遠征。秋津駅を後にして向かうは高田馬場駅。所沢駅で西武新宿線に乗り換えて行きました。
ねっとで調べ、高田馬場駅から歩いて7~8分の所にある高田馬場3号踏切付近です。
ここでのお初は2000系の2055編成↓見通しの良いストレート区間で、写真の手前側に急なカーブがあるため列車は速度を落とし、シャッター速度が稼げるとのことでした。駅から近そうだったのも選んだポイントです。
DSC01478 20151231 SEIBU2055

ただ・・・ご覧の通り、晴れていると左側のビルが影になって車体に写ってしまいます。
あら、こちらの2000系、先ほど気づいたのですが、運転席の窓下が黄色ですねー↓さらに運転席の屋根部分も1枚目と下の3枚目とも異なる。
DSC01479 20151231 SEIBU38816

こちらも2000系でしょうが、床下機器が違うようですね↓先頭車両の2枚目の扉の下付近が違っています。
DSC01481 20151231 SEIBU38816

ここでもまだまだ撮りましたので、さらに紹介していきます。この後はサッカーオリンピック予選の準決勝をテレビで見るため本日はここまで。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

西武池袋線にて東急&地下鉄

【撮影日 2015年12月31日 撮影場所 西武池袋線秋津駅】
今日は帰りに久しぶりに4091レでもと思い、何番が牽引かと貨物チャンネルを覗いてみれば、のきなみ運休でした。この寒波を予想して?こちら羽越線は普通の冬の天気でしたが・・・。吹雪くものの、地吹雪ほどにはなりません。降り方が弱いというか、やはり雪の粒が小さいというか。

さて、西武線。秋津駅は今回が最後。
東武、西武に地下鉄と東急が乗り入れているのですよね~。昔では信じられないことです。
東急の5000系5156編成↓
DSC01472 20151231 5156

同じく東急の渋谷ヒカリエ塗装車4010編成↓運用範囲が広くてなかなか出会えない、とどこかに出ていましたが、幸運にも捉えることができました。蜂みたいですねー。
DSC01473 20151231 4010

地下鉄有楽町線の10101編成↓逆から読んでも10101ですなー。(しょうもないなー。)
DSC01474 20151231 10101

秋津駅の最後は2064編成↓かろうじて車体側面の番号より判断しました。前面に編成番号を付けてほしいですね~。
DSC01475 20151231 SEIBU2064

ホームに入った所を↓
DSC01476 20151231 SEIBU2064

この後は次の撮影地である高田馬場へ移動しました。では出羽、

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

編成番号がわかりません~西武2000系~

【撮影日 2015年12月31日 撮影場所 西武池袋線秋津駅】
今日は唯一残っているEF81牽引の貨物列車2093レを撮りに行きました。九州の方が雪で大変なようですが、ここ酒田は新雪があったものの、いつもの冬と変わらず、朝方には晴れ間もあって・・・。晴れの中2093レを撮影できました。
ただ、さすがに車の置き場所に困ります。また、駅間だと列車が高速で通過し、雪を舞い上げ列車の後方が見えなくなって写らない。午後にも撮りに出たのですが、そんな感じでした。

さて、秋津駅の続きを。
9000系の9005編成↓
DSC01464 20151231 SEIBU9005

2000系の2078編成↓時折曇りに。
DSC01466 20151231 SEIBU2078

特急のちちぶ号も来ました↓
DSC01467 20151231 SEIBUちちぶ

さて、ここからが本題の?編成です。たぶん2000系でしょうが、前面に編成番号が書いていないため?編成です。
DSC01469 20151231 SEIBU2085

同じ車両を前面アップで↓
DSC01470 20151231 SEIBU2085

同じ編成を後追いで↓各停飯能行き。
DSC01471 20151231 SEIBU2085

また寒波で大荒れの予報ですがどうなることやら。外は風が強いようです。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

意外なヒット~西武池袋線秋津駅~

【撮影日 2015年12月31日 撮影場所 西武池袋線秋津駅】
今日は午前に乗り鉄&撮り鉄してきました。昨日遊佐で飲み会だったため、車を置き、電車で帰宅。そのため、今日電車で遊佐まで行って車をとってきました。帰りには4061レをねらったのですが、時刻になっても来ない。貨物の運行情報を確認したら2時間もの遅れの表示で残念ながら雪景色での貨物は撮れませんでした。その代わりいなほは撮りましたけれど。

以下は年末の東京遠征にて。武蔵野線を撮影後。西武線を撮影に。
以前から西武鉄道を撮りたくて、機会をうかがっていましたが果たせず。今回やっと撮影できました。
なぜ西武鉄道?
以前、おばさんといとこが西武新宿線の狭山市に住んでいまして、何回か泊まらせてもらったのですが、その時にいつも利用したのが西武鉄道。黄色い電車がなつかしくて・・・。

今回、事前にネットで調べた高田馬場へ行くため、武蔵野線の新秋津で下車。少し歩いて西武線の秋津へ。
この乗り換えルート、大学の時に2・3回歩いた記憶があります。所々に「西武鉄道 秋津駅→」のミニ看板があり、迷わないようになっていましたね。通り道が商店街のようになっていて、賑やかな通りでした。

で秋津駅へ入場。なんの下調べもなく行ったのですが、結果的にいい撮影場所でした。
ホーム途中にお1人同業の方がいて撮影中。その方の先にあるホーム先端が空いていたので「前に入っても大丈夫ですか?」と声をかけ、承諾をもらってその方の写界に入らないように注意しながら撮影開始です。
9000系の9007編成↓手前の電線の影が写ってしまいますが、それでも好天もあり、いい写り具合です。
DSC01457 20151231 SEIBU9007

同じく9000系の9004編成↓は後追いで。こちら側はやはり窮屈で、信号も入ってしまいますが構わず撮影しました。
DSC01458 20151231 SEIBU9004

30000系の38816編成↓100年記念ラッピング車両です。
DSC01459 20151231 SEIBU38816

振り返ってホームに入線した所を↓
DSC01461 20151231 SEIBU38816

地下鉄乗り入れ用6000系の6012編成↓
DSC01462 20151231 SEIBU6012

同じく6000系の6008編成↓
DSC01463 20151231 SEIBU6008

まだまだ撮影は続きました。その写真は次回へ。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

お次はこちらへ転戦

【撮影日 2015年12月31日 撮影場所 西武池袋線秋津駅】
今日は朝起きたら、ものすごい積雪。といっても山間部の人には大したことのない30センチほどですが、これほどの積雪は海に近くて風が強く、あまり雪が積もらない酒田では久しぶりです。家の前は除雪されておらず、他の家の車がラッセルして道を開いている状態でした。
ところがやはりおかしな天気。午後から雨まじりで、帰りには道路の雪がほとんど消えている状態でした。

さて、前回の武蔵野線から、こちらへ転戦↓
DSC01465 20151231 SEIBU2077

本日は遅くなてしまったため、ちょいだしです。次回以降詳しく紹介します。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

貨物を狙いに行くも大晦日だし昼間のたった1時間だし

【撮影日 2015年12月31日 撮影場所 武蔵野線西浦和駅】
全国的に大荒れの天気のようですが、ここ酒田は???というぐらい荒れていません。むしろ普通の冬の光景、というか雨模様のおかしな天気。帰りにはやや雪が積もっていましたけどね~。
天気図を見ても、この辺りはエアーポケットのように低気圧と低気圧の間で、等圧線もゆるく、そのせいか風もそれほどでなくて・・・。他の県の方は大変なのでしょうね。

以下はヒガハスでカシオペアを撮影後に、貨物ねらいで行った西浦和駅。過去に1度訪れており、その時は貨物を3本撮れたのですが、今回は時刻を調べていないため撮れるかわかりませんでした。大晦日で多くの貨物が休みでしょうし。
結果的には貨物は撮れませんでした。205系をたくさん撮りましたのでそれを紹介します。
205系М8↓
DSC01442 20151231 205keim8

渡り線の進入表示灯が点滅し始めたので貨物を期待したのですが、来たのは回送の209系М71↓
DSC01443 20151231 209keim71

205系М9↓今回、この番線をなぜ縦アングルにしたのか、それは1枚目にも少し写っていますが・・・
DSC01445 20151231 205keim9

205系М65↓
DSC01446 20151231 205keim65

М5↓
DSC01448 20151231 205keim5

М51↓ほうら右側に・・・。前来たときにはなかったのになー。
DSC01449 20151231 205keim51

М17↓
DSC01450 20151231 205keim17

М17のバックショット↓
DSC01451 20151231 205keim17

М24↓
DSC01453 20151231 205keim24

М6↓
DSC01454 20151231 205keim6

М25↓
DSC01456 20151231 205keim25

以上です。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

国際興業バス15-65

【撮影日 2015年12月31日 撮影場所 京浜東北線某駅前】
今日はなんと日中本格的な雨、雨ですよ雪ではなくて。東京の方で雪だったからでしょうか、おかしな天気です。明日は荒れた雪の予報ですが・・・。

以下は娘の住んでいる某駅前にて。ヒガハスへ行く時に撮影。大みそかの朝早くなもので、駅前もそう人がいなく、ここがチャンスと撮影した国際興業のバスです。
いつも撮りたいと思っていたものの、人が多くて撮れなかったのです。やっと撮れました。
DSC01431 20151231 1565


DSC01432 20151231 1565

本日は以上です。では出羽。

テーマ : バス写真
ジャンル : 写真

東京駅にてE657系

【撮影日 2015年12月30日 撮影場所 東京駅】
今日は1日仕事というかボランティアというか・・・。得意先のイベントがあり、そのお手伝い。なので休みであって休みでない、損した気分です。でも、行き帰りに撮影できたからよしとしましょう。

以下は銚子電鉄遠征からの帰りに、東京駅で撮影。
在来線のホームから22番線の新幹線を撮れるので行ってみたのですが、来たのはやまびこ編成+つばさ編成で長いため撮影できず。諦めて立ち去ろうとしましたが、行先表示がおもしろかったというか、まあ記録として撮っておこうと。
つばさ用車両が「なすの」として那須塩原までに使われていました↓車両番号E311-2003が左下に見えます。
DSC01427 20151230 e311-2003

185系の踊り子は撮れなかったものの、E657系↓が撮れました。常磐線といえば一昔前までは上野発着でしたが、今は品川発着なのですね。なので東京駅でこれが見れるわけで・・・昼間の銚子電鉄が「日なた」モードで撮影していたのでそのままで、やや色が?ですかねー。
DSC01428 20151230 e657

また1週間がんばりましょう。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

ヒガハスでカシオペアを

【撮影日 2015年12月31日 撮影場所 東北本線東大宮~蓮田間】
先ほど息子のスポ少練習から帰って来ました。今は雪は小康状態。小さな雪の粒は降っていますが、どちらかというと曇りの天気です。
以下は東京遠征にて。
銚子電鉄遠征が終わり、翌日の大みそかは撮り鉄へ。
この日はまずは有名お立ち台ヒガハスに行きました。ねらいはカシオペアです。北斗星なきあと、ねらえるのはカシオペアですが、この日はちょうど運転日だったので行きました。現地に通過1時間前位に着いたのですが、30人くらいでしょうか、すでに陣取っていて、なので前ここに来た時よりややサイド気味となりました。
まずは日光1号の253系↓
DSC01436 20151231  1051mnikko1

この日は曇り空。前回来た時は晴れていたので、そちらの方がきれいに見えるなあ。
たくさん通る鈍行も練習がてらに2本撮影。

DSC01437 20151231 e231kei


DSC01438 20151231 e231kei

待っている間寒くて、隣にいた高校生?は電話で「寒い寒い」と連発。私は重装備で行ったので大丈夫でした。
ただ、カメラを三脚にセットしたままなので、電池が冷えてダメ。なので途中からポケットに入れて、近くの踏切が鳴ったら電池をカメラにセット。上りの鈍行の時には、手前の蓮田駅に停車してから来るため踏切の鳴る時間が長く、それで鈍行とわかりました。
そしてもう10分位かなと思い始めた時、踏切がなってすぐに列車の来る音が。一応念のため電池をセットしたら、本命が登場!
いや~、危なかった。
で、1枚撮りのはずが手前から連写をねらってしまい↓1枚目
DSC01440 20151231 8010ef510-510

2枚目↓危ない!!!もうちょっとで切れるところでした。ぎりぎりセーフ。
DSC01441 20151231 8010ef510-510

なんかボケた画ですね~。前回の北斗星の方が断然きれいに撮れているー。(2012年12月3日の記事に載っています。)
まあ記録としてですからいいんです。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

キャベツ畑と銚子電鉄

【撮影日 2015年12月30日 撮影場所 銚子電鉄西海鹿島~笠上黒生間、海鹿島~君ヶ浜間】
本格的な冬到来。今も雪が降っています。昨日の夜中も除雪車が動いている音が聞こえてきました。やっと冬らしくなりました。
車の運転が大変になり、撮影も車の停め場所に困るようになります。まだ積もった雪も柔らかいので、車が脇に進入できますが、今後積もった雪が硬くなっていくので車も入れなくなります。

さて、以下はそんな雪とは無縁の銚子電鉄の最終回。
外川駅から銚子側へ戻り、西海鹿島(にしあしかじま)で下車↓ホームから去りゆく電車を後追いで撮影。思えばこちら側の面ばかり撮影していますね。反対側はいわゆる青ガエル?に似た前面なのですが。
DSC01377 20151230

風景鉄としては、絶対はずせないでしょう、ということでキャベツ絡みです↓超広角10mmで撮影。
DSC01385 20151230

すぐにこの電車に乗り、隣の君ヶ浜駅へ移動↓この駅、過去にはアーチ状の建造物があったそうですが、上の部分が撤去され柱だけが残ったのだそうです。
DSC01386 20151230

順光側に同業者の方が陣取っていましたので、線路の反対側の逆光で撮影↓
DSC01398 20151230

この後線路反対側の高台でミニ俯瞰を狙うも時刻は4時近くになり、日没との闘い。結局線路が日陰になってしまい、すぐに踏切近くへ移動しこれを↓なんとか前面部分に日が差してくれました。
DSC01410 20151230

そして君ヶ浜駅へ戻り、乗る電車を夕焼けと↓やっとこちら側の前面を撮影できました。
DSC01421 20151230

醤油工場を見学したり、また、仲の町駅の保存車両を見学したりすることができませんでしたが、犬吠埼を見学したり、太平洋を望めたりと有意義な遠征でした。なかなか銚子までは行けないので、わざわざ行ったかいがありました。いつまでも残ってほしい鉄道です。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

銚子電鉄外川駅

【撮影日 2015年12月30日 撮影場所 銚子電鉄外川駅】
今仕事から帰って来ましたが、雪が少し積もっています。娘を迎えに急いでいて、交差点で信号が赤に変わったので急ブレーキをかけたらそのまま止まらず何メートル進んだでしょうか。交差点内に危なく侵入する一歩手前でした。やはり雪道での急ブレーキはいけませんね。

以下は遠征の続き。
犬吠駅から終点の外川駅へきました↓
DSC01364 20151230

駅舎↓木造で味がありますね。Nゲージの鉄道コレクションで以前、この外川駅をイメージした模型がありましたが、こんなに地面に埋まっているとは模型からは想像がつきませんでした。
DSC01365 20151230

改札口から車両番号を撮影↓
DSC01366 20151230

以前使用されていた車両が保存?されていました。↓
DSC01368 20151230

駅の外からこんなスナップも↓
DSC01370 20151230

これを撮った直後、「銚子行きの電車が間もなく出発しま~す。」との声が。あっという間に折り返し運転です。あわてて飛び乗り次の撮影場所へ移動したのでした。もう1本遅らせて、駅周辺を散策してもよかったかな~。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

木々のトンネルをやって来る銚子電鉄

【撮影日 2015年12月30日 撮影場所 銚子電鉄犬吠駅】
今日も雪の天気でしたが、やはり雪の粒が小さい。帰る頃には雷もなって、あられがやたら多く降りました。やっぱりおかしな天気です。
まあおかしな天気は毎年のことでしょうか。

銚子電鉄を俯瞰した後は、沿線での撮影のために移動です。このまま銚子駅に戻るのもなんなので、1つ隣の終点、外川駅へ行くことにしました。その電車が来る時に犬吠駅のホームにて撮影。

まずはこれ↓木々のトンネルの奥に見えるのは何でしょう?
DSC01340 20151230

答えは踏切を渡るトラクター(のおけつの部分)です。ゆる鉄、と言いたいところですが、トラクターがいつ来るかわからず、また、わりと速い速度で通過したためごらんの通りよくわからない画に。

で、電車が来ました↓
DSC01345 20151230

アップで↓
DSC01361 20151230

スマップ解散?では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

銚子電鉄を俯瞰撮影 その2

【撮影日 2015年12月30日 撮影場所 「地球の丸く見える丘展望館」】
今日は雪の酒田。午後には一時吹雪のようになって辺り一面見えなくなる時もありました。
やっと冬の到来。でも雪の粒がまだ小さい感じです。
仕事帰りには道路にもうっすらと積もっており、車は久しぶりのノロノロ運転でした。

以下はそんな天気とは正反対の太平洋側の風景。
もう1つの俯瞰撮影地である「地球の丸く見える丘展望館」へ行きました。犬吠駅から歩いて10~15分くらいでしょうか。
ただ、名前の通り丘の上にあるので、上り坂がきついです。
入場料を払って中へ。上の階に展望デッキがありました。そこから、有名らしい屏風岩を撮影↓こちら側は銚子電鉄は走っていません。
DSC01337 20151230

アップで↓地層が重なっているのがわかりますねー。
DSC01338 20151230

その階は食堂があり、ちょうどお昼時だったので昼食を。
つみれ汁とマグロドッグをそれぞれ単品で。↓つみれ汁はミニおにぎりとのセットもありましたが、それだけでは物足りない感じでしたし、マグロドッグもおいしそうだったので単品×2種類にしました。2015123012510000.jpg
どちらもうまかったっす。さすが港町。

で、本題の銚子電鉄を俯瞰撮影。事前に調べた時には「どちらに線路が走っているかわからない」とブログに書いている方もいましたが、灯台や海、そして来た方向を考えるとわりと簡単に線路が見つけられました。
海鹿島(あしかじま)駅~君ヶ浜駅間を走行する2000系↓
DSC01324 20151230

同じく君ヶ浜駅を発車し、犬吠駅へ向かう2000系↓
DSC01333 20151230

あまりに晴れすぎていて、白とび気味?いや、もやっていますか?それにしてもいい天気でした。この時期のこちらでは考えられないー。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

太平洋をバックに銚子電鉄

【撮影日 2015年12月30日 撮影場所 銚子電鉄犬吠駅付近】
今日は暦通りに休みで、特に息子のスポ少練習もなく、1日家でテレビを見ながらだらだらした生活でした。まあこんな日もいいでしょう。

以下は前回の続き。犬吠埼灯台を後にして犬吠駅へ戻り、線路の反対側へ。次はもう1つの俯瞰地である「地球の丸く見える丘展望館」へ移動。
途中の満願寺の上あたりの丘から、太平洋を見ることができましたので、まずはここから銚子電鉄を撮ることに。
犬吠駅と犬吠埼灯台と太平洋と電車↓たくさん入れ過ぎですね。まあ記録として。
DSC01322 20151230

犬吠駅を外川駅方向へ出発した直後の電車と太平洋と↓後ろに貨物船も来ていたのですが、貨物船が遅く両方は入りませんでした。
DSC01310 20151230

最後は縦で引いて。上の写真にもたくさん緑が写っていますが、この沿線はたくさんのキャベツ畑。なのでキャベツをたくさん入れてみました。↓
DSC01318 20151230

この後も別の場所でキャベツと絡めるのですが、この電車も緑色で・・・色が被っています。
以前は1日の中でも違う編成が走っていたそうですが、今は1つの編成が1日中行ったり来たりしているそうで。
黄色の電車(もと地下鉄の車両)が走っていたらもっと目立ったのに。まあしょうがありませんねー。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

犬吠埼灯台より銚子電鉄を俯瞰撮影

【撮影日 2015年12月30日 撮影場所 千葉県犬吠埼灯台】
今日はスポ少の練習に参加。今日はお父さんたちが多かったので、特に手伝う仕事もなく立っているだけの状態。なもんで、体育館といえども寒い寒い。昨日はノックのお手伝いをして動いていたので途中から少し汗ばむくらいだったのですが、今日は動かないから足が冷たくて。あったかい温泉にでも入りたくなりました。
帰宅後は、もう1本借りていたDVDを鑑賞。伴淳三郎、三国連太郎、高倉健(字がちがっていたらすみません)出演の「飢餓海峡」です。白黒映画でしたが、両親と一緒にじっくり鑑賞。ただ、3時間もの長編だったので、終盤の15分位意識がありませんでした。(いつの間にか寝てしまっていました。)面白かったですよ。伴さんは山形県の出身なんですよね~。

さて東京遠征記。娘と祖父母はこの日がメインの東京鼠王国へ。ま、もともと私はこの東京旅行に行くかどうかわからなかったので、初めから別行動をすることになっていました。あの鼠王国の行列の嵐はいやですから。
ただ、いくならせめて同じ方向へ一緒に行ってやろうと考え、思いついたのが銚子電鉄。埼玉から武蔵野線で船橋へ。そこで娘たちとわかれ、銚子を目指しました。それにしても遠かった!埼玉から2時間。ここ酒田からだといなほで新潟までが2時間です。それより遠い感じがしました。特急もありましたが、時間的に合わず鈍行で各駅に停まって、というせいでもあったかもしれません。
千葉市から離れていくと、どんどんローカルな風景になっていきました。

で、銚子に到着。そのまま銚子電鉄のホームがつながっていて乗り換え。年末休みにはいったせいか観光客が多く、若い女性の車掌さんは切符を販売するのに大忙し。5分の乗り換え時間で切符の販売をさばけず、私は電車が発車してから1日券を購入しました。
終点の1つ手前の犬吠駅で下車し、まずは犬吠埼灯台へ。ここから銚子電鉄が俯瞰できるとネットで読み、よくわからないまま現地へ。駅から歩いて10分くらいで着きました↓
DSC01291 20151230

↓手前の郵便ポストは灯台の色に合わせたそう。入場料を払って灯台の中へ。中はらせん階段になっており、人がすれちがうのがやっとの幅。さらに最上部は1人しか通れない幅で、私が上った時にはちょうど下りる人がたくさんつながり、しばらくその人たちを待ちました。
DSC01290 20151230

で、灯台の上に出たら、これもすれちがいがやっとの幅。もともと観光用ではありませんからね。
そして、下を見てから恐怖!地上にいる人たちが豆粒に見えて、やや高所恐怖症の私はそこからびくびく。手すりをしっかり握りしめて、真下を見ないで遠くを見るようにし、銚子電鉄がやって来る時刻まで5分位でしょうか、その待ち時間の長く感じたこと!

やっと来てくれました。君ヶ浜と銚子電鉄↓
DSC01302 20151230

電車をアップで↓
DSC01304 20151230

列車通過後、すぐに灯台の中に入って下りたことはいうまでもありません。歩いて次の場所へ向かいました。(続く。)
では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

東武30000系など

【撮影日 2015年12月29日 撮影場所 東武東上線若葉駅・川越駅】
今日は遅く起きて息子のスポ少の練習に参加。12月は忙してく参加できなかったので久しぶりに出ました。
その後はスポ少の役員の仕事をした後、夜はDVD鑑賞。TSUTAYAの会員証の更新時期なものでそれに合わせて。
会員にはなっているものの、借りるのはこの更新の時の1回のみが多いです。ここのところスポ少中心の生活なもので。
今回借りてきたのは高倉健特集コーナーから「飢餓海峡」。これはまだ見ていません。
先ほどまで見ていたのが韓流映画の「スパイな奴ら」。
結構韓流映画が好きで見ますが、スパイものは悲劇が多いんですよね~。「シュリ」もそうだし「二重スパイ」もそう。戦争ものの「JSA」や「ブラザーフッド」も悲しい結末で・・・。同じ民族が2つの国に分かれているという歴史からそうなるんでしょうけど。まあ、ラブコメやドラマなどハッピーエンドも多々あるのでしょうが、私の見るジャンルが悲劇が多くなってしまうのかなー。
この「スパイな奴ら」はTSUTAYAのみのレンタルと書いてありまして、果たしておもしろいのかなと半信半疑で借りてきたのですが、珍しく?ハッピーエンドでおもしろかったです。以前は韓流コーナーがあってそこで韓流映画を探せたのに、今は韓流連続ドラマのコーナーは盛大にあるのですが、普通の韓流映画は洋画のコーナーに一緒にされてしまって探すのが大変になってしまいました。酒田のTSUTAYAさん、残念です。

以下は前回の続き。風景鉄を撮った後は、妹の家に移動を開始。途中の駅で東武東上線の編成写真を狙いました。
初めは若葉駅。ネットでこの駅がよいと載っていたので寄りました。大学の時にこの駅前に有名なハンバーガー店がオープンし、それに合わせてバイトをしました。その時と比べて、駅付近はだいぶ変わっていましたね。駅のすぐ近くに高層ビルが建っていて、線路に影が。
最初に来た下りの50000系は曇って日陰写真に↓青っぽくなってしまったので、写真ソフトでカラー調整して原色に近いようにしました。
DSC01270 20151229 tobu51001

こちらは日が差した所でシャッターを押せました↓上りの30000系です。
DSC01273 20151229 tobu31614


DSC01274 20151229 tobu34414

同じく上りの9000系↓前2両がビルの陰に入ってしまいこれも青写真になったため色を調整しています。
DSC01276 20151229 tobu9101

ここでの撮影を切り上げ、次は川越駅で下車。
妹への手土産に川越の芋羊羹でも、と思い途中下車したのですが、改札内の売店では芋羊羹は売っていなく、仕方なく芋を使った饅頭を購入。そして撮影。
下りの30000系です。↓
DSC01280 20151229 tobu34404

上りの10000系↓
DSC01281 20151229 tobu11005

また30000系↓
DSC01283 20151229 tobu34408

上りの9000系↓
DSC01285 20151229 tobu9102

あらら、またまた30000系だ↓
DSC01287 20151229 tobu34412

長文におつきあいいただきありがとうございました。よろしかったらコメントに記入いただくか、拍手ボタンを押していただけると励みになります。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

東武東上線で風景鉄を

【撮影日 2015年12月29日 撮影場所 東武東上線玉淀~鉢形間】
今日は雪だった酒田。今日は海側の酒田にしては珍しく風がなくて、シンシンと雪が降りました。日中は積もりませんでしたが、夕方からは道路以外の草地などに積もり始めました。やっと冬が来たという感じです。

さて、以下は東京遠征のメインの1つ、東武東上線です。今回は風景と絡めたく、東上線でも都心から離れた場所で撮影するため、わざわざ途中の高崎で降りて群馬から埼玉入り。そしてネットで見つけた玉淀駅から徒歩5分ほどの所にある、荒川の鉄橋付近です。
この荒川、地図で調べたらずっと埼玉県内を縦断し、やがて東京を通って東京湾に注ぐ、あの有名な荒川の上流部でした。東京都には荒川区もありますね。

まずは定番の画から↓8000系の生き残りで旧塗装に変更された81111編成です。白ではなく、セイジクリームという色だそうで。寄居行きです。
DSC01233 20151229 tobu81111

戻って来た小川町行きを縦アングルで↓ここの線区は、同じ編成(2つの編成のようでした)が寄居~小川町の短い区間を行ったり来たりしているのでした。
DSC01234 20151229 tobu81111

そのまま同じアングルでは、ということで河川敷に下りてみました。荒川が澄んでいて、それと絡めたく順光側で岩を伝って川岸まで寄っていざ撮影しようとしたら、後ろから「すみませ~ん。」と私を呼ぶ声が。
そう、対岸の後方には既に先客がいて、「そこにいると写ってしまう」とのこと。全然気が付きませんでしたー。
ルールに従い、入らないであろう岩陰まで後退。自分も対岸に渡る方法(遙か後方に国道?橋があり、そこまで迂回すれば対岸へ行ける)もありましたが、遠い感じがしたのでこちら側で撮ることに。(後から来た方は対岸に渡っていました。)なのでこんな変な?写真に↓川というより岩の撮影だ・・・。
ちなみにここで撮るために超広角の10-24mmを持参。なので10mmで撮影しています。
DSC01239 20151229 tobu81100

さらに下がった場所で10mm↓この上下2枚は、もう1つの編成で通常の東武カラーです。
DSC01245 20151229 tobu81100

あえて逆光覚悟で鉄橋の反対側へ移動。移動の際には、河川敷の雑草の種子トラップに入り込み、気づいたらズボンが草の種だらけに!
そして反対側から撮影↓むむ、川を撮っているというより橋の土台を撮っている???
DSC01251 20151229 tobu81111

川岸に近づいてやっと川を強調して↓
DSC01260 20151229 tobu81111

最後の2枚も10mmで撮影。このレンズ、青空が鮮やかに青く写るような気がします。(1・2枚目の28-300mmのレンズと比べると青さがわかりますかね。)なのでこの快晴の天気にはもってこいのレンズかと。
川岸に下りてからは何を撮っているかわからない画になりましたが、青空がよく写っているのでよしとしましょう。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

東武東上線 玉淀駅

【撮影日 2015年12月29日 撮影場所 東武東上線玉淀駅~寄居駅】
今日は日中、結構な雪が降りました。風が強いため、吹雪に。んでも地表面が温かいせいか、地面には一切積もりませんでした。
やはり関東とちがって、毎日晴れません。
以下はそんな晴れの中での撮影。
まずは昨日と同じ寄居駅近くの跨線橋付近で、東武東上線も撮影↓
DSC01223 20151229 tobu84100

実は今回のねらいの一つがこの東武東上線。今までは編成写真は撮ったことがありますが、風景写真を、とのねらいでこの玉淀駅↓近くで撮影することに。
DSC01229 20151229 東武玉淀駅

この駅、寄居駅から歩いて10分もかからない距離にあり、電車でもわずか2分たらず。なので寄居駅から歩いて行きました。日中はほとんど乗降客がいない?のどかな関東近郊のローカル駅といったところでしょうか。
で、風景鉄は次回に紹介します。
帰りはこの駅から小川町まで東上線で行き、そこで池袋方面行きへ乗り換えました。
寄居行きを撮影↓
DSC01263 20151229 tobu84100


DSC01267 20151229 tobu81100

ほんとっ、晴れててきれいに写りますね~。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

寄居駅で秩父鉄道を少し

【撮影日 2015年12月29日 撮影場所 寄居駅付近】
今日もやはり雨だった酒田。帰りには少しみぞれやあられで、一部道路がシャーベット状になっている所もありました。
まあ、雪がふらないのは車の運転が楽でいいです。でも寒くて、特に足元がー。冷たい冷たい、凍っているような足の感じでした。
どうしても温風だと、温かい風が下に来ないんですよね~。床暖房ならいいんでしょうけど。暑さには強いのですが、寒さに弱い私です。手足が冷たくなって。冷え症かなー。

以下は寄居駅にて。出発前に旅行代理店で切符を買う時、「酒田から八高線の寄居まで。」と言ったら「どこですか?寄居?」と聞き返されました。私は大学時代に何度も聞いていたのでわかりますが、やはり一般の方にはわかりませんよね~。
埼玉県にある寄居町のことです。
高崎駅で降りて乗り換えたのは、この寄居に行きたかったから。八高線に初めて乗りましたが、とてもローカルで、車両も関東でありながらキハ110系の2両編成とこの辺と変わらない感じでした。途中の群馬藤岡では、南米系の方が多数乗り降り。日系人が多く働いているのが静岡県と群馬県だと聞いた事があります。自動車部品の工場に出稼ぎに来ていると。
で、高崎駅で名物だるま弁当を初購入し、50分揺られてこの寄居駅で下車。直後に撮影したのがこの秩父鉄道の車両5000系↓元都営地下鉄6000系だそうです。
DSC01222 20151229TITIBU

近くに公園を見つけて、そこでだるま弁当を食べました。山菜や鶏肉が入っており、おいしかったです。
で、食事後に跨線橋からミニ俯瞰。
7500系の7503編成↓元東急の8090系だそうです。
DSC01226 20151229 TITIBU7503

同じく7800系の7803編成↓バックに見えているのが寄居駅。右側がJR八高線、真ん中が秩父鉄道、左側が東武東上線。

DSC01227 20151229 TITIBU7803

今回のねらいは東武東上線の方だったのです。なので秩父鉄道はおまけでした。それにしても残念だったのが、貨物をノーマークだったこと。秩父鉄道と言えば、石灰石輸送の貨物列車が今も運行されているのでしたね。秩父鉄道を撮る気はなかったものですから、頭にありませんでした。次の駅に歩いている途中、列車が通過する音(それも2・3両でなくもっとたくさんの車両が通過する音)で気が付きました。もう5分位同じ場所で粘っていればな~。1本だけでなく、その後も長い通過音が聞こえてきましたので、撮っていればなーと後悔です。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

乗り換え時の楽しみ

【撮影日 2015年12月29日 撮影場所 新潟駅】
今日もやはり雨だった酒田。でも夜には小雪混じりになりました。寒さが戻ってきているようで。ただ地面はまだ温かいので積もらず消えてしまいます。さて、明日あたりには積もっているのでしょうか。
以下は、前号と時間が前後しますが、新潟駅にて。
ここ酒田がある庄内地方から東京へ電車で出る時には、まず山形新幹線は使いません。(地元の方はおわかりですが。)
海沿いを新潟まで行き、そこで上越新幹線に乗り換えて東京へ向かいます。
東京へ急いでいるなら、特急いなほが新潟駅に着いた後、10分後位に出る新幹線へ乗り換えますが、今回はそれほど急いでいませんでしたから、1本後の新幹線に乗ることに。そうそう、高崎で降りる予定でしたので、1本前だと高崎に停まらないという理由もありました。
この新潟駅での乗り換え時の楽しみが、ホームで撮影ができること。もっとも、家族同伴ではできませんが、今回は祖父母が1日前に出発し、仕事があったため翌日に私が1人で出発したので撮影できました。
記録としてなので、ホームでの撮影で同じような写真が続きますがご了承ください。
115系N25編成↓
DSC01208 20151229 n25

L10編成↓タイフォンカバーが開きっぱなしです。
DSC01209 20151229 L10

N7編成↓
DSC01210 20151229 n7

S3編成↓
DSC01212 20151229 S3

N27編成↓
DSC01213 20151229 n27

N18編成↓
DSC01217 20151229 n18

3361М快速「おはよう信越」のH203編成↓
DSC01219 20151229 3361mh203


この時間帯は、115系がたくさん撮れました。最近勢力を広げているE129系は見られず。帰りは半数がE129系だったんですけどねー。115系は廃車が出始めているので、今のうちにたくさん撮っておかないと。
ということで短い時間ながらもたくさん撮れました。明日から仕事です。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

なぜ高崎で下車?

【撮影日 2015年12月29日 撮影場所 高崎駅】
昨日、東京遠征から帰って来ました。今回は祖父母が妹の所に行くというのでそれに便乗して行ってきました。
いろいろ撮影してきたので、しばらくはこの東京遠征の記事になります。
以下はちょっとだけ。
高崎駅にて乗り換え時に撮影した115系です。前面左の表示には「T1036」とあります。これが編成表示でしょうか?↓
DSC01221 20151229 T1036

この日は酒田を出発した日ですが、ご覧の通り晴れ。酒田は雪が積もっていたのに・・・。今回の遠征は、本当に東京方面はよく晴れるな、と感じた遠征でした。この時期、酒田は毎日雪か曇りかですからね。実際、帰ってきたら雨でした。暖冬のせいで雨でしたが。
なぜ高崎駅で下車したのか、それは後ほど。今日は遅いのでこれまで。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

寝台特急「出羽」

Author:寝台特急「出羽」
出向は終了しましたが、ブログは継続です。
愛機はソニーα330
レンズはソニーDT18-55mm f3.5-5.6SAM
ミノルタAF75-300mm f4.5-5.6MACRO
タムロンSPAF10-24mm f3.5-4.5DiⅡ
ソニーDT35mm f1.8SAM
タムロンAF28-300mm f3.5-6.3XRDiMACRO

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそここへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。