FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕日・夕焼けに挑戦その②

【撮影日 2012年8月26日 撮影場所 吹浦~女鹿間】
この日も仕事を定時で終えることができたので、すぐ鳥崎へ。

途中の釜磯では、久しぶりにこのアングル↓でいなほ12号を撮影。

直すのを忘れていて、ホワイトバランスが「くもり」になっていました。なので赤味が増しちゃっています。
テトラポット上からの撮影ですが、落ちそうで怖い!隙間に落ちたら登れないようなところで、だれもいない夕暮れに落ちたら、遭難!で2~3日見つけられないままになりそう。慎重に足元を気をつけて上り下りしました。

そして鳥崎へ。今回はR7バイパスから遠めに挑戦です。

まず701系↓
DSC00935.jpg
DSC00938.jpg
連続して通過する列車とともに夕日を撮っていますが、その時の光の差し具合や、カメラの測光具合で、微妙に明るさや色味が違いますね。

次はいなほ7号↓
DSC00948.jpg
DSC00949.jpg
この日は雲が多かったため、もうこの時点で夕日でなく夕焼け雲だけになってしまいました。

最後は踏切近くまで降りて、田んぼの所から見上げるようにして撮りました↓
DSC00962.jpg

個人的には1枚目がベストかな。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

4060貨物2題

【撮影日 2012年8月24日・26日】
この両日は、朝仕事があったため、いつもより早く家を出ました。
そのため、いつもの4060貨物をいつもと違う場所で撮りました。

まずは24日。この日は南鳥海~遊佐間のストレートで↓最近はとかく75-300mmの望遠レンズに頼りがちでしたので、初心にかえって(デジ1購入当初は18-55mmの標準レンズしかなかった)18-55mmの標準レンズで撮影しました。

うんうん、標準でもいけますね。

次は26日。この日は吹浦駅のホームから。
なぜか縦撮り!
前撮った時は横撮りだったのですが、なんでか自分でもわかりません???
DSC00926.jpg
DSC00928.jpg
前撮った時に、パンタが切れたせい?かな。

この26日の夕方にまた夕日にチャレンジしましたので次回紹介します。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

夕日・夕焼けに挑戦 その①

【撮影日 2012年8月23日 撮影場所 吹浦~女鹿間鳥崎踏切】
この日は仕事帰りにR7吹浦バイパスから撮った後、夕日に挑戦するため鳥崎へ。

ここでは有名なお立ち台の山の斜面ではなく、踏切近くの道路から。

やってきた701系でお試し↓まだ日が高いですね。


この有名撮影地もケーブルが設置され、アングルが制約されます。

次のいなほ7号は、引いてワイドに撮ってみました↓
DSC00894.jpg

そのまま目の前を通過するいなほ7号も撮り続け、なんとか最後尾を入れることができました↓
DSC00899.jpg
架線柱がじゃま!485系の鼻?ももう少し左に入るといいのですが・・・私のデジ1は入門機なので、連写が遅いです。

この日は水平線に雲があったため、夕日は海に沈まず、予定より若干早く雲の中に沈んでしまいました。
ねばってその後の701系と夕焼け空↓
DSC00902.jpg
ん~ん、701系のシルエットもよく見えん・・・。

1回目はこんなもんでしょうか。構図的には1枚目がよかったですね。2回目に続きます・・・。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

鳥海山と鉄と

【撮影日 2012年8月23日 撮影場所 砂越・遊佐~吹浦】
この日も出勤途中に砂越へ。
鳥海山が見えてましたので、またこの構図↓で4060貨物を。

鳥海山に突っ込むEF81?!

次の221D鈍行↓は、ぐっと田んぼに近づいて。稲が実ってきましたね。
DSC00867.jpg

その後は遊佐へ。535M鈍行↓も鳥海山と雲を入れて。
DSC00871.jpg

この日は久しぶりに定時で仕事が終わり、R7の吹浦バイパスへ急いで行きました。
夕日を撮りたかったのですが、ここを通ったら鳥海山が見えたので、先に来るいなほ12号はここで↓
DSC00877.jpg

この後は鳥崎で夕日と絡めました。それは次号にて紹介します。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

娘が手を振ったら・・・

【撮影日 2012年8月22日 撮影場所 東酒田駅】
この日は休みで、子ども運用でした。
息子が水泳を習っているもので、夕方プールに送る際、ひょっとしたら4096貨物が撮れるのではとカメラ持参で行きました。

息子をプールで降ろし、目指すは酒田~本楯間の京屋付近。急いで行きましたが、踏切が鳴り出し、残念ながらアウト。目の前を通過していきました。
いつもはEF510牽引ですが、この日はなぜかEF81-406でした。

すぐ気持ちを切り替え、逆光覚悟で東酒田へ。間に合いました。

末娘が一緒でしたので、手を振らせました↓


すると、運転士さんが汽笛を短く2回鳴らして応えてくれました。↓
DSC00861.jpg

4096貨物通過後、末娘が「しゃちょうさん手振ってたよ。」と。
「しゃちょうさん」は「車掌さん」を言い間違えたようです。
カメラのファインダーを見ていたし、また、逆光ということもあり私にはわかりませんでしたが、写真↑を見ると確かに運転士さんの手が挙がっているようです。
子どもは画になりますね。運転士さんも子どもにはサービスしてくれますし。この時の運転士さん、どうもありがとうございました。そして我が子に感謝!です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

秋田車両センター訪問2回目

【撮影日 2012年8月21日 撮影場所 秋田車両センター】
今回の秋田遠征の締めは、秋田車両センターです。秋田臨海鉄道・JR貨物秋田港線の秋田港駅から車で5分くらいで土崎駅と秋田車両センターに行けますから、どんな車両がいるか行ってみました。

ここは土崎のカーブとして有名なんですが、下りは完全逆光ですので・・・たまたま来た上りの701系を撮影↓

右に秋田車両センターの建物が見えています。

こちらも不意にやって来た男鹿線の車両キハ40系↓日中は2両編成でなかった?夏休み期間だから4両なのでしょうか。
DSC00808.jpg

はい、ここからが秋田車両センター↓結果から言えば、肩透かしというか・・・。前回来た時は、多数の廃車待ちのEF81やこまちの485系、キハ58系などが見られましたが、今回はここだけ。
DSC00807.jpg
209系2000・2100番台房総エリア車とEF81と24系がいました。
DSC00809.jpg

EF81が何番機か確認↓プレートがはがされ?マジックによる手書きでEF81-35(85?)と書いてあります。
DSC00811.jpg

こちらはオハネ25-152↓
DSC00812.jpg

こちらにも24系2両が見えました↓
DSC00818.jpg

帰り際、不意に来た貨物を撮影↓秋田港から来た952貨物でした。
DSC00816.jpg

今回の秋田車両センターはちと残念でしたね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

秋田臨海鉄道その②

【撮影日 2012年8月21日 撮影場所 秋田臨海鉄道秋田港駅】
前回の続きからです。
貨物の入れ替えを撮った後は、構内に留置してある小型DLを撮影。
2両が留置してあり、車庫にもう1両いました。(車庫の方は奥にあり撮れず。)

DD351↓2両のうち、わりと大き目の方です。

DSC00775.jpg
DSC00776.jpg

こちらは小さ目の方。昔酒田港線にいたのと同じようなサイズです↓
DSC00774.jpg
DSC00777.jpg

ここからは、芸術的な?写真をねらって。ちょうどコスモスが咲き始めていたのでそれを入れて。
どの写真がいいと思いますか?意見を聞かせていただければ今後の参考になります。もっとも素人ですのでご勘弁を。

その①↓
DSC00781.jpg

その②↓
DSC00782.jpg

その③↓
DSC00783.jpg

その④↓
DSC00785.jpg

その⑤↓
DSC00786.jpg

その⑥↓
DSC00789.jpg

ちと脱線。手前に貨物を入れ替えたと思ったら、皆さんでコンテナを開けて掃除し始めました↓
DSC00797.jpg

この作業は初めてみました。そのために歩く台というか足場というかがあるんですね↓
DSC00792.jpg

で、青空を入れてみて、その⑦↓
DSC00800.jpg

ひまわりも一輪咲いていたのでそれを入れて、その⑧↓
DSC00803.jpg

①~⑧、どれがいいか教えてください。以上、秋田臨海鉄道は終わり!

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

秋田臨海鉄道その①

【撮影日 2012年8月21日 撮影場所 秋田臨海鉄道】
今回の遠征の目的が、秋田臨海鉄道でした。以前も来た事がありますが、その時は秋田港付近での撮影で、今回は有名な?鉄橋での撮影をねらってです。

予想外にその鉄橋「旧雄物川橋りょう」に早く着くことができ、9:38向浜発の22貨物に間に合いました。

車はすぐ近くに県立の武道館があり、そちらに停められます。(付近は交通量が多く、臨港地帯でトラックも多いので、路駐は危険です!)

そろりそろりとやって来た22貨物↓意外と貨物が多くて、コキを9両も引っ張っていました。


↓後ろに工場の煙突の煙が見えていますが、大きな製紙工場があり、そこからの荷物を運んできます。
DSC00749.jpg

ゆっくり通過していくので、何枚も撮れました↓
DSC00751.jpg

通過後、すぐ車に乗り秋田港駅へ移動。貨物の入れ替えを始めていました↓
DSC00754.jpg

↓ん~ん、戦闘機乗りか船乗りのようでかっこいい!
DSC00755.jpg

「DD562」とプレートが付いていますが、国鉄のDD13ですよね、これ↓
DSC00758.jpg

以前来た時は、DE10型(JR貨物とは違う臨海鉄道色)を見ましたが、今回はDE10型は車庫にも見られませんでした。(JR貨物のはいましたよ。)製紙工場の方に2~3台入れ替え用でいるようなので、この日はそちらにいたのでしょうか?
DSC00760.jpg

ここではお決まりのポーズ、ポートタワー「セリオン」をバックに入れて↓
DSC00761.jpg

発車時にはディーゼルの煙を上げて↓
DSC00763.jpg
DSC00765.jpg
DSC00766.jpg

↓運転士さん、かっこいいっす!!
DSC00769.jpg

ディーゼルの煙に焦点を当てて↓
DSC00771.jpg

次回へ続く・・・。

よろしければポちっと押してください↓

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

俯瞰撮影場所さがし~五城目町の沢田石おじいちゃんありがとう~

【撮影日 2012年8月21日 撮影場所 秋田県五城目町森山】
井川さくら駅周辺で撮影した後、とりあえず俯瞰撮影できる場所さがしです。

後方の山の頂上に電波塔のような物が見えましたので、そこなら行けるはずと思い、そちらの方角へ車を走らせました。
場所は秋田県の五城目町。近づいていくと、頂上にはお堂のような、東屋のような物が見えましたのでこれは行けると、登る道を探しました。

すると「五城目城のぼり口」なる看板があり、そちらへ。
しかしその城は低い所にあり、目的地とは異なりました。これは地元の人に聞くしかないと、後ろをバイクで走ってきたおじいさんに声をかけました。
「あの上に登れますか?」「ああ、登れる。」「どこから行けますか?」
するとバイクを停め、一緒に行くと!
おじいさんは助手席に乗り込み、一路案内する方角へ。
途中、湧き水がうまいんだ、ということで湧き水が出る場所で一服し(ここは水汲み場として整備されていた、水がおいしかった!)、その後道を上へ。
舗装してあった道路はやがて砂利道に変わり、車1台しか通れないほどの狭い林道を10分も走ったでしょうか。
途中視界が開けて高く上っていることがわかり、がけから落ちそうな恐怖と戦いながら頂上へ。

そして目的地の電波塔へ。手前には鐘と屋根がありました。

そこから見渡した八郎潟↓この山から見た西側?です。八郎潟って干拓されて湖部分はほとんどないものと思っていましたが、こんなに水があるとはここに来て初めてわかりました。

絶景かな絶景かな

南側↓おじいさんによるとこちらが秋田市側だとか。
DSC00841.jpg

東側(というか北側)は山・山・山↓
DSC00842.jpg

北側(正確には北西か)にはさらに高い山が↓
DSC00843.jpg
そちらには名前がついていて、「森山」だそうです。ここからそちらに行く登山道もありました。
おじいさんによると、この電波塔を作るためにNTTが道を作り、町がさらに整備したとか。
前はこの道がなくて登山道を歩いて登ってきたんだとのことでした。

車中、おじいさん(80歳とも聞いた)から、昔は林業をしていてこの辺の杉の木が1本1万円もしたのに、今じゃ100円だという話を聞きました。

最後におじいさんを乗せた場所まで戻り、お礼を言っていったん別れましたが、名前も聞いていなかったと思い車を停め、後ろからバイクで来たおじいさんから名前を聞きました。
「さわたいし」と言われ「沢さんですか?」と聞きなおしたところ、どうも「沢田石」(字が合っているかは不明)さんのようです。
五城目町の沢田石おじいちゃん(80歳)、案内をどうもありがとうございました。あえて名前を出させていただきました。

そうだ、俯瞰撮影ですが、線路はなんとか見えましたがあまりにも遠すぎる感じでしたし、おじいさんを待たせているのであきらめました。
ちなみに先ほどDJ誌を調べたら、載っていたのは「高岳山(たかおかさん)」で、森山よりもう少し北にあり、もっと線路に近いところでした。またいつか・・・。

※この森山へ登る林道ですが、途中2・3箇所、車がすれ違える場所があります。普通車なら大丈夫ですが、ランクル系の大型車はやめた方がいいでしょう。車がはみだして転落しそう。

テーマ : 山の風景
ジャンル : 写真

八郎潟を絡めて

【撮影日 2012年8月21日 撮影場所 奥羽本線羽後飯塚~井川さくら間】
今回は日帰りの遠征ということで、どの辺まで行くか思案しました。五能線も行きたいところでしたが、日帰りでは厳しそう。なので秋田のもう少し先で目をつけたのが八郎潟です。
雄大な干拓地や湖を入れて撮れないかと。
以前DJ誌で見た、俯瞰撮影も考えました。

とりあえずR7を走り、行き当たりばったりで停まった所がここ、井川さくら駅近くです。西側に田んぼが広がり、隣駅が八郎潟駅ですので、ここも八郎潟の一部だろうと勝手な解釈で撮影することに決めました。

田んぼ近くでこじんまり撮っては庄内平野の田んぼと変わらない光景になってしまいますので、雄大さをねらってこんなアングルで↓4061貨物を待っていたら、不意につがる4号が姿を現したのであわててぱちり。
DSC00821.jpg
右には転作の作物が写っていますね。あっ、右上のごみ?ほこり?は気にしないでください。クリーニングしても撮れません。カメラ内部のどこなんでしょう、メーカーに出さないとだめでしょうか。

で本命の4061貨物を広角で↓
DSC00822.jpg

さらに引いて↓もう「ウォーリーをさがせ」状態です。
DSC00824.jpg
平坦だと広がりが伝わらないと思い、一応、ちょっとでも高さを稼ごうと車のステップに上がって、屋根の高さで撮ったのですが、う~ん、イマイチ。

列車の存在を出すため、線路際に近づきました。4096貨物↓


この後、昼食をとろうと八郎潟駅前の中心部へ。ラーメンを食べようと思ったのですがラーメン屋がなく、八郎潟駅で駅のスタンプを押し、また井川さくら駅近くへ戻って撮影。先ほど遠めに見たつがる号が秋田駅で折り返してきますのでそれをねらって。

先に来た701系↓なんか3両編成を久しぶりに見た感じ。遊佐~酒田間では3月のダイヤ改正で4両編成が見られなくなり、最近は2両ばかりを目撃していますので。(もっとも、見ていない時間帯には3両編成が走っているのかも。)
DSC00830.jpg

来ましたつがる3号↓E751系です。
DSC00832.jpg
昨年?冬に土崎に遠征で来た時は、485系の3000番台だったのですが、変わっちゃったんですね。
DSC00833.jpg
そのうち秋田~新潟間も走るのかな?

この後、次のリゾートしらかみまで1時間ありましたので、ラーメンを食べに、来る時みつけた「道の駅しょうわ」へ。
ところがこの道の駅、おしゃれなイタリアン?フレンチ?のレストランはあっても、ラーメンは無し。冷やし中華の張り紙はありましたが、食べたいのは熱いラーメン。仕方なく、外のプレハブ小屋の所に比内地鶏ラーメンの文字があったのでそちらへ。ところがこちらは開いていない。平日だから?13:30も過ぎていたから?
この道の駅、使えないと思いつつR7へ戻り、反対側にあるドライブインへ。
ここにはラーメンの文字が。
どこにも道の駅ができ、昔からのドライブインは廃れていった感がありますが、ここは賑わっていました。男性客が多い!(家族連れもいましたよ。)そばやうどん、ラーメンがあり、やはり和食ですよね日本人は。
やっとありつけたラーメンはうまかったー。

食べ終わったらすぐにまた車を走らせ、先ほどの所へ。

リゾートしらかみ5号↓くまげら編成です。
DSC00834.jpg

DSC00836.jpg

先ほどから見てわかると思いますが、バックに製材所やら、車のディーラーの看板やらが入っています。R7に近いこともあり、そうなっちゃってます。本当であればバックも田んぼならいいんですけどね、この地で妥協しちゃいました。

お次は俯瞰撮影についてです。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

今日の日本海は秋田県側で

【撮影日 2012年8月21日 撮影場所 金浦~仁賀保間】
今日は振り替え休業日。ということは、家族に内緒でお忍び撮影ができる日でした。
今回のねらいは2つ。1つは秋田臨海鉄道、もう1つは八郎潟でした。
その2つは後日お伝えするとして、今日も臨時日本海を撮影しましたので、その話題から。

秋田市まで行くことを考えると、いつもの酒田以南での日本海&4060貨物では時間をロスしますので、4060貨物をあきらめ、日本海を秋田県側で撮ることに。
小砂川~上浜間の有名お立ち台のどちらかと考えて出発。
他県からも来ているだろうな~と思って現地へ行くと、たくさんの他県ナンバーの車が。20台位はとまっていたでしょうか。
混んでいる所は嫌なので(だからこっちで就職)パスし、TDKスポーツセンター近くのあの場所へ。
以前、あけぼの&貨物を鳥海山バックでと、あけぼの&貨物を田んぼ前でと、3~4回撮影しているところです。
案の定賑わっていなく、鳥海山バックの逆光側は0人、田んぼ前の順光側が1人という状況でした。もっともこの1人は私の以前のアングルと違い、線路ぎりぎりで編成写真のようでしたが。(この人、線路に入って上り線と下り線の間に生えている草を刈ってましたよ。斜面の上から見えました。線路内への立ち入りはルール違反だ!)

思考・試行する時間もありませんでしたので(通過20分前くらい)、すぐに斜面を登り俯瞰ねらい。某方のブログで見たアングルに挑戦です。
斜面は下草だらけでしたが、U字溝の左右だけ下草がなく、そこを登りました。

で、来た!↓


青森側にもこんなアングルを見た覚えが↓
DSC00739.jpg
ガ~ン、写真のサイズをブログ用に編集する時に気づいたのですが、この↑写真、釜に電柱を支える斜めワイヤーが被ってしまっています。遠いので気がつかなかったー。

で、帰りにも寄りました。鳥海山が順光になるので。いなほ7号ねらいです。
その前に来た555M鈍行↓
DSC00847.jpg
この頃までは、夕日が差しており、汽車にも写っていたのですが・・・

いなほの時には差しませんでした↓おまけに最後尾が入っていない!
DSC00849.jpg
アップにするか全車両入れるかで迷ったのです。全車両を選択したのですが・・・。

おまけ。三日月がきれいでしたので、鳥崎にて夕焼けモードで↓
DSC00852.jpg

日本海を撮った俯瞰場所、あけぼのや貨物でも撮りたいです。
でも、くもの巣だらけでな~。春か秋・冬なら下草もなく、くもの巣もなくでいいんですがするとあけぼのは暗くて撮れない・・・。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

日本海とひまわり

【撮影日 2012年8月20日 撮影場所 砂越付近】
今朝の出勤途中も日本海をねらいに。
また同じ北余目や東酒田ではおもしろくないので、砂越~北余目間の某踏切へ。
しかしその手前に、ひまわりの咲いている所を発見。
ひまわりと鉄はなかなか撮れない(と思っている)ので、ここで撮ることにしました。

日本海とひまわり↓


その後に来た4060貨物とひまわりを反対側から↓
DSC00732.jpg
カメラを買った直後には、液晶ビューを使って撮っていたのですが、電池の消耗を抑えるためその後ずっとファインダーを覗いて撮っています。
今日はっきりとわかったこと。それはファインダーの方が小さくて、隅まで来た列車で終わりと思ってシャッターを押さないと、写真になった時にまだ余裕があって日の丸構図になったり、列車の前に空間が空いたりしてしまうこと。
なのでファインダーから列車が切れても、まだシャッターを押し続けることが大事だと。
上の4060貨物の写真がいい例です。前にまだ余裕がありますよね。

最後は221D鈍行をまた日本海を撮った側から↓
DSC00734.jpg
空を見上げる形にしたのですが上空けすぎ?!

ひまわりの花びらが散り始めていて、もう少し早くこの場所に気づくべきでした。来年度にリベンジ!!(っていうか来年も植えられているかな・・・?)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

遅れ日本海を撮りに

【撮影日 2012年8月19日 撮影場所 北余目駅】
今日は仕事が休みで家族がいるため、撮影は無理とあきらめていました。
しかし朝起きていつもの筋を確かめたら、下りの日本海が遅れているとのこと。時間を計算すると、酒田周辺には9:30頃の到着になりそう。
これは行かねば、と決意し、子ども達を祖父母に託して(妻はママさんバレーの大会で不在)いざ出撃しました。(祖父母には悪いと後ろめたさを感じながら・・・。)

いつもの東酒田だと逆光になるので、今日は北余目へ。ここだとサイドに日が当たり、東酒田よりはましです。

不意に現れた823D鈍行↓酒田側はキハ110-203


新津側はキハE120-5でした↓
DSC00707.jpg

お次は824D鈍行↓運動部の高校生らしきお兄ちゃん1名が乗車しました。
DSC00708.jpg

北余目に近づいた時には車がなく、撮影者は私1人で貸切かと思ったら、先客がいました。
なかなかめあての日本海が来なく、その方と2人きりでしたので、勇気を出してこちらから話しかけてみました。
千葉から来たそうで、日本海を撮りに今朝のあけぼので酒田まで来て、そして北余目に引き返してきたとか。
「なぜ北余目?」と聞いたら、日本海3号の時代に来たことがあり、その時に順光だったからとのこと。また、ここしか知らなかったからとも言っておられ、「東酒田もホームから撮れるが完全に逆光だ」「羽前大山のカーブならたぶん順行だ」と教えてあげました。

で、その方が余目駅での汽笛に気づき、日本海がやってくることを知りました。余目駅での汽笛が隣の北余目で聞こえるなんて初めてわかりましたよ。

約2時間20分遅れで来た日本海↓右の町民体育館が余計です。下手ですね~日の丸構図ですし・・・
DSC00714.jpg

後追いで↓
DSC00717.jpg

その後に来た223M↓
DSC00718.jpg

701系のN18.編成でした↓ドット入りです。
DSC00719.jpg

その方はこの223Mで酒田方面に消えました。私は4061貨物まで撮ろうと残っていたのですが、定時で来ませんでした。陸羽西線が9分遅れのアナウンスがありましたので、ややダイヤが乱れ気味のせいでしょうね。
あれ?日本海はなんで遅れたんだっけ???

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

あけぼの&臨時寝台特急日本海連発

【撮影日 2012年8月16・17・18日 撮影場所 吹浦駅・東酒田駅・鶴岡駅】
あけぼのと臨時寝台特急日本海を3日連続で撮影しましたのでご覧ください。

まずは16日の吹浦駅。前日から家族運用で吹浦駅近くのキャンプ場で宿泊。踏み切りの音が聞こえる近さのキャンプ場ですから、これはいくっきゃない!ということで家族が寝ているうちにあけぼのを撮りに吹浦駅のホームへ。
どんよりとした曇り空でiso1600や3200にしないと明るく写らない。仕方なくiso1600で、吹浦駅はカーブ区間なのでスピードを落としてくるだろうとシャッター速度をいつもの1/800から1/500に落とし待ち構えました。
しかし来たら以外とスピードがありそう。なので直前に1/640に上げて撮影↓見事に真っ暗で撃沈!


後追いで↓
DSC00476.jpg

いつもならこの後に貨物が2本すぐ来るのですが、お盆休みで来ません。
仕方なくこんなもの(吹浦駅遊佐側2番線)↓や
DSC00479.jpg

こんなもの↓
DSC00488.jpg

吹浦駅↓
DSC00489.jpg

DSC00490.jpg

で、やっと鈍行が来る時間になりましたので701系となんとか写して見ました↓
DSC00491.jpg

↓気分は写真家ふう?
DSC00501.jpg

17日は出勤途中に東酒田駅のホームから下り日本海をねらいました↓
DSC00670.jpg
ホームの砂越側から300mmの望遠を使うと、高速道を入れずに撮れます。

すぐ後に来た4060貨物↓この日から貨物は再開のようでした。
DSC00675.jpg
ホームから上り列車はきついです。

先ほどの位置に戻り、また300mmで下りの221D鈍行を撮影↓酒田側からキハ47-1512+47-519でした。
DSC00677.jpg

18日は鶴岡の本店で仕事があり、その帰りに上りの日本海を撮影。

その前に着いた232D=233D鈍行↓酒田側からキハ40-586+47-517でした。
DSC00686.jpg

そして日本海↓左は233Dです。
DSC00690.jpg

アップで↓
DSC00691.jpg

さらにアップで↓
DSC00693.jpg

鶴岡駅はホームが長く、また上りが1番線ということもあり、向かいの2番線からねらえるからいいです。酒田駅は上りが3番線で向かいから撮れず、おまけにホームも短いため難しいので。
以上、この3日間をまとめて報告しました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

大雨の後には・・・

【撮影日 2012年8月14日 撮影場所 東酒田駅・酒田駅】
昨日は仕事。貨物が休みのはずなので、いつもより早く家を出て、822D鈍行を撮る事にしました。

やってきた822D鈍行↓あれ?いつもは4両のはずなのに・・・。高校生のお兄ちゃんが1人乗るところでしたが、いつもより短いため戸惑っていました。


村上側はキハ48-523↓唯一の48系に会えました。
DSC00425.jpg

酒田側はキハ40-587↓
DSC00428.jpg

お盆休みのせいなのか、あるいは大雨で鶴岡以南が止まっているせいからなのか、2両でした。
その後221D鈍行を待ちましたが来ません。
酒田駅へ移動してみました。
すると・・・なんと!トワイライトが停まっているではありませんか。
その隣には貨物も。大雨の影響でここに停まっているようです。

左から701系、上りトワイライト、EF510-15牽引貨物↓
DSC00430.jpg

左からトワイライト、EF510-15貨物、柱の後ろにキハ47系、485系3000番台↓
DSC00431.jpg

柱の後ろからキハ47系が出てきて、右の線路に入れ替えとなりました↓
DSC00433.jpg

明るいところでトワイライトが見れるなんて・・・雨よありがとう!?
ここまででタイムアップ。仕事場にぎりぎり間に合いました。
きょうは家族運用でキャンプに行きます。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

在庫放出(HB-E300形)

【撮影日 2012年1月9日 撮影場所 大糸線穂高駅】
今日も家族運用。自分ちの墓参りとばあちゃんちの墓参りでした。夕方、DJ誌を買いに出かけたのですが、午後から雨の天気だったこともあり、カメラは持たないで出かけました。なので今日の鉄はありません。

下の写真↓は、1月9日に撮ったもの。前日にフリーデーで長野県内を撮影した翌日、帰りの電車の時刻までノープランだったところ先輩夫妻から穂高に行こうと誘われ、ついていった時にとりました。この時は録山美術館(「禄」かな?彫刻家荻原守衛の作品を集めた美術館)を見学し、松本までまた大糸線で戻る時に駅に来たHB-E300形です。


しばら~く停車しており、乗客は巫女さんに連れられ、近くの神社に歩いていきました。何のツアーだったのでしょうか?

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

在庫放出(119系)

【撮影日 2012年1月8日 撮影場所 中央本線辰野駅か岡谷駅】
昨日は家族運用で、昼から遊園地、夜はモンテ観戦でした。
昼の遊園地は、ずっとカメラマン。奥様と子供たちはフリーパス券を買って乗りまくりでしたが、激しい系が苦手(すぐ酔う)な私は入場券のみでした。
上の娘いわく、「Dランドは乗るまでずっと並ばなければいけないけれど、ここはすぐ乗れるからいい!」と喜んでました。計算したら34回?も乗ったとのことで、十分過ぎるほど元をとったとか。
あっ、この遊園地には、元山形交通高畠線の車両が静体保存してあるはずですが、見る(撮る)暇はなく・・・今もまだ残っているのかな?

で、過去の写真から。下の写真は長野に社員旅行で行った際、1日フリーデーがあり乗り鉄&撮り鉄をして撮ったもの。↓119系です。もう廃車?
運用もわからず、乗り継ぎの駅でたまたま出会ったものです。


さて、モンテの方は0-1で敗戦。7月以降首位から陥落しズルズルと下降。勝てないでいます。
ちなみにおふくろが観戦に行くとよく負けます。昨日もそう。たぶんおふくろの見た試合は、勝率5割もいかないのでは・・・。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

何?この花は

【撮影日 2012年8月10日 撮影場所 酒田】
ん~ん、今日はどこで撮ろうと考え、気になっていた酒田市内の新井田川の鉄橋へ。

旧酒田商業高校前の堤防から、新井田川沿いに北の方に花が咲いていました。
ひょっとして酒田駅からすぐ近くの新井田川の鉄橋近くまで咲いているのではと思い、浜田小学校近くへ。
するとどうでしょう、見事に咲いていて鉄と絡められることが発覚!
で今日はここに決定。

陸羽西線の151D鈍行と↓


4060貨物と↓花にピントが合ってしまい、機関車が後ろボケとなっています。
DSC00202.jpg

さて職場へと思い鉄橋の反対側へ行くと、反対側も同じ花が咲いていました。
221D鈍行は写さないつもりでしたが、時計を見たらちょうど来る頃だったので撮影決定。

221D鈍行と花↓急いで撮ったので、花のバランスがイマイチですな。
DSC00211.jpg

ところで、この花、なんという名前でしょうか?

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

臨時日本海釜回送

【撮影日 2012年8月9日 撮影場所 砂越、遊佐~吹浦】
昨日は臨時日本海の機関車(通称「釜」)の回送がありました。
EF81が2両でやってくるので、前と後ろ両方撮りたくていつもの撮影場所で考えてみました。

東酒田なら使われていない2番ホームから撮れますが、前からだと完全な逆光。また、通学の高校生もいそうで遠慮しました。

北余目なら、前は完全順光、後ろもサイドには日が当たりますが、時間的に間に合うかぎりぎりだったのでパス。

ということで砂越のカーブへ。
アウトからねらえば、どちらも順光になりそうでした。
しかし、前は草が生い茂り撮れません。インからか、と考えるうちに踏切が鳴り始めたのでインからで勝負することに。

その結果がこれ↓前からだと前面もサイドもまったく逆光。


後追い↓こちらは前面(いや背面)をきれいに照らしてくれました。
DSC00191.jpg

おまけ。4060貨物を望遠でアウトカーブで撮るのには飽きた(というよりいっこうにトラクターが置かれっぱなしで嫌気が差した)ため、アウトカーブでも広角で撮ってみました↓
DSC00192.jpg
空とうす雲がいい感じ!もうちょい遅くシャッターを押したかった・・・。

立ち去ろうとしましたが、西側に雲がもくもくと湧き立っていたので、221D鈍行のバックに入れてみました↓
DSC00195.jpg

最後はまた遊佐で↓この日は望遠で電車に焦点をあて、ハスは前ボケとしました。
DSC00196.jpg

この日のベストは2枚目かな?

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

しつこく攻めてみる

【撮影日 2012年8月8日 撮影場所 東酒田~砂越、遊佐~吹浦】
この日も出勤途中にまた同じ場所へ。花が咲いているうちに、何度も?同じ場所で撮影にアタックです。「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」大作戦。

自分なりに、前日よりはましになったと思いますが・・・。

4060貨物と花↓バックは雲に隠れた鳥海山です。


221D鈍行と花 逆光編↓
DSC00183.jpg

221D鈍行と花 半順光編↓
DSC00184.jpg

152Dと花 サイド編↓
DSC00185.jpg

遊佐に移動し、これもしつこく535Mとハス↓これはだめだ
DSC00187.jpg

右上(縦版だと左上)のゴーストが気になります。掃除しないと・・・。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

鉄盛りだくさん

【撮影日 2012年8月7日 撮影場所 東酒田~砂越、遊佐~吹浦、酒田駅】
今日はなんだか盛りだくさんな1日でした。

まずは出勤途中に、昨日撮影した場所へ。田んぼわきに咲く花とのコラボです。
晴れたり曇ったりの難しい天気で、おまけにこちらサイドはやや逆光気味。でも花とのコラボは好きなのでチャレンジ!です。

まずは4060貨物と↓


同じくサイドのアングルで↓曇ってしまいました。
DSC00145.jpg

次は221D鈍行と↓逆光で花がきわたちます。
DSC00147.jpg

こちらは後追いで↓順光気味。
DSC00150.jpg

陸羽西線152D鈍行と↓
DSC00152.jpg

この後職場のある遊佐へ。ハスの花がどうなっているか見てみようと遠回りしたら、なんとほぼ満開!時間も535M鈍行にぎりぎり間合い、即撮影↓この前はまだ咲き始めだったのですね~。
DSC00154.jpg

いや~、ラッキーだったと思いつつ仕事を終えると、なんとEF65-501号機が秋田を出発したとの情報をキャッチ。仕事を切り上げ、酒田駅へ。

↓来ましたEF65-501号機!
DSC00171.jpg
DSC00158.jpg

EF81-141号機に牽かれてでした↓
DSC00161.jpg

めったに見られないその①↓キハ40系新潟色とEF65-501号機のコラボ
DSC00165.jpg

めったに見られないその②↓左から485系3000番台、701系N101編成、EF65-501号機、EF81-141号機。奥には微妙にキハ40系も。
DSC00162.jpg

さて、この後入線した2090貨物↓は、なんと!最近導入された新番のEF510-21号機ではありませんか。
DSC00177.jpg

まあ、いつかは撮れるだろうとじっくり構えていましたが、こんな所で出会えるなんて。ダイヤ改正前はこの回送?配送?列車と2090貨物が横に並べたのですが、現在はすれちがい状態なため一緒に写せないのが残念です。
DSC00180.jpg

それにしても今日は盛りだくさんでラッキーな1日でした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

228D鈍行に手を振る子ども達

【撮影日 2012年8月6日 撮影場所 東酒田~砂越間】
今日の休みは、昨日の天気予報で曇りの予報だったため、早起きしての「あけぼの」撮影はパス。
しかし6時頃起きたら、晴れているではありませんか。
子ども達が寝ている隙に、じゃあ4060貨物&2093貨物でも撮ろうと茶の間に行ったら子ども達が起きているではあ~りませんか。
奥様に「電車撮りに行ってくる」と言ったら「え~、今から?」と言われ、あっさり断念。
その後は雷が何度もなり、雨も降ってきて今日はだめだとあきらめていました

今日も鉄なし生活か、と思っていたらチャンス到来。
子ども達の昼ごはんの面倒を見ることになり、某ショッピングセンターへ。
子ども達のペースに合わせて付き合い、帰る時に「電車撮っていい?」と聞いたら「いいよ。」との返事。
天気も晴れてきました。
あまり遠い所には行けませんので(帰りたいと言われてしまう)、近場の東酒田~砂越間へ。
鳥海山が見えていたので、バックに入れて撮ろうと。

で、子ども達に「電車に手を振らない?」と誘ったら、息子と末娘は振ってくれました。

「228D鈍行に手を振る子ども達その①」↓


「228D鈍行に手を振る子ども達その②」↓
DSC00134.jpg

「228D鈍行に手を振る子ども達その③」↓
DSC00135.jpg

「228D鈍行に手を振る子ども達その④」↓
DSC00136.jpg
子ども達の立ち位置と、手の振り方、それに列車の場所という難しい条件で、どれもイマイチです。
アングル的にはその①がいいのですが、子ども達の手の振り、特に真ん中の末娘の手がわかりません。
その②は手が下がっていて、手を振っている感じがしない。
その③は列車が子ども達と被っています。
その④は列車がもう少し右に行ってほしいのと、やはり子ども達の手ですね。下がっていて。鳥海山が右に入り、花も入って対象物が4つも。欲張りすぎですね。
ん~ん。

で、子ども達が乗り気でない時用に考えたのが、このアングルに近い形↓
DSC00137.jpg
ははは、息子の手が写っちゃっています。
まあ、鉄を撮りに行けただけでも今日は喜ばなくっちゃ、ですね。

追伸:ブログが復活してから、カウンターを設置しました。以前はたま~に拍手がある程度でコメントがめったになく、見ている人は知り合いくらいかと思っていましたが、意外と見られているのですね。もしよろしかったらコメントを残していただければ幸いです。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

こんな暑い日には・・・

【撮影日 2012年1月28日 撮影場所 鶴岡~羽前大山間】
ブログのサムネイル写真で、どうも横が切れているようなので今回から350×350にしてみました。どんなもんでしょうか?

さて、今日も暑い日でした。家族みんなが休みなため、鉄の撮影に行けませんでした。
こんな暑い日には・・・ということで、昨冬に撮ったものの、ブログに紹介できなかった写真を紹介します。
なにせ1月7~9日の職場の旅行以来、7月までの写真をブログに載せられなかったものですから、在庫は豊富にあります。

「霧氷その①」
DSC07114.jpg
右奥に小さく見えるのは鳥海山です。

「霧氷その② 朝もやから木洩れ日さす鎮守の森」
DSC07101.jpg

「霧氷その③ 霧氷のそばを822D鈍行が行く」
DSC07107.jpg

「霧氷その④ 霧氷と踏切」
DSC07112.jpg

この日は快晴だったため、大山川から大量の霧が発生しました。バックの雑な住宅を隠してくれるのでありがたい。でも冬なので貨物が来ないことがよくありまして、822D鈍行の後に下り2093貨物を待ったのですが来ない。
ということでその④は列車が入っていないわけです。
どうです?暑い時に冬の写真を見て、涼んでいただけたでしょうか?

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

酒田の花火大会

【撮影日 2012年8月4日 撮影場所 酒田市内】
昨日、1週間ぶりに我が家に帰宅しました。長期?出張から無事帰還です。

帰ってすぐ準備を整え、家族で酒田の花火大会を観賞しました。

今回は花火の撮影に挑戦。家族運用なため場所を選べず、また初めての撮影ですので素人写真ですがご覧ください。

オープニング①↓

8秒 f8 iso200 55mm ホワイトバランス→オート(以下全て同じ) landscapeモードにて撮影

オープニング②↓
DSC00090.jpg
10秒 f8 iso200 55mm landscapeモード

このオープニング後、枯れ草に火がつき、40分も中断。

待って待ってやっと再開。
DSC00100.jpg
9秒 f8 iso200 35mm nightモード

↑青の火花がきれいです。

↓再開後は月が現れ、月とのコラボです。ただ、月とかぶっている花火もありますね。
DSC00112.jpg
8秒 f10 iso200 45mm nightモード

DSC00114.jpg
14秒 f10 iso200 35mm nightモード

DSC00119.jpg
14秒 f10 iso100 26mm nightモード

DSC00120.jpg
9秒 f10 iso100 20mm nightモード

最後は連発だったため、30秒も開きっぱなしにしてみました↓
DSC00122.jpg
30秒 f10 iso100 20mm nightモード

引火騒ぎがあったため500発を省略したと今日の新聞に出ていました。どうりで早く終わった感じがしたわけです。でもきれいでした。

テーマ : 夜景・夕景
ジャンル : 写真

プロフィール

寝台特急「出羽」

Author:寝台特急「出羽」
出向は終了しましたが、ブログは継続です。
愛機はソニーα330
レンズはソニーDT18-55mm f3.5-5.6SAM
ミノルタAF75-300mm f4.5-5.6MACRO
タムロンSPAF10-24mm f3.5-4.5DiⅡ
ソニーDT35mm f1.8SAM
タムロンAF28-300mm f3.5-6.3XRDiMACRO

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそここへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。