FC2ブログ

秋田空港のその他写真

【撮影日 2013年6月25日 撮影場所 秋田空港】
今日は午後から鶴岡勤務。よって仕事帰りに温海方面へ向かい、夕陽と鉄をゲットしてきました。その模様は次回として、今回は秋田遠征の残りの写真を。

名古屋発ANA1837便↓



なんだ~セスナかー、と削除しようと思って拡大してみたら、機体には「航空大学校」と「がんばれ東北」の文字が。保存決定です↓

DSC00334_20130630220001.jpg


JAL2172便大阪伊丹行き↓

DSC00340.jpg


札幌発JAL2821便?↓ここまでがANAのボーイング787を撮影したついでに撮った写真でした。

DSC00344_20130630215957.jpg


以下は秋田新幹線を撮った後に再び秋田空港へ寄り、撮影した写真。こちらは少し離れた中央公園の展望台から。

航空自衛隊秋田救難隊のジェット機U-125A↓手前の救難隊の倉庫からスピーカーでのアナウンスが聞こえ、その後エンジンの爆音が。てっきりこの後に飛び立つANA機かと思っていたらこの機体。ん~ん、これならターミナルの展望台かもっと近くで撮ればよかったー(悔)。

DSC00368.jpg


東京行きANA878便↓夢ジェットでも来ないかと期待していましたが、そうそう期待通りにはいかず。

DSC00364.jpg

今回の秋田鉄&空遠征の写真はこれにて終了です。では出羽。
スポンサーサイト



テーマ : 航空機
ジャンル : 写真

夕焼け空

【撮影日 2013年6月25日 撮影場所 吹浦~女鹿】
今日は酒田までSLが来たのですか?
今日は振替勤務のためSLとは一切関係ない日でしたが、仕事中、鉄橋の下から3093レと4094レを目撃しました。

さて、これも秋田遠征の帰りの写真です。吹浦~女鹿のR7展望台から、夕陽がきれいに見えたので途中下車(車ですが)。

ところが、夕陽に合う時間の列車がない。

仕方なく夕陽が沈んだ後の夕焼け空をバックに鈍行で撮影。

552M↓横構図でよかったー、3両編成でしたから。



お次の559Mは縦構図で↓2両編成なのでバッチリ?!です。

DSC00386_20130629223543.jpg


拡大するとわかるのですが、上空に黒い小さな点がたくさん。これ、レンズのごみのせいでなく、上空を舞っていた小さな虫です。
「あっちいけー」と祈っていましたが、向こうに行ってくれず写ってしまいました。昨年秋にはなかった光景で、やはり夏のせいですかね~>

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

残念×2+1の続き

【撮影日 2013年6月24日 撮影場所 庄内空港】
4096レを撮影後は、庄内空港へ。
夕方5時台の2便(897便と折り返しの900便)を撮影しに。

西風であり、鳥海山が見えていたので鳥海山と絡めて↓う~ん、山頂に雲があって残念。でもこれは後から気づいた残念な点で、題名の中には含まれていません。


この写真を撮影後、同業者の方がいたので挨拶をしたら、「いやあ、残念でしたね。夢ジェットのはずだったのに。差し替えになったようで。」との返答が。
へ?
あの特別塗装の夢ジェットが来る予定だったの?知らなかった。その方いわく「いつも稚内に行った便がその後庄内に来るんだけど。稚内のに夢ジェットが入ったから、わざわざそれを撮りに来たのに・・・。」と残念な表情で帰っていきました。
いやあ、本当、残念だったなあ。まさか庄内便に入るなんて思わないから。

その後海岸へ移動し、離陸と鳥海山を絡めて撮影しようと待ち構えました。
ところが・・・思ったよりも手前側に飛び立ち、75mmではとても鳥海山と入れられず。残念!

仕方無しに夕陽に向かうところを撮影↓機体に反射してきれいな画となりました。

DSC00311.jpg

では出羽。

テーマ : 航空機
ジャンル : 写真

金浦~仁賀保にて鳥海山といなほ

【撮影日 2013年6月25日 撮影場所 金浦~仁賀保】
今日は夕方、仕事で最上川の川北側と川南側を移動。途中、第2最上川橋梁付近で、いなほ7号を目撃。T18編成が夕陽に輝いていました。
残念ながらカメラを持っていなく、ただ見ることしかできませんでした。
その後夕陽が沈む姿を目撃。鉄を絡めて撮影したかったな~。雲もきれいに照らされて。うろこ雲というよりもあばら骨雲といった感じでこれも撮りたかったー。

さて、以下は先日の秋田遠征のもの。

帰りには、鳥海山の写せる金浦~仁賀保間へ寄りました。

いなほ7号↓入道雲があったのでそれも入れて。



鈍行は2~3両なので、アップで鳥海山を大きく入れられます↓

DSC00371.jpg


その後のいなほ14号↓

DSC00373.jpg


6両を入れると鳥海山が低く見えちゃいます。
山形側では男山(雄山?)、秋田側では女山(雌山?)に例えられる鳥海山。
県によって見える形が違うんですよね~。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

ボーイング787

【撮影日 2013年6月25日 撮影場所 秋田空港】
今回の遠征では、秋田空港に寄って行きました。正確には帰りにも寄った、ですが。

空港の展望デッキか悩みましたが、すぐ脇の丘の上にしました。

こちらが狙って行った機体↓



そう、あのトラブル騒動にわいたボーイング787型機です↓

DSC00328.jpg


秋田発9:45なので、間に合うか微妙でした。おまけに7:00に家を出る予定が2度寝してしまい7:30出発!なんで高速使っちゃいました。

はっきりわかる「787」の文字↓運航が再開され、秋田~羽田便にも就航しました。

DSC00330_20130626214254.jpg


愛称が「ドリームライナー」でしたね。運航停止になり、一時は本当に夢だけの飛行機になりかけていた・・・。

DSC00331.jpg


無事撮影できました↓間もなく離陸です。

DSC00335_20130626214258.jpg


入道雲と787↓

DSC00336.jpg


今回はJALのドリームジェット(Dランドのキャラクターが描いてある)は秋田路線に入ってくれませんでした。次回は?

テーマ : 航空機
ジャンル : 写真

秋田新幹線

【撮影日 2013年6月25日 撮影場所 秋田新幹線赤淵~田沢湖~刺巻、秋田内陸縦貫鉄道角館~羽後太田】
本日は振替休日でした。なのでお忍びで秋田新幹線を撮りに行きました。

目的地は秋田~岩手県境の峠の茶屋。有名な撮影地のようです。雑誌「カメラマン」のガイドブック「四季の鉄道撮影ガイド」を参考にしました。

そこまでどれ位の時間がかかるか心配でしたが、途中秋田空港に寄りながらも11時過ぎには着くことができました。
田沢湖~赤淵にて3025Mこまち25号↓そのガイドブックでは秋の紅葉の時期に撮影した写真が載っていました。やはり夏のせいかその写真より草や葉が生い茂り、撮影できる開かれたスペースが狭い感じでした。



お次は3007Mスーパーこまち7号↓なんとかぎりぎり7両が納まりました。緑に赤い車体が映えますね。

DSC00350.jpg


3本目は3032Mこまち32号↓よ~く見ると、車体になまはげが描かれています。何編成ですかね?

DSC00351_20130625230251.jpg


ガイドブックの写真では、田沢湖の町並みやバックの山並みまで入れていました。今度は秋にでも・・・。行く途中で見つけた看板に「荒川鉱山跡」とあって、帰りに寄ろうかと心惹かれましたのでそちらも兼ねて。

こちらも行く途中のR46で見つけたきれいな川。田沢湖~刺巻間です。新幹線の高架橋の後ろに写っているのが現在使われている新しい橋。こちら側が使われなくなった古い橋です。通行禁止にはなっていなく(ただし6トン以上は通行禁止の看板あり)、その橋の上から撮影しました。
3034Mこまち34号↓

DSC00354_20130625230253.jpg

良かった点は6両が入ってくれ、後ろの新橋も国道に関わらず車が途切れて写りこまなかったこと、また、川の青さが写ってくれたこと、反対に悪かった点は左上に枝が入ってしまったことと右端の導水管が写りこんでしまったことです。
橋の上から上流側を見ると水力発電所が↓

DSC00355.jpg


こちらは橋の反対側から3029Mこまち29号↓

DSC00357.jpg

これも運良く後ろに車が写らないでくれました。ここ、新しい橋ができるまではきっと有名な撮影地だったのでは・・・。

最後は、帰る途中に角館バイパスから線路が見えたため、バイパスを降りて撮影。秋田内陸縦貫鉄道です。

DSC00359.jpg


緑といい、雲といい、夏らしい写真が撮れました。きょうはこれに終わらずたくさん撮影。1週間分くらい貯めた感じです。ぼちぼち紹介していきます。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

残念×2+1

【撮影日 2013年6月24日 撮影場所 本楯~南鳥海】
出かけついでに撮ってきました。鳥海山に雲がかかっていましたが、入道雲でいい感じ。しかし通過15分くらい前から雲が大きく広がってしまいました。

4096レ↓



残念その1はこの雲でした。残念のもう2つは、その後の庄内空港にて。

しかし眠いので今日はここまでにしておきます。明日は秋田へ遠征するので。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

鳥海山と日本海と

【撮影日 2013年6月23日 撮影場所 遊佐~吹浦、小砂川~上浜】
今日はなんとしても撮影するぞと思っていたら、ちょうどいい具合に天気がよくなり撮影日和。

仕事を定時で切り上げ、と思ったら帰り間際に仕事が入ってしまい・・・でもこんなに天気がいいのに行かないのはストレスがたまるだけ!

ということで、一旦撮影に行き、また仕事場に戻るという行程でした。(職場の人達と定時で退社したので、職場では早く帰ったことになっています。)

さて、夏の天気となり、鳥海山は朝から日中は雲の中。しかしながら夕方には雲が晴れて頂上が姿を見せます。
本楯~南鳥海のお立ち台も良かったのですが、コサカミに行きたかったので先に来るいなほ14号はまずこちらの高架道路から↓遊佐~吹浦間のR7の高架道路から撮影。今日は日曜のせいもあり、行き交う車が多くて恥ずかしかった~(非常に目立つので)。


山頂に若干雲が残っていました。ま、これはこれでアクセントになるかと。

で、コサカミに移動です。

先に来た上り鈍行550M↓

DSC00287_20130623230345.jpg


どうりで誰も居ない訳でー。列車に影がかかりますね。
引いてもう1枚↓

DSC00288_20130623230348.jpg


本命いなほ7号↓

DSC00289.jpg


アップで追いかけて↓つまり後追いです。あっ、いなほ14号も後追いでした。

DSC00290_20130623230341.jpg


山も海も最高な夕景でした。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

雨の庄内空港にて

【撮影日 2013年6月19日 撮影場所 庄内空港緑地公園内空港展望台】
今日は休みだったのですが、午前中は幼稚園の親子行事、午後から仕事に行ってきました。

今日は定時であがって鉄を撮影するぞと思っていました。しかし帰り間際に明日の仕事のために、ある商品をチェックすると大量のカビが発生していて出せない状態が発覚。急遽、高速を使って鶴岡の本店へ行き、商品を取って来る有様でとても撮影できませんでした。

なので先日予告したとおり、6月19日撮影の庄内空港にてANA893便の写真です。

この日は雨。なので雨の日らしい写真をねらってこんなのを↓



雨に霞む高舘山をバックに↓その手前は湯の浜カントリーのゴルフ場?

DSC00056.jpg


この日はJA54AN機でした↓

DSC00055_20130622225914.jpg

明日こそ鉄を撮りたいな・・・。

テーマ : 航空機
ジャンル : 写真

雨で暗っ!

【撮影日 2013年6月19日 撮影場所 余目~西袋、東酒田】
今朝は仕事が休みでしたが、床屋と仕事に行く関係で早く出て、まずは庄内空港でANA893便を撮影。(そちらは後日紹介します。)

その後余目のカーブへ行き、2093レを撮影↓雨が降っており、ISO800で撮影です。雨で少し霞み、ヘッドライトが目立って、これはこれで雨の日の感じが出ていいかなと。



そして夕方、また息子をスイミングに送り、その足でちょー久しぶりの東酒田へ。
雨はあがったのですが、どんよりとした梅雨空で真っ暗。ISO800でもだめで、1600の+1,7補正です。
4096レ↓なのでザラザラですね。釜のヘッドランプが1個切れています。これは珍しい?

DSC00072_20130619214339.jpg


本日は以上です。公私共に晴れてほしい・・・では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

闇と光と

【撮影日 2013年6月18日 撮影場所 羽前水沢~羽前大山】
今日は朝からどんよりとした曇り空で、時折激しい雨が降りました。この雨で、東北地方が梅雨入りしたと発表がありました。
これからしばらくは雨の天気ですかー。撮影もそうだけど、仕事にも影響が出ます。

今日は仕事で鶴岡へ行ったので、帰りに撮りに行きました。初めは水沢の駅で鈍行を夜感撮りしたのですが、前と変わらぬアングルでつまらなく、山際がぼんやり見えていましたので、これが撮れないかな~と大山の間で挑戦。

現地で明るい虫を発見。蛍でした。写真に収められればいいんですけど、ぷらりぷらりで撮れるわけも無く。
別のところにも2匹いましたけど。それだけ水がきれいな証拠ですね。

で、いなほ11号です↓後ろの赤い光は高舘山のテレビ塔の灯りです。20秒開放しました。


上沼垂色でした。踏切の所にかすかに色が出ているのわかりますか?わかんないか・・・。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

JRバス東北

【撮影日 2013年5月23日 撮影場所 秋田県南地方の某施設駐車場】
昨日は職場の歓迎会があり、午前様だったため、休みの今日は完全な休養日。
朝、子ども会の行事で廃品回収を手伝った以外は外に出ず、息子とゲーム三昧?の1日でした。
今日は天気がよく、おとといまでの蒸し暑さもなく、気持ちよい風が入ってきて初夏といった感じの1日でした。

特に鉄を撮りに行っていないので今日は以前撮ったバスの写真を。

仕事の下見で、秋田県にかほ市?由利本荘市?に行った際、昼食をとるために立ち寄った施設の駐車場に1台のバスが停まっていました。

JRバス東北のバスです↓


JRバスならではのつばめマークがいいですね。本日は以上です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

貨物と鳥海山&雲

【撮影日 2013年6月12日・14日】
今日も暑かったですね~。この暑い中、仕事である物を焼いていたので熱風に煽られ、立つたびにたちくらみが襲いました。水分補給が欠かせませんでした。
畑作農家の方には雨が降らず厳しい天気でしょうが、私の職業柄、晴天はありがたいです。さすがに暑すぎるのは困りますが・・・。

さて、まずは12日分。この日は夕方、息子をスイミングに送っていき、そこから北余目へ。
いつも息子をスイミングに送った時には、4096レを撮りに行くのですが、酒田~本楯間にぎりぎりで、この前は見事に間に合わず撮影できませんでした。
で、この日も間に合いそうに無い。
ということで、酒田以北をあきらめ、酒田以南に切り替えて北余目へまっしぐら。
現地到着直後に北余目駅の構内踏切が鳴り始めました。なんとか間に合った~。
で、その写真がこちら↓


だいぶ太陽が北側にあるせいか、釜の前面が陰っていますね。

こちらは今日の朝撮影の4060レ↓雲がうろこ状になっていましたので、貨物真っ黒覚悟で雲がはっきり見えるようにしました。

DSC00035.jpg

それにしても貨物黒すぎ!
以上です。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

ここは埼玉?国際興業バス複数ゲット!

【撮影日 2013年6月12日 撮影場所 酒田海鮮市場前ほか】
「あけぼの」を撮影した後は、前々から1度は撮りたいと思っていた国際興業の高速バスの撮影に。
このブログではまだ1度も紹介していませんが、昨冬に仙台線や山形線の高速バスを中心に、バスもこつこつ撮影していました。
しかし酒田~渋谷・新宿間の高速バスは、夜間・早朝ということもありまだ撮影できていませんでした。(1度海鮮市場で待ち伏せするも、定刻になっても来ないため移動し始めたらすれ違ったことあり。)

この高速バス、地元の庄内交通のほかに、埼玉を中心に営業している国際興業バスと共同運行しています。

初めは酒田駅近くの庄交バスターミナルへ行ったものの、車を駐車する場所がなく断念し、海鮮市場へ。

今日は水曜日のため、新宿線は来なかったです。木曜から日曜の運行と出ていましたから。
毎日運行の渋谷線がこの後に来ます。しかし待っている間、「海鮮市場は降車専用の最後のバス停なので、降りる客がいなければ、ここに寄らないで車庫にそのまま帰ってしまう」と考え、駅の庄交バスターミナルへ戻ることに。
車で移動し始めて最初の信号で赤のため停車すると、交差する道路から国際興業のバスが2台も現れました。
しまった、またニアミスかと思いきや、信号が青になったため反対に曲がり、裏道から海鮮市場へ逆戻り。
なんとか間に合いました。

1台目は駐車してしまい、こちらは2台目のバス↓



2台とも駐車し、中から男性がたくさん降車。中には運転手が被る帽子を持っている人や「KOKUSAI KOUGYOU」と背中に書いてあるつなぎの作業着を着ている人もいてピントきました。
国際興業の社員の研修旅行だろうと。
みなさん海鮮市場に入っていきました。たぶん海鮮丼で朝食ですね。

みなさんがいなくなった後に撮影↓今回の2台。

DSC00009.jpg


サイドから↓

DSC00010_20130612184220.jpg


斜め後ろから↓

DSC00011.jpg


バックから↓「訓練中」の表示が2台とも掲示。

DSC00012.jpg


いすずの「ガーラ」で827号車と830号車ですね↓

DSC00015.jpg


その後やって来た渋谷線の定期高速バスと↓酒田で国際興業のバスが3台も集うなんて、ふだんないのでは?ここは埼玉か?と思ってしまいました。

DSC00020_20130612184427.jpg


渋谷線からはビジネスマンらしき人が1人降りて、「たぶんやっていると思いますよ。」と乗務員が答えていたので、「海鮮市場の食堂はやっているか?」と質問したのでしょうね。
なるほど、酒田の駅前で降りてもお店は開いていないので、海鮮市場で降りて食堂で朝食、というのも納得です。

DSC00021.jpg

渋谷線は去っていきました。後ろは「東北道高速バス 夕陽号」の表示になっています↓

DSC00022.jpg


おまけ。酒田駅近くのホテルの駐車場に停まっていた観光バス。八戸ナンバーで「つばめこうつう」と側面に書いてありました↓

DSC00005.jpg


仙台線、山形線もそのうち紹介したいと思います。(いつ?)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

今年初のあけぼの

【撮影日 2013年6月10日・12日 撮影場所 砂越~北余目、遊佐~吹浦】
天気がいいものの、東風(この辺では通称「だし風」)が昨日から強い庄内地方。仕事に影響が出ています。

さて、まずはおまけから。
10日撮影分です。砂越のカーブの北余目側へ。ぎりぎり間に合いました4060レ↓


なんか番号の所が変に写っていますね。微妙な光の当たり具合でカメラが処理しきれなかったのでしょうか。ISOはいつもの200だったんですけど。いや、レンズの汚れかな?

さて、ここからが今朝の分。
何日か前から、今年まだ撮っていない「あけぼの」を撮ろうと考えていました。ところが昨日は仕事が終わらず、帰ったのが夜の10:30過ぎ。これでは3時起きは無理と撮影はあきらめていたのです。

ところが、夕食後サッカーのイラク戦を見る前にうとうとし始め、そのまま茶の間に撃沈。起きたら今朝の4時過ぎでした。これは近場なら間に合う!と考え出撃。

何日か前から、出勤途中に見つけて撮影している遊佐~吹浦の北目のカーブへ。
何を見つけたかと言うと、アザミの花です。
昨年は本楯~南鳥海間の日向川橋梁付近で、数少ないアザミを見つけ毎日通ったのですが、こちらの場所は田んぼと線路の間にたくさんのアザミがあり、鈍行と絡めて撮影していました。

4:35分頃には日の出が酒田市内で見られたのですが、遊佐に行ったら鳥海山で隠れて日が差さない!
ISO800に設定するも、あけぼの通過の15分前(5:00)頃にはしっかり日が差し、400で撮影できました。

まずはアザミ中心のあけぼの↓

DSC09994_20130612094817.jpg


すぐにピントをあけぼのに変え、あけぼの中心に↓予想外に編成が全部入りました。

DSC09995.jpg


右の隙間はご容赦ください。切れなかっただけでも良かった~。

DSC09996.jpg


右下の雑草はご容赦ください↓

DSC09997.jpg


その後の2091レ↓アザミ中心。風が強くてアザミが大きく揺れました。なのでブレてる?

DSC09998_20130612095047.jpg


こちらは釜中心↓のはずが手前の草にピントが合っちゃいました。ご容赦ください。

DSC09999_20130612095041.jpg


最後は3099レ↓アザミだす

DSC00001_20130612094810.jpg


釜だす↓上の隙間および日の丸構図、ご容赦ください。なにげに架線柱は上までしっかり入ってます・・・。

DSC00002_20130612094812.jpg


最後はちょっと冒険で急いで引き、75mmで横構図で↓左上の架線がいらないですなー。もう少しカメラ下に振ればよかったとですが、そんな余裕もなく・・・撮れただけで満足だすだす。

DSC00003_20130612094814.jpg


やはり早朝はきつくて、さっき寝てしまいました。もう1回寝たい感じです。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

またまた・また?鳥海山と鉄

【撮影日 2013年6月5日・9日 撮影場所 東酒田~砂越、遊佐~吹浦、本楯~南鳥海】
6月というのに梅雨空はまったくといっていいほどない庄内です。
と言っても、5月30日の午前はずっと雨で(その中で仕事をしていましたので覚えています)、おとといの朝も鶴岡では土砂降りの雨で雷も鳴ったそうですが。

おかげで鳥海山も毎日のように?見えています。もっともここ何日かは朝曇っていて午後には山頂が姿を現すという、夏特有の鳥海山の天気になっています。

まずは5日撮影分。この日はだいぶ霞んでいましたので、鳥海山をはっきり見えるようにするため露出をアンダー気味にして撮影しました。

東酒田~砂越にて4060レ↓



その後は鳥海山をバックに下りが撮れる北目?踏切へ。しかし近くの公園脇にピンクの花がたくさん咲いていましたのでそちらへ切り替え撮影↓537Mと何の花?山・鉄・花とみんな逆光なのが残念ですが出勤途中だから仕方ない・・・。

DSC09944.jpg


こちらは今日撮影分。午前は黒い雲に覆われていたのに、昼から姿を現した鳥海山。本当は今日は夕日と海をコサカミあたりでと考えていたのですが、仕事で海に行ったら物凄い風で砂が飛んでいる状態。これではカメラが砂と潮だらけになるので、海から離れたこちらのお立ち台へ。

いつも練習の557M↓

DSC09971_20130609221857.jpg


2014Mいなほ14号↓T13編成

DSC09977_20130609221859.jpg


2007Mいなほ7号↓R25編成

DSC09979.jpg


写っていませんが下にある田んぼの苗を入れたり、反対側を向くとちょうど列車に夕日があたり「ギラリ」になったりして誘惑が多いこのお立ち台です。
本日は同業者2名。うち1名は山形ナンバーで「わ」つまりレンタカーでした。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

またまた鳥海山とT18

【撮影日 2013年6月3日 撮影場所 北余目、本楯~南鳥海】
いやあ、今週も忙しい週でした。木曜日にはアメトークを見る前に居間で寝てしまい、途中目を覚ましたら庄内が誇るアイドル?ウドちゃんが熟女について語っていましたが、それでも眠気に負け再び眠ってしまい、気がついたら朝の3:30でした。
そんな感じで、今週はブログの更新にパソコンに向かうも眠気に負けて滞ってしまいました。

以下は6月3日撮影分です。

娘を幼稚園に迎えに行った後、どうしてもこの有名お立ち台で貨物を撮りたく、鳥海山が快晴だったので出撃!

4094レと4096レを狙いにいきましたが、時間的に4094レはそのお立ち台では間に合わないため、酒田以南の北余目へ。

4094レと鳥海山↓ちょっとタイミングが遅れ、釜が真ん中になってしまいました。



その後はお立ち台へ移動。有名なところだけあって、平日にもかかわらず3名の同業者が。山形ナンバーと名古屋ナバーと秋田ナンバーの方でした。

4096レと鳥海山↓

DSC09917.jpg


これで終わりの予定が、同業者の方が「2007Mで来るはず」としゃべっていて、485系のT18編成が運用に入っていることに気づき、酒田港線を撮りに行った後、再び同地へ。

待つ間、隣になった秋田ナンバーの方としばし会話。なんでも神戸の方で、飛行機で秋田に入り、レンタカーで来たのだとか。鳥海山と鉄を撮りたくて来たそうです。
コサカミの撮影場所の話題になり、「民家に車を停めさせてもらい、敷地内を通って海側へ行った」とのことで「えー?」と思いましたが「ちゃんと家の人に菓子折りを持って挨拶に行った。こうすると100パーセント大丈夫やで~」「関西では結構菓子折りは普通やで~」と・・・。
すごいな、と思いました。うちの奥様にこの話をしたら、「いくらぐらいの菓子折りなんだろう」って。
いくらぐらいなんでしょうね。

さて、いなほがやってきました。

2014Mいなほ14号↓

DSC09930_20130604232407.jpg


この485系も来年は見られなくなると言ってました。常磐のE653系が既に羽越用に塗装変更しているそうです。

するとこのT18も見られなくなるのでしょうか?

2007Mいなほ7号T18編成↓

DSC09931_20130604232400.jpg


やっぱりこの場所はいいですね~。鉄と鳥海山、どちらも映えます。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

酒田港線で夕日&月山

【撮影日 2013年6月2・3日 撮影場所 酒田港線酒田港駅】
昨日の続きを。

本楯で撮影した後は、夕日ねらいで酒田港線へ行きました。

ちょうど日が沈んでいる最中で、上半分に日が当たってくれました↓バックは月山です。



縦の構図で↓柵のすき間からカメラのレンズを入れてなので、水平になっていないような・・・。

DSC09896.jpg


こちらは大浜の陸橋上から↓もう釜に日が当たっていない時間に撮影。

DSC09902_20130603225026.jpg


昨年よりコキが長いせいか、釜の停留位置が昨年より前にあるような気がします↓もう少し後ろなら、港の水面と夕日バックで撮れたのですが・・・。

DSC09899.jpg


こちらは別の角度から↓

DSC09900_20130603225033.jpg


19:20出発の入6列車↓日が沈んでしまい、夕焼け残り日の中を進む列車です。あちこち酒田駅まで夕焼けバックで撮影できる所を探すもいい場所がなく、来てしまい近くの踏切で撮影。

DSC09910_20130603225057.jpg


こちらは今日撮影。4094レ、4096レを撮った後、夕方6時前のいなほまで時間がありましたので撮影に。
17:10発の貨物が鳥海山バックで撮れると思い行ったものの、時刻表を確かめたら酒田港発で鳥海山バックと反対方向。
なので月山バックで再び↓やはり斜めっている感じです。

DSC09923_20130603225100.jpg


↓縦はましか?

DSC09928_20130603225056.jpg


今日はまた本楯のお立ち台に行きましたので、その写真は次回に。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

有名お立ち台にて

【撮影日 2013年6月2日 撮影場所 東酒田~砂越、本楯~南鳥海】
昨日はとてもよい天気でした。朝の出勤時と帰りに撮影しましたのでその写真を。

朝は砂越近くで4060レ↓を。鳥海山も見えていたのですが、順光を考え反対向きで。空の雲が吸い込まれるような姿だったので超広角で撮影しました。



帰りは本楯の有名お立ち台へ。甲種輸送で賑わったであろう昼と違い、祭りのあとといった感じで同業者は秋田ナンバーの方1名のみ。
残念なことに鳥海山頂に雲がかかってしまいました。

下り557M↓N12?17?編成でしたが字幕表示ですね。LEDとの区別は?

DSC09889.jpg


上りいなほ14号↓う~ん、最高です?雲がなければ超最高ですが・・・。

DSC09890.jpg


下りいなほ7号は縦で。ここで貨物撮りたい~。

DSC09892_20130603114711.jpg


秋田の方は農道の入り口の真ん中に堂々と車を停めていましたので注意しようかとも思ったのですが、付近に軽トラが見当たらなかったし、どこも地区運動会の反省会で飲んでいて来ないだろうと思い注意はしませんでした。でも一声かければよかったかな???

この後、夕日を狙いに酒田港線へ行ったのですが、その模様は次回に。
やはりそちらでも車が少ないような気がしました。みんな飲んべえに?いやただ単に日曜だったからでしょうか。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

鳥海山と485系T18編成

【撮影日 2013年6月1日 撮影場所 酒田~本楯、本楯~南鳥海】
今日は絶好の天気の中、ほとんどの小学校で地区運動会が行われていました。
撮り鉄の世界では、秋田新幹線用の車両E6系の甲種輸送が庄内を通過したようですが、本日私は仕事のため撮影できず。もっとも、仕事でなかったら地区運動会に子どもが出るためそちらに行かなければならないのですが。(うちは大規模校なので多数の住民がおり、種目への参加にはお呼びがかかりません、ありがたいことに。でも奥様は急にリレーに出ろと言われ出たとのこと。危ない危ない。これでアキレス腱を切ったりするんですよね~。奥様の前の走者は足がもつれて転んだとか。)

さて、写真は昨日の分です。
朝は所用があり、いつもより遅い出勤。なんで2093レを酒田~本楯で撮影できました。

こちらはその1本前の上り鈍行530M↓ Nー2.編成でした。編成番号が若いのに行き先表示がLEDなんですね。文字幕はいつからいつまでの編成に?



2093レ↓下りは前面が黒つぶれになるはずですが、日が長い時期のせいかより北にあって前面に日が当たっていますね。

DSC09871.jpg


こちらは仕事帰りに本楯~南鳥海にて。T18が入っているとの情報のせいか、あるいは今日の甲種輸送のために遠征している人のせいか、南鳥海~遊佐の沿線に同業者3~4名を目撃。また興休踏切にも3~4台の車を目撃。本当は日向川鉄橋の南側の有名お立ち台に行こうかと思っていましたが、これは混雑しているかなと予想し、南鳥海駅近くの跨線橋へ。
ここは誰もいませんでした。

練習で下り鈍行557M↓鳥海山ははっきり見えていましたが、夕方になって薄曇りになってしまいました。

DSC09877.jpg


本命のいなほ14号485系T18編成↓1枚撮りですが、タイミングがばっちりでした。

DSC09883_20130601224023.jpg


その後のいなほ7号↓後追いです。

DSC09884_20130601224015.jpg


この日はなかなか良く撮れたなと思います。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

初!磐越西線

【撮影日 2013年5月28日 撮影場所 磐越西線猿和田~五泉間 早出川橋梁】
前回の続きです。せっかく新潟まで来たので、磐越西線を撮りにも行きました。
車両的には羽越と同じなのですが、田んぼか山かを入れて撮りたいなと少し動きました。(日帰りですので奥の福島側へは行きませんでした。)
しかしいい所がなく、亀田~荻川間と同じく鉄橋での撮影に。

豊富な水量で川の水が激しく流れていましたので、それと絡めました。

2233D↓



2232D↓後追いです。

DSC09865.jpg

この1ショット前の写真(キハ3両がもっと手前の鉄橋の中央部分に写っている)もよかったのですが、どうもキハと水の段差がお互いに主張しあっている感じだったので、水を主に、キハを副にした上の写真を採用です。

ぜひもっと山奥で撮ってみたいですね。いつかは。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

羽越本線で見られない機関車を

【撮影日 2013年5月28日 撮影場所 信越本線亀田~荻川】
仕事が忙しい時期となり、更新が滞っております。いつもご愛読いただいている方にはすみません。

カウンターを見ると、いつの間にか5千を突破しておりました。

更新が滞るだけでなく、撮影自体も最近はできないでおります。

さて、以下のは5月28日分です。この日はお忍び振休のため、新潟方面へ遠征に行きました。
最近は高速道が県境の朝日村(新潟県の今は村上市?)まで伸びてきており、無料区間もあるため以前より新潟に行きやすくなりました。

行ったのは信越本線の亀田~荻川間。亀田と言えば、ビッグスワンのある所ですね。以前モンテの応援で何回か行きました。
今回撮影したのは、小阿賀野川にかかる鉄橋付近です。

撮影した順番と前後してしまいますが、まずは南側で撮影した分を。

下り115系↓架線柱が手前にあるのが難点ですが、迫力の?編成写真が撮れます。



「北越」かつ国鉄色が来てほしかったのですが、時間帯が合わず、下り快速「くびき野」でも満足です↓

DSC09853_20130531231915.jpg


こちらは同じ場所から上りE127系を後追い撮影↓ラッピング車のV9編成です。同じラッピング車のV11編成も撮影できました。

DSC09851_20130531231911.jpg


こちらは先に撮った北側にて亀田側を向いて。近くの踏切が鳴り始めたので見ると、亀田側に2つのライトが見えました。これはと思ったら、DE10が単機でやってきました↓1700号機でした。何かうしろに引いていれば最高なのですが、贅沢は言えません。来ただけでもありがたやありがたや・・・。

DSC098421.jpg


こちらが荻川側を向いて目的の2083レ↓機関車はEH200。羽越本線ではまず見られない直流機関車ですね。一応村上までは直流区間なので来ようと思えば来れるのですが、まず来ませんね。なので撮影しに行きました。この日は16号機でした。

DSC098461.jpg

下りの貨物と言うことで、逆光で前面黒つぶれを覚悟して行ったのですが、日が一番長い季節のせいかそれほどでなくてよかったです。結果的にはこの2083レを南側で撮ってもよかったかな。もっと迫力がある画になって。
この後はせっかく新潟まで来たので磐越西線にも撮影に行きました。その模様は次回に。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

寝台特急「出羽」

Author:寝台特急「出羽」
出向は終了しましたが、ブログは継続です。
愛機はソニーα330
レンズはソニーDT18-55mm f3.5-5.6SAM
ミノルタAF75-300mm f4.5-5.6MACRO
タムロンSPAF10-24mm f3.5-4.5DiⅡ
ソニーDT35mm f1.8SAM
タムロンAF28-300mm f3.5-6.3XRDiMACRO

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそここへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR