FC2ブログ

韓国 長錦商船コンテナ船 SINOKOR NIIGATA

【撮影日 2014年7月25・26日 撮影場所 酒田北港】
今日も晴れて日中は夏空だった酒田。鳥海山は夏特有の雲隠れで、夕方うっすらと姿を現すも霞んでいました。
昨日から地区で子供会のラジオ体操が始まりました。(正確にはおとといからだったのに、我が家は忘れていて昨日から参加。)子供達は朝早くから嫌だ、とグダグダ言っていますが、夏の風物詩でいいですね。眠い眼をこすりながらのラジオ体操、きっと子供達の心に残るはずです。
昨年までは出向先の勤務時間の関係で、全然参加していなかったのですが、今年から仕事が変わったおかげで?参加して子供達と一緒にラジオ体操をしています。体が硬くて前に曲がらない・・・腰痛持ちのせいもありますが。

さて、以下は酒田北港の続きです。
25日は北港の展望台に上ったのですが、海の方には停泊している船がありました↓「SINOKOR」という船ですね。
DSC0416520140725.jpg


海に沈む夕日を絡めて撮影です。
DSC0416720140725.jpg


DSC0417820140725.jpg


DSC0418420140725.jpg


翌日も酒田北港へ行ったら、コンテナ埠頭にいる所をゲット↓
DSC0419420140726.jpg


DSC0419520140726.jpg

酒田と韓国を結ぶ定期のコンテナ船ですね。ネットで調べると、日本海側の港に貨物を運んでいるようです。今は富山湾にいるようでした。では出羽。
スポンサーサイト



テーマ : 海のある風景
ジャンル : 写真

川崎汽船所属 CORONA JOYFUL

【撮影日 2014年7月25・26日 撮影場所 酒田北港共同火力発電所前】
今日も祖父母が不在、奥様は会議のため休みが取れず、私が朝一の仕事を終えた後、休みをもらい帰宅して子守りでございます。

さて、以下は酒田北港にて25日の仕事帰りに撮影。撮り船でございます。

いつもの?共同火力発電所前に行くと、また1隻の船が。
しかしこの日は前回と違い、晴れていて完全に逆光!

そのため、後ろ側(大浜ふ頭)より撮影↓
DSC0416320140725.jpg


鳥海山が見えていて、ひくとこんな感じで一緒に撮影できました↓
DSC0416420140725.jpg


で、北港緑地公園展望台からの俯瞰に挑戦。本来なら午後5時で閉館するのですが、夕日が出ている時は日没まで延長ということで上れました。
しかし・・・

↓ご覧のとおり、県のコンテナ用クレーンがじゃまして被り!
DSC0417120140725.jpg


ひいて鳥海山を絡めてもご覧の通り被り↓
DSC0417220140725.jpg


で、順光で撮りたく、翌日の仙台遠征前にまた撮影に↓
DSC0419220140726.jpg


川崎汽船所属の「CORONA JOYFUL」で、石炭運搬船(火力発電所の前なので当然と言えば当然)でした。
PANAMAの文字があって、船籍はパナマなんでしょうね。大きいな~。では出羽。

テーマ : 海のある風景
ジャンル : 写真

補給艦「はまな」

【撮影日 2014年7月26日 撮影場所 仙台港】
今日は休みだったのですが、祖父母が旅行中、また奥様が仕事なため私が子守りでした。
でも4061レは所用のために抜け出して撮影してきましたけれど。(子ども置き去りにしてしまった・・・。)

今回の仙台遠征の目的はプロ野球観戦でしたが、おまけとしてのねらいがありました。
その1つが今回の海上自衛隊の一般公開の見学。
たまたま酒田での護衛艦公開に合わせて、じゃあ隣県は?とネットで調べたら、ちょうど26日に仙台港で補給艦の公開があるのでした。
今回は補給艦の「はまな」でした↓艦内への入場は制限しており、入艦まで30分ほど行列に並んでいました。
DSC0421920140726.jpg


行ってすぐに、全容を写真におさめようとしましたが、撮れたのはこのカットのみ↓
DSC0420220140726.jpg

左に写っている港のサイロの設備がじゃまして、いい角度で撮れませんでした。
ほら、斜めに撮ろうとしてもじゃましているんです。
DSC0420320140726.jpg


こちらが艦橋部分。他の護衛艦と違って、大きな四角形です。船の下の部分は、各種油(船舶用や航空用燃料)を入れるためでしょうか、乗組員の施設がここに全部集まっているからでしょうかねえ~↓
DSC0420620140726.jpg


艦橋の前にあるのが、補給用のホース↓大小さまざまな種類のホースがあるようです。
DSC0420720140726.jpg


船体中央部分のデッキより、補給用ホースと艦橋を撮影↓左右にホースが何本もあるのでした。
DSC0421220140726.jpg


今回嬉しかったのが、カレーの試食!海軍カレーをヘリコプターの着艦甲板にていただきました↓濃厚でおいしかった~。
DSC0421320140726.jpg


こちらがヘリコプターの着艦甲板。護衛艦のように自分の艦には載っていないのですが、いざという時のために?
DSC0421520140726.jpg


下船してから、艦を後ろより撮影↓
DSC0421620140726.jpg


しかしやはり全容を撮影できません。休憩用のテントが張ってあるし、岸壁の端っこでこれ以上下がれないしで無理でした。
DSC0421820140726.jpg


おまけ。陸上自衛隊の車両も何台か展示してありました。ヘリ↓
DSC0420420140726.jpg


高機動車でしたっけ↓
DSC0420520140726.jpg


「はまな」のパンフレットをもらいましたが、どの燃料をどれだけ積めるか、どんな品物(食糧など)をどれだけ積めるかなどは記載なし。やはり秘密なんでしょうね。一回の洋上給油でどれだけ護衛艦に補給できるかなどがわかってしまうと、まずいでしょうからね。
今まで護衛艦やミサイル艦、掃海艇は乗ったことがありますが、補給艦は初めて。機関銃や大砲、ミサイルなどは搭載していませんでしたが、これはこれでおもしろかったです。では出羽。

テーマ : 海のある風景
ジャンル : 写真

仙台臨海鉄道

【撮影日 2014年7月26日 撮影場所 仙台臨海鉄道仙台港~陸前山王】
昨日は仙台へ遠征をしてきました。メインは楽天対日ハム戦でしたが、せっかくということで他の事もしてきました。
ねらいのその1は後日お伝えします。ねらいのその2は、仙台港ということで三井のアウトレットでの買い物だったのですが、ここに欲しかった商品がなく(仙台店や泉店には置いていると言われた)ボツ。ねらいのその3が、こちらの仙台臨海鉄道。時間があれば(合えば)撮影しようと思っていましたが、2本撮影できましたので紹介します。

まずは仙台港から陸前山王までの668レ↓残念ながらタキでなくコンテナでしたが、撮れただけでも満足です。
DSC0422120140726.jpg

手前の柵は、以前はなかったような気がします。周囲も、以前はまだ津波の痕が残っていましたが、今はだいぶすっきりした感じでした。ただ、依然として空地が多いですが。

一緒に雑草(セイタカアワダチソウか?)も増えたようです。

DEが来てくれました。前はDD13タイプを撮っていますので。このDE、国鉄型のDE10と同じ形で、秋田臨海鉄道から譲渡されたはずですよね。
DSC0422220140726.jpg


DSC0422320140726.jpg


前回の遠征でわかっていますが、陸前山王へ行ったら、機関車だけ単機で帰ってくるというパターン(と思っていました)。
ところが、貨物時刻表を見ると帰りの単669レには(工臨)の文字が。

やはり15分くらいしたら戻ってきました。単機で。↓
DSC0422920140726.jpg

ん?(撮影時はまだこの時点では単機と思っていました。)
DSC0423020140726.jpg


ここで初めて後ろに貨物がついていることに気が付きました。↓
DSC0423120140726.jpg


バックショット↓
DSC0423220140726.jpg


やはり工臨でした。チキを牽いていますね。
DSC0423320140726.jpg


レールを作っている所があるんでしたっけ?なので朝にチキの貨物が設定されていますね。その返却便でしょうか。
DSC0423420140726.jpg


その後タキの貨物を待ちましたが、土曜で運休?なのか来ませんでした。
でも、チキが撮れてよかったです。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

夏山!鳥海山

【撮影日 2014年7月25日 撮影場所 吹浦~遊佐】
今日は息子のスポ少の大会なのですが、楽天のチケットを購入してしまい、もったいないのでこれから仙台まで遠征です。息子が行けるかと申しこんだのですが、息子は「野球は長いからいやだ」とのことで一蹴されました。
元職場の先輩を誘ったんですが、地域の夏祭りがあっていけないとのことで・・・。
一人で行くか迷ったのですが、お袋から「行って来ればいいんじゃない」との言葉があり、一人で行ってきます。奥様には悪いのですが。
今日は大谷が先発だそうで、それはよかったのですが、席が3塁側のため日ハムの応援ができるかどうか。

ついでに、買い物と船を見てきます。

さて、以下は昨日の仕事帰りに。
鳥海山が見えていたので、吹浦のR7バイパスより撮影しました。
いなほ14号↓
DSC0415620140725.jpg


すこし立ち位置を変えたのですが、バイパス自体の影が伸びてきていなほ7号はこんな画に↓
DSC0415820140725.jpg


夏なので鳥海山が霞んでいます。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

雨の後で

【撮影日 2014年7月24日 撮影場所 東酒田駅~砂越、南鳥海~遊佐】
今日も暑かった酒田。もう梅雨明け宣言してもよさそうな感じでしたが、まだ宣言されませんねえ。
昨日は遅番だったので、朝撮影する時間がありました。
初めは東酒田駅へ。
今回は稲を狙わず編成写真です。

4060レ↓やった成功!と思ったら、前のパンタグラフがきれちゃっています。
DSC0413920140724.jpg


その後の2093レまで少し時間があったので、鈍行を稲と絡めました。
陸羽西線のキハ110↓この日は朝まで雨が降っており、稲にも水滴がたくさん残っていました。
DSC0414420140724.jpg


キハ40・47とも絡めましたが、なんとも中途半端に↓
DSC0414520140724.jpg


まだ時間があったので、稲と水滴だけを撮ってみました。↓

DSC0414620140724.jpg


最後は南鳥海へ。この頃には晴れ間が出てきて、その後はいい天気に回復しました。2093レ↓
DSC0415020140724.jpg


明日は遠征です。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

梅雨空

【撮影日 2014年7月23日 撮影場所 酒田~本楯】
今日は天気が悪かった酒田。午後から雨になりました。
仕事が一段落し、定時で帰ることができましたので本楯付近へ。
雨でも梅雨らしくていいだろうと。
まずは高田のカーブへ。
雨天で暗く、オートフォーカスだとヘッドライトにやられて焦点が合わないと思い、マニュアルフォーカスで撮影です。
雨で霞む中やって来たいなほ7号↓今回は絞り優先モードに挑戦してみました。
DSC0412420140723.jpg

ピントは手前の線路に合っていて、列車はボケていますね↓
DSC0412720140723.jpg

ここまで来てやっと列車にピントが合いましたが、露出が不足で真っ暗です↓
DSC0412920140723.jpg


その後本楯駅へ移動し、ホームからいなほ14号をねらうもピントが合わず撃沈。鈍行と交換するため、ホームにはいなほより先に到着した鈍行が・・・真横で列車内から見られていて恥ずかしかったです。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

夏空

【撮影日 2014年7月20日 撮影場所 余目~西袋】
今日は朝から晴れている酒田。昨日から晴れていて、もう梅雨明けか?と思うくらいの天気なのですが、昨日は内陸の方では雨が降り、鶴岡の方でも雨だった(余目から、鶴岡の一部だけスコールのように降っているのを目撃)ので、まだ梅雨明け宣言が出ないのでしょうね。
今日は子どもたちがプールに行きたいとのことで、午前中、湯野浜にある「スパール」へ行ってきました。なので午後からぐったりで先ほど昼寝から起きました。さすが海の日だけあって、賑わっていました。もっとも、庄内の人しか来てないと思いますが。海のない内陸の人たちは、やはり海へ行っているのでしょうね。いつの海のある庄内の人ですから、別にプールでも問題ないわけで、内陸の人はわざわざこちら庄内に来てプールはないでしょうからね。

さて、本日は家族運用なので撮影はなしですが、昨日は撮影できました。
元職場の先輩と、モンテの観戦に天童へ。
わざわざですから、山形空港か山形新幹線の「トレイユ」でもと思うも、時間帯が合わず断念。
ならばと、余目の先輩を迎えに行く時刻が午後3時だったので、少し早目に家を出て、余目のS字で撮影することに。
ねらいは貴重なEF81牽引の貨物列車851レです。

暑かったんですが、強い東風が吹いており、心地よい暑さでした。
まずはいなほ5号↓このカーブで編成写真とも考えたのですが、雲が入道雲で夏空!って感じだったので今回はすべて雲を絡めての撮影となりました。
DSC0410420140720.jpg


いなほ8号↓バックの鳥海山は、夏場は当然の雲の中。しかしその上の雲がモクモクと発達していい感じに。
DSC0410520140720.jpg


いなほ8号を続けて後追い↓こちら側の雲もいい感じ。手前のトタン置き場は見逃してください。冬場にこの場所に防雪柵が立つんですよ。それ用のトタン板です。
DSC0410620140720.jpg


来たー!851レです↓今や貴重なEF81の牽引。久しぶりに81を見ました。
DSC0410720140720.jpg


そのまま振り向いてバックショット↓
DSC0410820140720.jpg


入道雲と851レ↓手前の田んぼの稲が風で揺れています。
DSC0411120140720.jpg


その後の828Ⅾ↓は逆光覚悟で踏切の東側で。
DSC0411620140720.jpg


828Ⅾの後追い↓右奥でスコールが降っています。
DSC0411820140720.jpg


夏らしい写真が撮れました。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

梅雨時の曇り空でパッとせず

【撮影日 2014年7月19日 撮影場所 東酒田駅、東酒田~砂越】
今日は梅雨時の曇り空で、時折小雨だったり一時晴れ間が見えたりと不安定な天気だった酒田です。
今日も息子のスポ少練習へ。
送ってから、図書館へ用事があり、そのついで?に東酒田駅へ行きました。

初めからアジサイねらいでホームへ行くも、やはり?ホームのアジサイは終わっていて、色がくすんでとても撮れる状態ではなく、すぐに田んぼねらいへ変更。

いなほ6号と田んぼ↓緑のカーペットでございます。
DSC0409520140719.jpg


その後の鈍行2本は、花を求めて砂越方面へ移動。

途中の踏切で見かけた花を入れて。何の花でしょうか。バックに胎蔵山が入る位置だったので、その山も入れました。山を入れるか悩んだのですが、山がはっきり見えていたので入れました。ただ、花と、山とで欲張り過ぎ?
DSC0409920140719.jpg


同じ場所で東酒田側を向いて↓ひまわりが一輪だけ咲いていましたのでそれを中心に、主役はひまわり、脇役がキハで。他にもひまわりがありましたが、咲くまでもう少しというところ。
DSC0410120140719.jpg


今回は110番のハプニングもなく、順調に撮れました。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

エア・ドゥ305号機(ベア・ドゥ塗装機)

【撮影日 2014年2月23日 撮影場所 仙台空港】
昨日まではわりと過ごしやすかった庄内地方。梅雨空のせいもあり、午前は曇りで午後から強い雨が降るという天気がここ2・3日続きましたが、今日は午前のうちからムシ暑くなり、途中気持ち悪くなって「熱中症?」と感じてしまいました。
部屋の窓を全開にし、水を飲んだらよくなりましたけれど。

平日はやはり忙しく、まったく鉄をとる暇がありません。いなほや鈍行、貨物はよく見かけるのですが、とても撮影はできず。
なので過去の写真から。
2月に仙台空港へ遠征した際の写真です。
ねらいはハワイアン航空だったのですが、その他にもたくさんの収穫がありました。
その1つがこのベア・ドゥです↓
DSC0191520140223.jpg

滑走路わきの雪が、撮った季節を物語ります。
DSC0192020140223.jpg


DSC0192520140223.jpg


DSC0195520140223.jpg

仙台湾をバックに↓
DSC0195620140223.jpg

↓最後の離陸時は流してみました。機体とばっちり速さはあったのですが、画面に黒い点が・・・
DSC0196120140223.jpg

どうもシャッタースピードを遅くすると、レンズ内のチリが写りこむ???のでしょうか。
明日から3連休。鉄撮りできますかどうか。では出羽。

テーマ : 航空機
ジャンル : 写真

旧阿部家住宅

【撮影日 2014年4月21日 撮影場所 酒田市平田地区田沢】
今日は息子のスポ少の大会のため、1日某小学校のグランドに居ました。そのため、当然鉄はなし。
あ、ブログのトップページの写真、久しぶりに変えてみました。
以前は季節に合わせて、ちょくちょく撮った写真に変えていたのですが、臨時の出羽を撮ってからは自分のHNが出羽なものですから、ずっとそれを使っていましたが、やはり季節感を出したくていじってみました。

最近釜磯で俯瞰した3098レの写真です。機関車に架線柱が少しかかっているのが残念ですが、海の写真は気に入ってます。しばらくはこれで。

過去の写真から。休日出勤した際に、平田の奥の廃校を探して行った途中で見つけた文化財です。
旧阿部家の住宅とのことで、江戸時代の庄屋?さんの自宅だったようです。
単焦点のレンズのみで撮影したため、入りきっていませんが、茅葺の屋根がいい感じです。

DSC0314320140421.jpg



DSC0314220140421.jpg



DSC0314120140421.jpg


でもまた夏の海と絡めて鉄を撮りたい!出羽です。
では出羽。

テーマ : 建物の写真
ジャンル : 写真

認知症と向き合う?

【撮影日 2013年7月1日 撮影場所 酒田駅】
大げさな題になっていますが、今日は鉄と認知症の話題が絡んだのでこの題になっています。

今日はいつもの通り?息子をスポ少に送った後、買い物と称して(いえ本当に)東酒田駅へ撮影に。
対象はいなほ6号とその後の鈍行でした。
まずは上り列車が編成全部を収められる駅の北側へ。南側から酒田寄りの踏切を超えて行ったのです。
踏切手前の農道を歩いているおばあさんがいて、「あー、ウォーキング中だな。」と思いながら。

田んぼの稲を絡めて撮影かな、と思いつつ、そうだ、東酒田駅のホームにはアジサイの花があるんだと咲き具合を確認しながら移動。
稲はまだまだ撮る機会があるけれど、アジサイは今だけだと思い、いなほ6号と鈍行を東酒田のホーム上でアジサイを絡めて撮影することに決定。
先ほど通った踏切を渡り、東酒田駅へ向かう途中でした。

道路の向こうに、大きなゴミ?なんかセメントでも入っているような黄土色系の袋が落ちているのかと。
あれ?さっき通った時にそんなのなかったなあ~と車を停め、じっと見ているとモゾモゾと動いています。
んん?えっ?人???
靴がこちら側に見えて、倒れている人だと気が付きました。

車のエンジンを止め、すぐに駆けつけると、おばあさんが顔から血を流してうつぶせで倒れていました。
起き上がろうともがいているようでしたが、自力では起き上がれない状態でした。

救急車を要請か?と思うも、血は鼻から出ており、血が止まらないという状況でもなさそうでした。
とりあえず「大丈夫ですか?」と言うと「大丈夫だ。」との返事。
家の人に連絡して来てもらわないとと思い、「おばあちゃん名前は?」「家の電話番号わかる?」と聞いてもどちらも「わからない。」との返事でした。これではどうにも対処できませんので、すぐに110番を決意。
警察に連絡して状況を伝えましたが、いかんせんすぐ近くに目印となる物がなく、「東酒田駅近くの踏切」「東酒田駅の南側」などとなんとか伝え、5分くらいしてからでしょうか(この時間、なかなか来てくれなくて非常に長く感じた)、パトカーではない警察の機動捜査隊?自動車警ら隊?の車が駆けつけ、2名の警察官の方が対応してくれました。

その方の話によると「救急車を呼んだ」「警察に『おばあちゃんが行方不明になった』との連絡が入っていた」との話でした。
その後、交通課の事故処理車、家族の方、救急車が駆けつけ、おばあさんを引き渡しました。
交通課の方は、ひき逃げなど、車から轢かれたことを想定して駆けつけたようでしたが、家族の方から「認知症」だと聞き、また現場の状況から自分で転んだと判断していました。
なんかね~、私が轢いたかと思われそうで嫌でしたね~。本当に轢いていませんよ!

家族の方のお話だと、今朝「トイレに行っておいで」と目を離した隙にいなくなってしまったとのこと。医者にかかっていて認知症の診断を受けているが、ここまで遠出したのは初めてだとのことでした。

その後家族の方が我が家を訪ねられ、「病院に行ったけれども、特に大きなけがもなく無事だった。」とのことでした。

と、いうことで、狙いのいなほ6号は通過を見ただけ。その後の鈍行2本(陸羽西線も含めると3本)も当然通過を見ただけです。一連の事件?が終わった後、このまま撮影せずに帰るのもと思い、砂越で4061レを撮ろうかと行きかけましたが、息子のスポ少練習に行くタイムリミットでもあり、撮影せずに帰ってきました。

全国で認知症による行方不明者1万人?などどテレビで報道していましたが、まさにその世の中を反映するような今日の出来事でした。

で、文章だけで終わるのもなんなんで、改造前の653系↓昨年7月1日に酒田駅の留置線で撮影しました。
この頃は、常磐カラーのこの黄色や緑の653系が試運転で羽越にちょくちょく入って来たのでした。



では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

海水浴シーズン到来

【撮影日 2014年7月6日 撮影場所 吹浦~女鹿】
小砂川で撮影後、サンセット十六羅漢でトビウオ出汁の夕日ラーメンを食べた後、急いですぐ上にある俯瞰場所へ↓
3098レに間に合いました。
DSC0404020140706.jpg

真ん中あたりの砂浜で、溶け出しているような部分は湧水ですね。ここは海岸なのに真水が湧き出すのです。鳥海山に降った雨が、百年もかけて地下を通り、ここに出てくると聞いたことがあります。

上の写真に写っている左側の駐車場付近へ移動しました。
まだ監視塔が立っていませんが、この暑さで早くも泳ぎだしている人がいます。ちなみにここは釜磯海水浴場。うちのお気に入りで、毎年訪れています。
浜茶屋はないのですが、海開きをすると監視塔が立って監視員がつきます。少しですが、トイレとシャワー(水)もあります。なんと言ってもいいところが駐車場が無料!近くの西浜海水浴場は500円だったかな?駐車料金を取られます。

次の4093レが来るまで50分もあったものですから、車の窓を全開で一休み。海風が心地よく、寝かけた所に踏切音が。
まだ貨物は来ないはずと思いながらとりあえずカメラを向けると、鈍行でした↓
DSC0404420140706.jpg


その後4093レは来なく、来たのはいなほ10号↓
DSC0404620140706.jpg

夏になるともっと海水浴客で賑わいます。でもね~望遠レンズ付けて構えていると、なんか盗撮と間違われそうで冷や冷やしていました。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

小砂川大橋より海バックで2093レ・4075レ

【撮影日 2014年7月6日 撮影場所 女鹿~小砂川】
今日は休日出勤しました。それに合わせて撮影。
まずは2093レ。有名なお立ち台は避けまして、そういえば海が見えていたな~ということで小砂川大橋へ。

2093レ↓
DSC0403620140706.jpg


この後仕事へ行き、急いで仕事を終わらせ4075レを同じ小砂川大橋から撮影。でも2093レより立ち位置を少し左に変えてみました。

4075レ↓
DSC0403820140706.jpg


この後は吹浦付近で撮影しました。本日は暑い1日でしたが、海のすぐ側は風があり、日陰であれば風がここちよかったです。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

タチアオイですか?

【撮影日 2014年7月5日 撮影場所 西袋】
今日は午前中、久しぶりに息子のスポ少練習へ。暑い中でしたが、多少風があり、なんとか耐えられました。日焼けして腕が真っ赤になってしまいましたけど。

午後、その練習用のシューズを買いに三川へ。当然ねらいは4096レです。
買い物を早急に済ませましたが、いなほ12号は西袋の跨線橋を通過時に見ただけ。485系のR編成でした。撮れませんでした。残念。シューズをもう少し早く決めて買えればよかったのですが、26.5cmのサイズがどのシューズもなく、お気に入りのデザイン・メーカーの物で26.0か27.0かで悩んでました。世の中の成人男性の平均が26.5cmなのでしょうか。たぶんそのサイズが一番売れ筋で、だからなかったのでしょう。

さて、撮影はキラキラうえつから。西袋駅到着後、周囲を探索。アジサイをねらいたかったのです。1か所ありましたが、線路から離れていてだめでした。
で、見つけたのがこの季節に見かける立っている花↓ネットで調べたらタチアオイという花ですか?
キラキラうえつと。この写真は実は最後尾です。
DSC0402120140705.jpg


こちらが編成中央↓車両のモザイクとタチアオイがごちゃごちゃですか?
DSC0402020140705.jpg


229Ⅾと↓ここまでは太陽に雲がかかっていたのでやや明るさに難が・・・。
DSC0402420140705.jpg


4096レは定時で来なく、貨物運行情報を確かめたら、4094レ・4096レとも1時間15分位の遅れ。
なのでこちらは遅れの4094レです↓この時には日が差しました。
DSC0403120140705.jpg

右にある電柱のワイヤーが写りこんでしまいました・・・では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

ついに貨物船にも手を出して

【撮影日 2014年7月4日 撮影場所 酒田港】
今週はとても仕事が忙しい週でした。いつもより朝早く出かけ、そしていつもより遅く帰る日もあり、また気温が上昇したこともあってかぐったりとなりました。
さすがに今日は終末ということもあって、早く帰りました。残りの仕事は日曜日にでも休日出勤する予定です。
さて、帰りには貨物もいなほももう過ぎ去った後でした。酒田港線でも、と思いきや、行った所は酒田港線でなく酒田港。正確には酒田北港ですが。
貨物船がいたので撮影してしまいました。

ローマ字で「ひばり」と船体に書いてあります。ネットで調べたら、日本郵船所属の石炭運搬船のようです。酒田共同火力発電所のために石炭を運んできたのでしょう。↓
DSC0399120140704.jpg


こちらは「蔵王丸」↓セメント運搬船ですね。
DSC0399320140704.jpg


ついに貨物船にまで撮影の手をのばしてしまいました。では出羽。

テーマ : 海のある風景
ジャンル : 写真

プロフィール

寝台特急「出羽」

Author:寝台特急「出羽」
出向は終了しましたが、ブログは継続です。
愛機はソニーα330
レンズはソニーDT18-55mm f3.5-5.6SAM
ミノルタAF75-300mm f4.5-5.6MACRO
タムロンSPAF10-24mm f3.5-4.5DiⅡ
ソニーDT35mm f1.8SAM
タムロンAF28-300mm f3.5-6.3XRDiMACRO

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそここへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR