FC2ブログ

コサカミで海・海・うみぃ~!寒風山も見えた!

【撮影日 2013年7月19日 撮影場所 小砂川~上浜】
今日もどんよりとして蒸し暑い日でした。最上川は相変わらず濁流が流れています。昨日降った雨がまだ流れきっていない様子。いつになったら梅雨明けして蒼い静かな川に戻るのでしょうか。

さて、19日の後半分。あつみ方面の後は県境を越え、秋田側へ。この日は海尽くしと決めていましたので、コサカミのお立ち台へ。

おっと、その前に4093レが女鹿で運転停車していましたので、追い越して先にこちらのお立ち台へ。

俯瞰の方は間に合いそうもなかったため、逆光覚悟でこちらで待ち伏せ↓ほどなくしてやってきた4093レです。



その後は俯瞰場所へ移動し4094レを↓釜の後ろに荷物がないのと、右下の枯れ草が・・・。

DSC00644.jpg


いなほ5号は、同じ横構図では前撮っているので縦構図で↓空をたくさん入れてみました。

DSC00651.jpg


この後、もう少し待てば95レや4096レも撮れたのですが、仕事があったので撤退しました。

この日は天気がよく、霞んでもいなくて海の遥か遠くに山の姿が↓ちょうど手前を漁船が横切ってくれ、いいワンポイントとなりました。

DSC00657.jpg


これ、男鹿半島の寒風山ですよね!?ここから男鹿半島が見えるなんて・・・初めてでした。では出羽。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

あつみ温泉~三瀬間で海・うみ・うみぃ~!

【撮影日 2013年7月19日 撮影場所 あつみ温泉~三瀬間各所】
昨日もまた午後からすごい雨でした。朝晩涼しいのはうれしいのですが、こうも雨が多いと仕事に影響します。特に7月末~8月初めにかけて、会社で私が担当する一大イベントが控えているため、せめて来週初めには梅雨明けしてほしいと願うばかりです。

さて、以下は19日撮影分です。我が家では、私の休みの日はカレンダーに丸印がついている日。新しいカレンダーになった時に、出勤表を見て休みに丸を書いていきます。

ということは・・・その丸の付け具合によって休みはいくらでも操作できます・・・。
なので、代休だった19日は、あらかじめ丸を書いていなかったお忍び休みデー。秋田内陸縦貫鉄道?また秋田新幹線?北上線まで遠征する?とも考えましたが、各地の天気予報を見た結果、地元の庄内が晴れる予報だったので、地元で海を撮ることに。

まずは以前、晴れた時に撮りたいと宣言していた三瀬~小波渡間のこちら↓2093レに間に合いました。
81-627号機でしたが、0番台の27号機、確か前はもっと塗装が色褪せていたのに、今回はきれいな感じ。塗装を塗りなおしたのでしょうか。


手前左右の雑草がじゃまです。もう少し前に出て撮影したいところですが、前は崖。おまけに昨日までの豪雨で後ろを勢いよく水が流れていたので、危険でした。滑落しちゃいます。

すぐに移動して、あつみ温泉~五十川間の鈴のカーブへ↓4060レ

DSC00606.jpg


822D↓

DSC00607.jpg


823D↓

DSC00614.jpg


撮影後、俯瞰できる場所がないかと移動。

移動してすぐ、棚田の看板があったのでそちらに登ると・・・農道は崖崩れで車が通れず山道を歩きました。どんどん上がっていっても海から遠くなるばかり。貨物の来る時間もあるので途中で引き返したら、途中の草むらに人の通った跡が。

で、そこから脇の海を入れるには、標準レンズの55mmは届かずに変電設備が手前に写り込む。かといって望遠レンズの75mmではアップすぎて海が入らない。ということで、私のカメラにない領域の60mm前後がよかった模様。

苦しくなって75mmを縦に構えたら、これはこれでおもしろい構図に↓奥に海を入れ、貨物ならではの長い編成が体を捻らせていて。あっ、4061レです。ちなみに。

DSC00622.jpg


こちらがみなさん?撮られる横構図。右に海と立岩を入れて、いなほ6号です↓カメラ下に向けると手前の変電設備が入ってしまいますので、カメラを上向きにして苦しい体勢で。

DSC00624.jpg


その後は、三瀬~小波渡間の旧国道7号の峠道へ。前は三瀬側に車を停めて15分位歩きましたが(途中崖が崩れていて車が通れないので)、今回は反対側の小波渡側から。坂道の途中にミニ展望台というか、ベンチがあって見晴らしいのよい地点から撮影。

手前に車2台ほどのスペースがあってそこに車を停めて待っていたら、やって来た車の女性の方から、車を停めたいので前か後ろに車を動かしてほしいとのこと。素直に聞きましたよ~、地元の方とのトラブルはご法度ですからね~。その女性によると、その駐車スペースの目の前の畑に来たとのこと。やはり地元の方でしたかー。すみませんと言ってしっかり謝りましたよ。

で、撮りましたよー。皆さんここからの撮影なんですねー。いなほ1号↓やはり時期が時期だけに、手前に雑草がまたじゃましていますね~。

DSC00631.jpg


225D↓珍しい?キハのタラコ色と羽越で唯一のキハ48との組合わせは2両なのでちょいと向きを変えて。

DSC00633.jpg


最後にやはり編成の長い貨物を。4075レ↓実は定時で来なくて、40分遅れ。来ないのかと思いましたよ。

DSC00637.jpg


雨が多い中でこの日は晴れてくれ、夏の海!でした。梅雨明けしないせいか風も涼しく、海のそばで心地よい撮影となりました。この後は秋田方面へ行ったのですが、その続きは次回へ。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

TDK応援臨時列車帰り便

【撮影日 2013年7月18日 撮影場所 本楯~南鳥海】
今日は休みだったのでお忍びで海めぐり?をしてきました。その話題は置いといて、まずは昨日の写真から。

昨日の朝は、TDK応援列車の帰り便がありました。
またわくわくドリーム号のすじかと思いきや、前日に本屋でDJ誌を立ち読みしたところ、酒田に7時頃着くことが判明。
いつもより早めに家を出て、撮影に。
酒田~本楯間の高田のカーブへ初めに行きましたが、雷雨が激しくなり、外で撮影するのを断念。
屋根の下になる南鳥海の跨線橋へと移動を始めたところ、本楯の踏切近くの有名お立ち台で撮影することに。ちょうど車の角度がよく、車の窓から狙えそうでしたので。
こんな天気が悪い日にゃあ、超有名お立ち台でも誰もいません。

で、予定より少し早い時間に踏切が鳴り、本楯駅を眺めたら2つ目が・・・
あれ、DE10が単機でやってきました↓1124号機で回送のようです。


ちなみに暗くてISO1600で撮っていますので画像ザラザラです。

この1124号機↓古い資料では郡山総合車両センター所属で、衛星電話を装備し、普段は只見線用として会津若松派出所にいる、と書いてありました。(2009年12月ネコパブリッシング発行 レイルマガジン12月号増刊「国鉄型ディーゼル機関車最終章」より)秋田への検査入場でしょうか?


DSC00585.jpg


さて、この数分後、本命の列車がやってきました。583系と考えていたら、往きの便で先に走った485系のK2編成の方でした↓

DSC00589.jpg


雨が窓から入ってくる中の手持ち撮影ですから、こんな上がぱっくりと空いた写真に・・・↓

DSC00593.jpg


羽越では珍しいK2編成ですから、記録できただけでも良しとしましょう。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

きたない紫陽花

【撮影日 2013年7月17日 撮影場所 東酒田駅】
本日は休みでしたので、2回目の更新です。

今日はいつもの?息子のスイミングの送迎があり、4096レを撮りに東酒田へ。

先日485系を撮ったホームの紫陽花をまた絡めようと。

午前中は曇りでしたが、午後からは雨。なので傘をさしながらの撮影です。

そんなもんで、見事に斜めっています↓



で、紫陽花はというと、パッと一気に開花しないせいなのか、先に咲き終わった花が見事に汚く茶色になっています↓

DSC00578.jpg

やはり雨のせいによる日照不足でしょうかねえ~。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

久しぶりの夜遊び~TDK応援臨時列車~

【撮影日 2013年7月16日 撮影場所 象潟駅】
約1週間ぶりの更新となります。仕事が忙しいため、ろくに撮影できておりません。
そんな中、昨日は久しぶりの夜遊びをしてきました。
都市対抗野球に出場する、お隣秋田県にかほ市を本拠地とするTDKの応援のための臨時列車が走るといううわさを耳にしましたので撮影に。
「わくわくドリーム号」の時間帯で走るとのことで、撮影機会は2回、夜の往きと2日後の朝の帰りがあります。
今回は往きの夜の列車ということで、走行写真は不可能。なので駅撮りしかないのですが、必ず停車する酒田駅では夜の10時半過ぎということで遅くそれまで待っていられない、さらにTDKの本拠地のにかほ方面の方がお客さんがたくさん乗って停車時間が長いのではないかと考え、遊佐の職場から近い秋田のにかほ方面へ。
それにしたって10時前ということで行くか迷ったのですが、結局行きました。

R7を北上する途中、3台ずつ位、合計15台位の観光バスとすれちがいました。こんな夜遅くに一般の団体旅行はありえませんので、たぶんTDKの応援ツアーでないかと。
羽後交通、秋田観光、象潟合同、果ては庄内が本拠地の松山観光(庄内交通グループ)までの多国籍連合バスでした。

さて、最初は仁賀保駅を目指したのですが、手前の金浦辺りで仁賀保まで間に合わないと感じ、戻って象潟駅で待つことに。
入場券を買っていると、改札口で駅員さんがおばちゃんに「応援列車は2本ある」と言っていました。
自分が改札を通る時に駅員さんに「応援列車は2本あるのですか?」と質問すると、「9時56分とさらに1時間後にもう1本ある。」と教えてくれました。

で、その時間に。
「485系のK2編成が回送幕で北上中」との情報をいただきましたが、この応援列車のためだったのですね。てっきり583系の1本かと思っていましたので。

来ました485系K2編成↓シールでもいいので特製のヘッドマークを期待していたのですが、残念なことに「臨時」幕でした。



秋田行きの下り最終鈍行563Mと交換↓初めて見るK2編成ですが、T18との違いがよくわかりません。T18の写真を見たらJRマークが車体になかったので、それぐらい?あとは連結器のカバーの色?(T18は緑で、K2はクリーム?黒?)

DSC00540.jpg


最後に流して見送り↓

DSC00541_20130717093411.jpg


この後、もう1時間待つか、帰ろうか迷ってのですが、結局待つことに。それに途中、あけぼのが来るではありませんか。

で、あけぼの↓485系より編成が長いため、釜がさっきより暗い位置に。ヘッドマーク見えません。三脚を車に置いてきてしまい、手持ちなんです。三脚持ってくればもう少しバルブで明るくできたのにー。

DSC00546.jpg


さようなら~↓降りた客は1名、乗った客は0でした。その後駅前に東京行き夜行バスが来て、そちらには5~6名乗った模様。やはり値段が違いますからね~。

DSC00551.jpg


その後、次の応援列車を撮るために、上向きライトを避けようとホームの北側へ歩いていくと、途中で駅員さんから呼び止められ、「いや~、ちょうどよかった。話に行くところだった。これから貨物が通過するからね。後ろから巻き込まれると大変だから。」と教えてくれました。

5分後位に下り貨物が通過。4091レで510-13でした。停車しないので撮れません。

それからもう1本のTDK応援列車が来ました↓駅名板と。こちらが予想していた583系。

DSC00558.jpg


窓には応援列車の表示が↓

DSC00561.jpg


ここでまた駅員さんが来て、「トワイライトが通過するからね。」と忠告。
札幌行きトワイライトが81-43(たしか)で通過。そうか、トワイライトも来るのですね。完全にノーマークでした。通過なのでこれまた撮れません。

で、南側から撮影したTDK応援列車↓左奥にかろうじてトワイライトの後ろが写っている?

DSC00563.jpg


こちらも「臨時」幕でした↓甲子園応援列車では特製のシール幕でしたが、今回は残念ながら特製マークでなく。

DSC00565.jpg

いつもはこの時間まで仕事だとぐったり感なのですが、趣味で遊べたせいか心地よく帰ることができました。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

貨物は撮れず~485系と紫陽花をゲット~

【撮影日 2013年7月11日 撮影場所 東酒田】
今日は仕事が休みだったので、久しぶりに2093レを撮りに早めに出撃。今日も大雨で、雨をしのげる東酒田駅へ。

現地到着は2093レが通過するぎりぎりの時間。しかし時間になっても来ません。9時前までねばりましたが、この後、父を病院に送るために一旦帰宅。JR貨物の9時過ぎの運行情報を確かめると、あつみから三瀬にかけて、大雨のためストップしていたようで、30分遅れの表示。久しぶりのEF81を逃しました。

父を送った後、今度は4061レを狙いに再び東酒田へ。

やって来たのは823D↓キハE120-5+110-205でした。



223M↓701系N25.編成でした。

DSC00521.jpg


どちらも15分くらい遅れており、徐行運転。おかげで223Mの時にはシャッター速度を普段の半分の1/400にすることができ、明るさを稼げました。

2093レが30分遅れだったので、4061レもそれぐらいの遅れだろうと思っていました。しかしいくら待っても来ません。約1時間後の4075レのすじでやって来るのかと考えを改め、10時台の上下のいなほを待つことに。
ネットで調べると、いなほ1号も遅れているよう。
で、定刻より15分遅れでやって来たのが上りのいなほ8号でした。

ずっと下りねらいでホームの上り側(酒田側)を見ていなかったため気づかなかったのですが、上り側に紫陽花があることに気がつき、いなほ8号はそれと絡めることに。

やって来たのはおそらくこの秋でいなくなるT編成↓右に紫陽花をぼかして。

DSC00525.jpg


こちらは紫陽花に焦点を当てて↓ん~ん、咲き終わった花が茶色でくすんでいます。職場の近くにある紫陽花は今が満開ですが、ここのはもう終わり?職場は遊佐で酒田より北にあるから若干遅いのでしょうか。

DSC00528.jpg


ホームに進入してきたところを↓紫陽花がたくさん写ったのはこちら。しかし右に変電所が写り込んでしまっています。

DSC00529.jpg


485系メインがこちら↓このいなほも徐行運転で、そろりそろりと通過していきました。

DSC00531.jpg


下の写真の方がよかったかな。
貨物は残念ながら2~3時間の遅れだったようで撮れませんでしたが、485系に紫陽花を絡められたのは収穫でした。また明日も雨のようです・・・では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

大岩川鉄橋など

【撮影日 2013年6月29日・30日 撮影場所 あつみ温泉~小岩川、東酒田、砂越】
今日は昼前から猛烈な雨となり、カッパもないまま外で仕事をしていたのでずぶ濡れで寒かったです。

さて、以下は以前撮ったものです。

6月29日 東酒田にて撮影の4060レ↓稲の生長具合も記録するため、手前に田んぼを入れて。草刈りをしている農家の方が右側にいたのですが、うまい具合にこちらに来てくれず、軽トラだけが写って・・・。



6月30日 この日は砂越のカーブ(東酒田側)で4060レを撮ろうとするも、先客さんが2人いたため、スルーして砂越駅へ。跨線橋から俯瞰しました↓この場所、左にミラーが入り込むんですよね~。ま、見えなかったことにして・・・。この場所、おとといも行ってみたのですが、さすがに平日は通学の高校生がいて×。土日限定かな。

DSC00389_20130711022342.jpg


こちらは同じ日の夕方、あつみで夕陽をねらった時の最初に撮った写真↓大岩川にかかる鉄橋を通過する鈍行です。

DSC00390.jpg


うしろの山が紅葉する頃よさそうかも。でも海のすぐそばなので、紅葉はあまり期待できないかな。海の塩水(潮風)のせいで、葉の色づきが悪いのだと聞いたことがありますので。

DSC00391_20130711022338.jpg


う~ん、明日も雨?休みなんですけどね~、また雨の画か?では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

大雨警報発令

【撮影日 2013年7月8日 撮影場所 本楯~南鳥海間】
本日は仕事が休みで、所用があり4061レのみを狙って出撃。
大雨警報が発令中で土砂降りの雨だったため、東酒田駅のホーム跨線橋階段付近からと思いましたが、家を出るのが遅れ、間に合いそうになかったので南鳥海の跨線橋下へ行きました。

物凄い雨でしたが、こんな日は中途半端な雨よりも画になると思い、このまま降り続けと祈りながら現地へ。
土砂降りは幸いにも?続いてくれ、かろうじて跨線橋の真下だけ雨がかからず、なんとか撮影できました。

本日の4061レ↓510-10号機でした。コキのコンテナの屋根に雨が当たり、跳ね返っているのがわかるでしょうか?



近くに来たところを縦アングルで↓なんの説明もないと、車の中からガラス越しに撮ったように見えますが、実はこれ、車の外で撮っています。縦に落ちている水の粒は、跨線橋上から集まった雨が大粒になって落下しているものです。

DSC00498.jpg


いやあ、それにしても凄い雨でした。市内の勤労者福祉センター前辺りの道路は、冠水して車が走るたびに大きな水しぶきが舞い上がっていました。先週まで全然降らなかった雨が一気にきた感じです。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

510-1号機など

【撮影日 2013年7月4日 撮影場所 酒田~本楯】
この日は暑い中、高田のカーブへ。三脚を立ててカメラをセットし、車に積んである膝掛けをカメラに被せて直射日光が当たらないようにしたのですが、それでもしばらくしたらカメラ本体が暑くなっていましたー。

まずは4061レ↓暑さで遠くが陽炎状態ですが、これも季節感が出て良いと思います。510-14号機でした。



すぐに近くの京屋踏切へ移動し、いなほ8号と田んぼと鳥海山を↓このT編成も秋まででしょうね。

DSC00457_20130708161327.jpg


ブログで見た、さらに酒田側の踏切へ移動しいなほ1号↓

DSC00460_20130708161329.jpg


なんかイマイチだったのでまた高田へ移動し4075レ↓510-1号機でした。

DSC00462_20130708161323.jpg

この1号機も、もう30年もすれば第1線から退くのでしょうか。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

鳥海登山~矢島口はまだ雪渓が~

【撮影日 2013年7月7日 撮影場所 鳥海山矢島口~康新道】
今日は職場の先輩・後輩の3人で鳥海山に登ってきました。
予定では前日に職場に泊まり、早朝に秋田側の矢島口から登って頂上、そして山形側の大平口へ下山でした。
しかし昨日は大雨警報や雷注意報が出ていたため、縦走というか2県横断を諦め、矢島口~頂上の往復へと予定変更。
結局、帰りの時間や天候も睨みながらで、七高山手前で引き返してきました。

大平口や鉾立口、八幡口からは登ったことがあるのですが、矢島口は初めて。
北側の斜面のせいか、道中はまだ雪渓がたくさん残っていました↓登山用品を扱っている酒田市内のスポーツ店の方の話では、今年は雨が少なく、なかなか雪が解けないとのこと。そのせいもあるのかもしれません。右奥に見える建物が矢島口(祓川口)出発点の祓川ヒュッテです。



途中、ミズバショウが咲いていました↓やはり平地とは大違い。2ヶ月も遅れています。この花、白い部分は正確には花ではなく、「がく」なんですよね。

DSC00473_20130707230302.jpg


登山開始時は曇っていて、降りてきた何組かの方によると、途中雨とガスとで視界が悪く、引き返してきたとのこと。

しかし登るにつれて隙間から晴れ間も見え、ミヤマキンバイ↓を撮影した康新道付近では晴れて下界をきれいに見渡せました。

DSC00479_20130707230306.jpg


手前の頂が七高山で、奥に見えるのが頂上付近の新山です↓はるか対岸?にある外輪道まで見渡せました。

DSC00484.jpg


がんばれば七高山まで行けたかもしれませんが、ガスってきたこともあり、そこから引き返しました。
登りの雪渓もやや踏ん張りが効かず大変でしたが、帰りの雪渓もまた大変。登山靴スキーのような感じでした。両手に登山ステッキだった後輩は、途中で転んで見事に1本ステッキを折ってしまいました。
いつもの登山では膝や筋肉が笑わない私ですが、雪渓を下山後に膝上の筋肉がつりかかりました。たぶん雪渓でいつもは使わない筋肉を使ったせいでしょうね。
でもきれいな景色や高山植物を見れて、心地よい登山でした。では出羽。

テーマ : 山の風景
ジャンル : 写真

あつみで夕陽~その2~

【撮影日 2013年6月30日 撮影場所 あつみ温泉~小岩川】
いや~今日は暑かったですねー。昨日はチョウ久しぶりの雨で最高気温も24度くらいと過ごしやすい1日(もっとも午前中は雨の中の外仕事で、上半身だけしかカッパを着てなかったので寒くなってしまった)でしたが、今日はうって変わって真夏!
午前中に貨物2本&いなほ2本を撮影したのですが、カメラも熱をもって「大丈夫か~」ってな感じでした。車にあった膝掛けをかけていたのですが、それでも紫外線が突き抜けるのか(あれ?熱は赤外線か?)カメラを触ると熱かったです。

さて、以下はあつみでの夕陽撮影の後編です。

下りのいなほ9号を待っていると、上り側から列車の来る音がします。あっ、貨物がやって来ました↓

DSC00407_20130704152928.jpg


コキと夕陽を縦アングルで↓

DSC00410_20130704152929.jpg

この貨物、臨時かと思いましたがJR貨物の運行情報を見たら、遅れていた4094レでした。
貨物が撮れてラッキーでした。

そしていなほ9号↓

DSC00415.jpg


DSC00416_20130704152926.jpg


いやあ~、いい夕陽鉄が撮れました。来年度の我が家の鉄カレンダー候補に浮上です。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

あつみで夕陽~その1~

【撮影日 2013年6月30日 撮影場所 あつみ温泉~小岩川】
午後から鶴岡勤務だったこの日、帰りには夕陽と絡めようとあつみ方面へ。日本海東北道ができて早く行けるのがありがたいです。

撮影場所は、現在開通区間で南側最終地点のあつみ温泉ICを降り、国道7号へ出る近道となる大岩川集落の中にある小国川にかかる鉄橋付近です。

まずは上り832D↓その前に下り1本を撮ったのですが、別の場所だし、今日の題に会わないのでそちらはまた別に。



次は上りいなほ14号↓

DSC00399_20130704075430.jpg


すぐにカメラを引いて広角で↓

DSC00400.jpg


DSC00401.jpg


DSC00402.jpg

遊佐側ではこの季節、日が沈む時間と鉄の時間が合わないのですが、あつみ側では思った通り合ってくれました。
下りいなほの方は次号で紹介します。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

寝台特急「出羽」

Author:寝台特急「出羽」
出向は終了しましたが、ブログは継続です。
愛機はソニーα330
レンズはソニーDT18-55mm f3.5-5.6SAM
ミノルタAF75-300mm f4.5-5.6MACRO
タムロンSPAF10-24mm f3.5-4.5DiⅡ
ソニーDT35mm f1.8SAM
タムロンAF28-300mm f3.5-6.3XRDiMACRO

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそここへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR