FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春18切符の旅4日目~善通寺・多度津・端岡~

【撮影日 2011年12月16日 撮影場所 土讃線善通寺・予讃線多度津・端岡】
琴平から善通寺へ移動し、駅スタンプを押印。

善通寺駅↓



駅スタンプ↓

20111216ekisuta zentu-ji

その後高松へ戻るため、またまた多度津へやって来ました。113系オレンジ↓

20111216tadotu113keiorenji.jpg

ここでのねらいは、EF65牽引の貨物列車です。当初の計画では多度津に14:27に着き、貨物を撮る時間が9分しかないのですが、琴平で早い列車に乗れたため、13:48に到着し13:55~14:36まで多度津で運転停車する3079貨物をゆっくり撮影できました。

7000系電車と↓同じホームの後ろには121系が見えています。

20111216tadotu3079re4.jpg

7000系が出発した後の121系と↓

20111216tadotu3079re3.jpg

この駅には、すぐ上に跨線橋(人道橋)があり、そこから俯瞰撮影できるのでした。改札を出てすぐ左に行き、跨線橋へ上がりました。
地元と思われる1名(後でもう1人来て四国なまりで話していた)の方に「こんにちは」と軽く挨拶をしましたが、「誰おまえ?」みたいな感じでスルーされました。標準語が警戒された?他に下校途中の中学生?高校生らしき2名もいました。
で上から121系と共に↓

20111216tadotu3079re2.jpg

↓こちら側の方がすっきりとしていてすばらしい!ちなみにEF65-1087でした。

20111216tadotu3079re1.jpg

跨線橋に上がるそばにあったSL時代の名残の給水塔ですね↓レンガ造りで味があったので撮りました。

20111216tadoturengakyuusuitou.jpg

次はスタンプ集めに端岡駅↓へ移動しました。

20111216hasiokaeki.jpg

この駅のホーム、変わっています。ホームの島が分かれているのです↓左奥に別のホームがあるのわかります?

20111216hasioka ho-muhanare

これが説明板↓

20111216hasioka ho-muwakare

拡大写真↓ほら、離れ小島でしょ!

20111216hasiokaeki ho-muwakare2

さらに駅の窓口でおもしろいものを発見↓

20111216hasiokaekiftuutorinuke.jpg

なんと!奥の快速列車に乗るため、手前の普通列車を近道に列車内を横切れるのでした・・・。これは珍しいですよね?

端岡駅のスタンプ↓

20111216ekisuta hasioka

追伸:最近パソコンが不安定です。特にネットの接続限定で。途中で回線が切れたり、画面がおかしくなったりして・・・。ついにこの98ともおわかれでしょうか。
妻が仕事用に7のパソコンを全国的に有名な高田社長の通販で買い、光に替えるという話になりました。するとこのパソコンではつなげませんので、私も新しいものを・・・。そしたら2刀流もお別れとなり、デジ1オンリーの軽い鉄生活ができますな!
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

青春18切符の旅4日目~こんぴら参り~

【撮影日 2011年12月16日 撮影場所 琴電志度駅・琴電瓦町駅・琴電琴平駅・金刀比羅宮・JR琴平駅】
今回の18切符の旅には、いくつかの目標がありましたが、今回のこんぴら参りもその1つ。

江戸時代から賑わった3大参りの1つを体験。(ちなみにもう2つは伊勢参りと京参りだとか。)

琴電志度線の乗り鉄・撮り鉄を終え、乗り換え地点の瓦町駅へ。

志度線車両↓



20111216kotodennkawaramati3.jpg

この駅で立体交差しており、琴平線は別の階のホームへ。

琴平線↓

20111216kotodenkawamati1.jpg

長尾線↓

20111216kotodennkawaramati0.jpg

琴平線に乗り換え、一路琴平へ。途中の仏生山駅には車両基地があり、旧型電車が留置してあるのを目撃。後で再訪しようと思いながらまずはこんぴらさんへ。

琴電琴平駅に到着↓

20111216kotodenkotohira1000keitoekimeiban.jpg

隣りには別形式の車両が留置↓

20111216kotodenkotohiradensyanarabi.jpg

これが琴電琴平駅↓

20111216kotodenkotohiraeki1.jpg

立派な駅舎で、隣りには大きな社が↓

20111216kotodenkotohiraeki2.jpg

私鉄ですが、駅のスタンプがありました↓

20111216ekisutakotodenkotohira.jpg

駅から5~10分ほど歩くと参道が始まります↓

20111216konpirasandou2.jpg

本堂は山の上にあるので、石段を登って行きます↓これがあったため、高松では駅前の同じホテルに連泊してカメラ以外の荷物を部屋に置いてきました。また、相当汗をかくだろうと思って登山用の長袖Tを着たのですが、羽黒山の石段くらいを想像していた私には予想外にそれほどでもない上りでした。(でも息がきれました・・・。)

20111216konpirasandou.jpg

こちらが本殿↓鶴岡にある善宝寺と同じで、海の神様を祭っているのでした。

20111216konpirasan honden

新年に厄年を迎えるので自分の健康を祈り、また家族の健康や仕事で事故がないようにも祈りました。

実は初め自分と家族のことを祈り、去ろうとしたのですが、海の神様であることを思い出し、仕事が海にも関係あるものですからもう一度戻ってお賽銭を入れ、祈りなおしたのでした。

本殿近くからは、讃岐平野が一望できました↓左には瀬戸大橋が見え、下には小さくJRと琴電の走る列車が見えましたのでデジ1で撮りました。

20111216konpisankaranonagame.jpg

山を下り、参道のうどん屋でさぬきうどんを食べた後、駅へ。ここのうどんはうまかった!じゃこ天も。
今度はJRに乗り換えです。帰りに気がついたのですが、琴電琴平駅からJRの琴平駅まで歩いてほんの2・3分。大きな社の奥にJRの琴平駅が見えています↓

20111216kotohiraeki to kotodenkotohiraeki

これがJRの琴平駅↓木造駅舎です。

20111216kotohiraeki.jpg

NHKの「木造駅舎の旅?」でも紹介されていた、趣のある天井↓

20111216kotohiraekitenjo.jpg

JR琴平駅のスタンプ↓

20111216ekisutakotohira.jpg

この後は、JRで乗り鉄・撮り鉄・押し鉄?です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

青春18切符の旅4日目~栗林・屋島・志度・琴電志度~

【撮影日 2011年12月16日 撮影場所 高徳線栗林・屋島・志度、琴平電鉄志度駅】
この日は青春18切符を使わず、「ことでん・JRくるり~ん切符」なる周遊券を購入して使用。

まずはJR高徳線で栗林へ。ここでは駅スタンプを押すために下車。駅スタンプのホームページによると、朝7時から窓口が開くとのことで、15分ほど待たなければなりません。
しかし、改札前で待っているとたまたま駅員さんが出てきたので、駅スタンプの事を話すと快くスタンプを出してくれました。
おかげで、予定より1本早い列車で次の屋島へ移動できました。

栗林の駅スタンプ↓ブレてます。



高松は栗林公園が有名なのだそうですね。帰って母親から聞くまで全然知らなかったー。

次は屋島駅↓矢島駅ではないですぞ。屋島といえば有名な屋島の戦い。那須与一が扇の的を弓矢で射落とした話で有名です。

20111216yasimaeki.jpg

古戦場までがんばれば行けたようですが、予定がたくさんあるためスタンプを押して通過です。

次の列車まで駅で待っていました。この駅は委託駅のようで、駅長さんはたぬきでした↓

20111216yasimaekityou.jpg

委託された駅のおじさんが切符の販売(他に券売機もあり)をしていますが、切符を買う人だけでなく、素通りする人にも1人1人に「おはようございます」と声をかけていて気持ちの良い光景でした。

屋島駅のスタンプ↓

20111216ekisutayasima.jpg

次の列車で志度駅↓へ移動。周遊券の範囲はここまでです。

20111216sidoeki.jpg

志度駅のスタンプ↓

20111216ekisutasido.jpg

歩いて1・2分の所にある琴平電鉄の琴電志度駅↓へ移動です。途中のJRの車窓から琴電の線路が見えていました。

20111216kotodennsidoeki.jpg

琴電志度から高松市内の高松築港駅までも周遊券が使えます。ただなんとなく乗り鉄の予定だったのですが、琴電志度駅を発車して2つ目と3つ目の駅の間に海が見えました。なので、急な途中下車。

何駅か忘れてしまいましたが房前駅かな?駅ホームに入ってきた電車を撮影↓

20111216kotodenumi1.jpg

この駅から歩いて3・4分の所に海岸線↓を発見。ここで撮り鉄をすることに。

20111216kotodennumi2.jpg

海とバックに五剣山?を入れて↓

20111216kotodennumi3.jpg

この撮影地はよかったです。風景鉄の私としては。たぶん有名な撮影地なのでしょうが、今回は情報がないなかでのとびこみでの撮影で、大きな獲物を釣り上げたような喜びでした。
4・5本撮影して駅へ戻り、また乗り鉄です。

ホームそばに柑橘系の木と実が見えていたので、ホームに来た乗客のおばあさんに話しかけてみました。
すると、この辺は牡蠣の養殖をしているとのこと、昔は海水浴ができたこと、駅の前にある民宿で牡蠣を食べさせてくれることなどを教えてもらいました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

青春18切符の旅4日目~高松駅の朝~

【撮影日 2011年12月16日 撮影場所 高松駅】
4日目は高松周辺を撮影・乗り鉄・スタンプ鉄・そして金刀比羅宮参りです。

まずは朝の高松駅で駅撮りです。

3車並び↓



そのうちの2車並び↓

20111216takamatuekiasa2.jpg

113系紫色編成↓オレンジ色は見かけましたが、水色は見られませんでした。

20111216takamatueki113keimurasaki.jpg

岡山とを結ぶマリンライナー↓

20111216takamatuekimarinraina-.jpg

わりと新しい1500系気動車↓「2006年に登場したJR四国の最新鋭気動車」と鉄道ダイヤ情報には紹介されていました。
20111216takamatueki1500kei.jpg

2000系↓

20111216takamatueki2000kei.jpg

8000系(左)と121系(右)↓

20111216takamatueki8200keito121kei.jpg

最初のカットにも写っていたキハ40と47系↓出発はこのキハでした。

20111216takamatuekiasakiha4740.jpg

キハ40-2104と47-112でした↓羽越で走っているキハの兄弟たちが、遠い四国の地でがんばっていました。

20111216takamatuekikiha40-2104to47-112.jpg

このキハでまずは栗林へ移動しました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

青春18切符の旅3日目~観音寺・丸亀・宇多津~

【撮影日 2011年12月15日 撮影場所 宇多津駅ほか】
海岸寺のお立ち台で撮影した後は、本日の目標地点高松目指してスタンプを集めながらの移動です。

まずは観音寺のスタンプ↓これって昔時代劇の銭形平次で、オープニング画像に出ていたやつですか?
時間があれば見たかったですが、今回は素通り・・・。



次はまた多度津に降り立ち、3074貨物を撮るために駅の外で待ち構えていたのですが、貨物列車はホームで停まらず、はるか先に停車。撮影はあきらめました。大分暗くなっていましたので、停まっている所しか撮れませんでしたので。ちなみに機関車はEF65-1080でした。

お次は丸亀↓丸亀と言えば丸亀うどんと昔よく甲子園に丸亀商業が出ていたと・・・。うちわの生産量が日本一とかで、そのためスタンプもうちわの形をしています。

20111215ekisutamarugame.jpg

宇多津↓

20111215ekisutautazu.jpg

以下の車両は確か宇多津で撮ったかと・・・。

2000系↓

201112152000kei.jpg

ホームに入ってきたN2000系うずしお↓

20111215uzusio1.jpg

アンパンマン車両が付いていました↓

20111215anpanmanressyayoko.jpg

やがてアンパンマンより後ろを解放↓

20111215anpanmanressya.jpg

で、この後行き先が別になって出発しました。

最後は高松に到着しスタンプ押印↓本日はこれにて終了。

20111215ekisutatakamatu.jpg

3日目のまとめ

日程
岡山 8:41発瀬戸大橋線3113M快速マリンライナー13号→ 9:09着 児島駅 9:30発下電循環バスとこはい号→ 9:57着 鷲羽山第2展望台 10:57発下電循環バスとこはい号→ 11:20着 児島駅 11:36発瀬戸大橋線3125M快速マリンライナー25号→ 11:52着 坂出 12:59発予讃線1255M→ 13:14着 多度津 13:29発予讃線1603M→ 13:34着 海岸寺 15:50発予讃線137M快速サンポート南風リレー号→ 16:16着 観音寺 16:29発予讃線158M→ 17:05着 多度津 17:30発また158Mに乗車→ 17:36着 丸亀 17:48発予讃線1274M快速サンポート→ 17:51着 宇多津 18:11発予讃線160M快速サンポート南風リレー号→ 18:38着 高松

総移動距離 142.2km

正運賃 2760円(460円お得)

かかった費用 昼食代880円 うどんお土産4205円 ホテル代5250円 夕食(兼飲み代)2900円位

特記事項 そうそう、この日生まれて初めて1人居酒屋を体験しました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

青春18切符の旅3日目~海岸寺~

【撮影日 2011年12月15日 撮影場所 予讃線海岸寺】
この日の午後は、お立ち台での撮り鉄を敢行。

場所は、海岸寺。瀬戸内海と絡めた写真が雑誌にいくつも載っていました。しっかり下調べをして現地へ。

乗ってきた1603M↓降りてすぐホームにかかる跨線橋から撮影。
左側に目指すお寺(海岸寺?)の五重塔(いや三重塔か)が見えています。



お立ち台その①
駅から歩いてすぐのところにある踏切で撮影。140M↓
もっとしぼっていいですね。2両だと後ろに家が入る。

20111215kaiganjikaisokuspnanpurire-140m.jpg

ここから道路を歩いて次の有名地点へ行くのですが、歩道が全然なく、道も狭いとのことでしたのでお寺側から歩いてみました。
お寺の門の前でうろうろしていると、車に乗ってきたおじさんから「のうきょうですか?」と声をかけられました。
意味がわからず「は?」と答えると「のうきょう。お遍路とちがいますか。」との声。
「のうきょう」とは「納経」のことだとわかりました。住職さんだったのでしょうか。
「ちがいます。」と答え別の道へ。
どうもお寺の境内の道を歩いたようです。

道端には紅葉終盤の木々が↓東北より紅葉が1ヶ月も遅くて、日本列島が広いことを実感しました。

20111215kaiganjikouyou2.jpg

お寺の裏山から、すぐにお立ち台②へ出られました。

お立ち台②
「海に突き出た崖の上なので転落しないように」と書いてあった本はその通り!
落ちないようにして座り込み撮影。風が結構強かったのでしっかり座りました。
そうそう、三脚は持っていっていないので手持ち撮影ですよ、デジ1は。コンデジはいつも手持ちですが。
8000系↓

20111215kaiganji18000kei2.jpg

ここでは4・5本撮影し、ここから歩いて10分ほどのお立ち台③へ移動。

いやあ、ここの移動が大変でした。
崖道で道幅が狭く、歩道がありません。目立つようにリバーシブルのジャンバーを黒から裏面の青にし、車が来ない間に歩き、車が来ると柵側に体を寄せて立ち止まり、車をやり過ごすということを繰り返してやっと到着。

しかし現地に到着してプチショック。防波堤にコンクリート棒が転々と積まれていました↓

20111215kaiganji2113kei.jpg

ここでのねらいは貨物でしたので、戻る時間もなく、これも仕方なしとして撮影。

20111215kaiganji27000kei.jpg

そして来た3079貨物↓EF65-1097でした。

20111215kaiganji23079reef65-1097.jpg

もう1本撮って↓

20111215kaiganji2121keikaisokuspnannpurire-.jpg

駅方向へ戻りました。
せっかく五重(三重?)塔がありましたので、それと無理矢理絡めてみました↓

20111215kaiganjigojyunotouto121kei.jpg

また、踏切のそばにある柑橘系の木に実がなっていましたので、これも撮ってみました↓

20111215kaiganjiponkanto8000kei.jpg

やはり南国。東北には見られない光景です。

137M↓で次は観音寺を目指します。

20111215kaiganjiekito121kei.jpg

本格的撮り鉄はこれにて終了し、スタンプ集めのために乗り鉄再開です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

青春18切符の旅3日目~坂出・多度津~

【撮影日 2011年12月15日 撮影場所 予讃線坂出駅・多度津駅】
瀬戸大橋を渡り、四国最初の降車地は坂出。

まずは対向列車を撮影。121系普通列車↓



ここで昼食。駅改札外のすぐにあるうどん屋へ。香川と言えば讃岐うどん。ということで早速味わいました天ぷらうどんです↓

20111215sakaidesanukiudon.jpg

うまかったですよそれなりに。でも、私、あまり食に感動しないんですよ。他の人が絶賛してても「そう?」って思ってしまうひねくれものというか、味に鈍感というか・・・。

この店でうどんを売っていましたので、即購入し、宅配便で家に送りました。今回は長旅ですので、お土産を持ち歩く事はしたくありません。かといって最終日に買うと、その最終地点の物しか買えませんので、ここだ!と思ったところで購入し、すぐ送ることにしたのです。

坂出の駅スタンプ↓

20111215ekisutasakaide.jpg

ここには、2つ隣りの鴨川駅のスタンプ↓もありました。上に写っていますが、初めは坂出と同じページに押したのですが、はっきり写らなかったため次のページに再度押印。しかしまただめでした。スタンプの状態がよくありませんでした。

20111215ekisutakamogawa.jpg

多度津へ移動し、乗り換えです。

停まっていた1000系ディーゼルカー↓

20111215tadotuwanmanka-.jpg

8000系しおかぜ↓

20111215tadotusiokazeka.jpg

駅の外にSLが見えたので行ってみました。ハチロク(8600形)でした↓

20111215tadotuhozonsl.jpg

多度津が四国の鉄道発祥の地↓とは初めて知りました。その土地土地の歴史や名産物を表して教えてくれるのが駅スタンプのいいところ。

20111215ekisutatadotu.jpg

今回の旅で、思っていたより女性の駅員さんや車掌さんが多く見られました。古い昔のイメージで、鉄道関係は男の人の職場という先入観があるためでしょうか。
この多度津駅も女性の駅員さん。髪を染めているせいか、外人のように見えました。(ちなみに若くはありませんが、そこそこきれいでした。※個人の感想であり、効能は人によって異なります。)

次はいよいよ撮り鉄。お立ち台訪問記を次号にて紹介します。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

青春18切符の旅3日目岡山~瀬戸大橋

【撮影日 2011年12月15日 撮影場所 岡山駅・児島駅・鷲羽山第2展望台】
3日目はいよいよ今回の目的地四国へ上陸!ですが、その前に寄り道。

せっかくここまで来たので、瀬戸大橋を見に児島へ。ちょうど鉄道ダイヤ情報の記事に瀬戸大橋が出ていたものですから、調べて岡山側の児島へ。

これは朝の岡山駅にて。四国の車両ですな↓



児島駅に到着。岡山発高松行きの快速マリンライナー13号です↓

20111215kojimamarinraina-.jpg

鷲羽山に展望台があり、そこから瀬戸大橋を撮れるとのことで、バスで移動です。

この辺を走っているのは下電バス↓昔は下津井電鉄のバス部門でしたが、電車部門は廃止となり、バスの会社名に名残があります。

20111215kojimasimodenbasu.jpg

この児島は、ジーンズの町なのでした。ジーンズバスなるものがあり、「日本のジーンズ発祥の地」と書いてあります↓

20111215kojimaji-nzubasu.jpg

バスに乗って出発。車内には100周年記念の写真(正確には白黒写真をスキャナーで読み込んだ用紙)が多数貼ってありました↓

20111215simodenn1.jpg

20111215simodenn2.jpg

児島駅から鷲羽山第2展望台まで車で10分位ですが、循環バスなので行きは27分もかかります。

途中、地元の方がそれぞれのバス停から乗ってきましたが、ほとんどおじいさん・おばあさん。高齢化が進んでいると感じられましたが、もっとも平日の日中は若い人たちは働いているので当然といえば当然ですね。

休日なら展望台のバス停でも降りる人はいるのでしょうが、今回は私のみ。展望台でも観光客がちらほらといるだけで、閑散としていました。

眺めは最高!瀬戸内海と瀬戸大橋が見渡せ、わざわざ寄り道したかいがあったというものです。

何枚も列車と絡めて撮影。これはアンパンマン列車↓

20111215setoohasianpanmanressya.jpg

こちらはマリンライナー↓(えっ?遠くてわからない?)

20111215setoohasimarinraina-.jpg

超望遠レンズで↓いや、うそです。職員?のおじさんが無料の望遠鏡を教えてくれ、それにカメラをくっつけて撮ってみました。はるかかなたの高松寄り(いや、中間点位かな)を走る列車を入れてます。

20111215setoohasibouenkyou.jpg

時々瀬戸大橋の下を大型の貨物船が通るので、それと列車を絡めようとしましたが、列車の通過とタイミングがなかなか合いませんでした。デジ1でなんとかぎりぎりのタイミングで1枚撮れましたが。

この後、四国でも撮影を予定していたので1時間ほどで駅へ。帰りのバスも市内をぐるぐると回り、23分かかりました。
帰りには、終点の「児島駅前」の3~4つ手前の停留所に「児島駅南」なるものがあり、駅前の方が近いだろうと思って終点まで乗っていたのですが、駅南で降りてもよさそうでした。

お金を気にせず、時間を早くと思えばタクシー利用もいいかも。バスが片道27分(帰りは23分)で250円なのに対し、タクシーは10分で1300円位のようですから。

児島駅のスタンプ↓

20111215ekisutakojima.jpg

児島駅から電車に乗り、いよいよ四国へ。

瀬戸大橋を走る電車の車窓↓橋を渡るのに10分以上もかかります。

20111215setoohasioudan2.jpg

20111215setoohasioudan3.jpg

次回は四国編です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

青春18切符の旅2日目

【撮影日 2011年12月14日 撮影場所 岡山駅】
いやあ、久しぶりっす!

先週の土日は行事があり、それが終わって御殿場で研修、と忙しくて更新できないでいました。
御殿場でも撮り鉄してきましたので、その様子はいつか・・・・(いつになんだろ。)

さてこの18切符旅もまだ2日目。やっと2日目の目標地点岡山です。

大阪から快速や各駅停車を乗り継ぎ岡山へ。

途中乗り換えで立ち寄った駅でスタンプ押しです。

網干駅↓



相生駅↓

20111214ekisutaaioi.jpg

で、岡山に到着し、駅撮りです。車両の羅列になりますがご覧ください。

115系の黄色↓瀬戸内海のみかんをイメージ?

20111214okayama115keikiiro.jpg

117系サンライナー↓117系は貴重な国鉄車両だったはず。

20111214okayama117keisunraina-.jpg

伯備線のやくも26号です↓これも国鉄型車両ですな。

20111214okayamahakubisennyakumo26gou.jpg

四国まで結ぶマリンライナー↓翌日からお世話になります。

20111214okayamamarinraina-.jpg

スーパーいなば11号↓

20111214okayamasinaba11gou.jpg

津山線のキハ47↓いや40かな?

20111214okayamatuyamasen.jpg

宇野線↓

20111214okayamaunosenn.jpg

岡山ではこれがめあてでした。3月でなくなる100系新幹線↓

20111214okayama100kei3.jpg

20111214okayama100kei4.jpg

これもそのうちになくなるでしょう500系新幹線↓

20111214okayama500kei.jpg

新幹線の歴代車両では一番ロケットっぽい顔かと↓

20111214okayama500kei2.jpg

これもいつまで走れるのか・・・↓

20111214okayama500keiyoko.jpg

無理矢理ですが、100系と500系の並び↓これは貴重!

20111214okayama100keito500kei.jpg

駅前のビジネスホテルは、今流行の「トレインビュー」部屋でした↓

20111214okayamaeki.jpg

↓115系の湘南色と新幹線が見えています。

20111214okayamaekup.jpg

↓やはり岡山の駅スタンプは岡山城と後楽園でした。知ってると思いますが、後楽園って東京ドームが作られる前にあった野球場じゃあないですよ!

20111214ekisutaokayama.jpg

2日目のまとめ

福井 6:12発北陸線224M→7:17着 敦賀 9:04発北陸線130M→10:03着 米原 10:20発東海道線3233M新快速→11:13着 京都 13:00発東海道線3457M新快速→13:28着 大阪 13:36発阪和線4159M→13:53着 天王寺 ?発大阪環状線→ 新今宮 ?発大阪環状線→ 大阪 16:15発東海道・山陽線新快速3479M→17:06着 加古川 17:22発山陽線新快速3481M→17:44着 網干 17:59発山陽線新快速3273M→18:08着 相生 18:26発山陽線1333M→19:31着 岡山

総移動距離 408.3km

普通運賃 6620円 18切符が1日当たり2300円なので4320のお得

出費 朝食(野菜ジュース+ミックスサンド)318円  昼食(うどん)570円  近鉄京都駅入場券150円  南海新今宮駅入場券150円  福井駅でJR北陸ガチャポン200円  福井新聞100円  東横イン5980円  寝台特急日本海乗車券(金沢~青森)・特急券・B寝台(上段)券19640円

特記事項 相生~岡山で乗った車両(クハ115-1236?8?)はイスの下に暖房がなく、上からエアコンの風がくるも暖かくない風がきて嫌でした。 

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

寝台特急「出羽」

Author:寝台特急「出羽」
出向は終了しましたが、ブログは継続です。
愛機はソニーα330
レンズはソニーDT18-55mm f3.5-5.6SAM
ミノルタAF75-300mm f4.5-5.6MACRO
タムロンSPAF10-24mm f3.5-4.5DiⅡ
ソニーDT35mm f1.8SAM
タムロンAF28-300mm f3.5-6.3XRDiMACRO

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそここへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。