FC2ブログ

石油輸送貨物、リベンジ!さぶっ~

【撮影日 3月26日 撮影場所 酒田駅付近】
先日、まさかの2番線入線だった被災地への石油輸送貨物列車ですが、リベンジに行ってきました。

この日は雪模様。3月下旬に雪なんて・・・雪が多かった今シーズンを象徴しています。

で、また迷いました。駅撮りにするか走行写真にするか?

雪なら文句なく駅のホームにしていたのですが、駅へ行く途中晴れてきたので駅近くで走行写真に決定。西方が黒い雲で覆われていて、心配でしたが・・・。

酒田駅の秋田側で1番近い踏切で撮影。↓



撮影する頃にはまた雪が盛んになり、やっぱり思った通りの天気になってしまいました。

この撮影地、私のデジ1の28~55mm標準レンズでは、アウトカーブで撮るのはちょっと遠いです。

ただ、インカーブだと後ろまで入らないし、左に留置してある京浜東北線209系車両も入れたくてあえてアウトカーブで撮りました。

もっとも、コンデジではご覧の通りシャッターを押すタイミングが近過ぎて後ろのタンク車が見えません・・・(苦)。雪で寒いし、画像もさぶっ~
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

石油輸送貨物、まさかの2番線入線!

【撮影日 3月23日 撮影場所 酒田駅】
東北・関東大震災の影響で、羽越本線に石油輸送が復活しました。化成タンク車も含めて、羽越線にタンク車が走るのは何年ぶりでしょうか。

ということで、どこで撮るか考え、編成写真を狙いに酒田駅へ行きました。ガソリンが不足しているので、チャリで移動している最近。だから遠出ができずに酒田駅でした。

で、9:44に8561貨物のスジでやってきました。

下り貨物なので、当然のごとく1番線に入線と思い、対岸の2番線のもっとも下り秋田側で待ち構えました。

さあ、いよいよ来た来た!と思ったら、あれ?くねっと曲がってなんとこちら側の2番線へ入線してくるではありませんか!!!

ホームを走って階段を上り下りし、対岸の1番線へ行こうか、でも間に合いそうにない、線路に下りて対岸に渡る?そんなの自殺行為だし違反だし、運転士さんにも迷惑がかかるし・・・。

結局2番線での撮影です。↓



貨物が長くてホームへ入りきらないのはわかっていましたが、通り過ぎた貨物を後追いで。↓

20110223gasorinnyusou2.jpg

予定では3分ほどの停車時間でしたが、もう少し停まっているようでしたので、すぐに駅から外に出て外から撮影。ちょうど出発する所でした。↓

20110223gasorinn3.jpg

う~ん、考えてみれば朝5時台にやって来る2091貨物も2番線へ入線でした。参ったねこりゃ。リベンジか?

帰り際に、その前から停まっていた貨物を撮りました。8098貨物のようです。↓

20110223rinnjikamotu8098.jpg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

わりと古いバス

【撮影日 3月17日 撮影場所 鶴岡市内某所】
汽車通勤する途中に、古いバスを見かけましたので撮りました。



雑誌のトミーテックのバスコレクションに同じ車種がないか調べましたが、わかりません。

現在の庄内交通のバスは真っ赤ですので、この白にオレンジ+赤は相当古いはずです。私が中高生の頃から走っていたかな?そうすると20~25年前に作られたバス??

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

ガソリン不足で電車通勤

【撮影日 3月17日 撮影場所 酒田駅】
ガソリンが不足のため、この日から夢の!?電車(いや、正確には汽車)通勤が始まりました。

鶴岡へ仕事が間に合うように行くためには、酒田発7:00の822Dがちょうどいいです。(というかこれしか選べない。)

前乗った時と違い、4両ではなく2両編成でした。

高校生が春休み+ガソリン不足のせいでしょうか。キハ40・47はディーゼルカーですから、ガソリンからとる軽油を燃料としていますからね。

前は、余目や藤島から鶴岡へ向かう高校生がたくさん乗ってきて、周りを高校生に囲まれましたが、この日はわずか4~5人。反対にガソリン不足のせいか、社会人が多いような・・・。

で、この日の822Dには、タラコ色が就いていました。↓



20110217822dsono2.jpg

この日は4番線になぜか上り貨物の姿がありました。臨時貨物の8090あたりが遅れていたのでしょうか?

出発するいなほ4号と、上り貨物。↓
20110217inaho4gouto8090ka.jpg

上り貨物は、いなほ4号の後に出発していきました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

つりきち三平号よさようなら

【撮影日 3月15日 撮影場所 由利高原鉄道・鳥海山ろく線前郷駅、羽越本線吹浦駅付近】
3月11日の東北・関東大震災以前から、由利高原鉄道のホームページで「つりきち三平」のラッピング車両が3月18日で最後だ、という情報を得ていました。

3月14・15日が連休でしたので、そのどちらかに最後の勇姿を撮りに行こうとは決めていたのです。

しかし、震災、そしてその後のガソリン不足で、どうするか迷いました。

でも初志貫徹。行く事に決めましたが、問題は足(交通手段)。ガソリンを余計に使いたくないため、初めは羽越線で羽後本荘駅へ行き、そこで駅撮りしようと考えました。

「三平号の運行は、電話にてお問い合わせください。」とHPに出ていたので、電話で問い合わせました。

すると田舎弁丸出しで(いい!)、羽後本荘発9:00の5Dに入ることを教えてくれました。

酒田発7:54の535Mに乗れば、羽後本荘に8:56に着くので、ちょうど間に合います。

でも・・・

①5Dが発車するまで4分しかなく、ゆっくり撮っている暇がない。
②4分しかないので535Mが遅れると撮れない恐れがある。
③9:00のを撮っても、帰りの電車まで45分待たなければならない。
④羽後本荘駅を調べたら、由利高原鉄道は端のホーム(1番外側のホーム)で反対のホームから撮れず、手前のホーム上から撮っても柱が入ってしまう。
⑤走行写真を(も)撮りたい。

ということで、自家用車で行く事に。

どこで撮るかと考え、列車の交換がある前郷駅へ。

由利高原鉄道は終点の矢島駅に車庫があり、羽後本荘駅では折り返し運転なので、9:00発の5Dの前に矢島から来る6Dも同じ車両のはずです。

なので前郷駅で6Dを撮影→どこかで折り返しの5Dの走行写真を撮影、というプランに。

当日はガソリンをケチるため、車の暖房オフ、ゆっくり発進、惰性運転に心がけました。

まずは前郷駅へ。↓前に乗り鉄した時、列車からは見ましたが中に入って見たら新しくてきれいでした。木がたくさん使ってあります。秋田杉でしょうか。

20110315maegoueki.jpg

入場券を買ってホームへ。この由利高原鉄道、切符がいまだに懐かしの硬券(厚い紙)です。

「はさみを入れますか?」と聞かれたので、入れてもらいました。

↓先に到着した6D。やはり三平号でした!



映画のつりきち三平に合わせてラッピングしたそうですが、どんな映画?ひょっとして実写版でしたっけ?アニメのつりきち三平は、子どもの頃毎週見てましたが。山形県ではたしか日曜の朝9:30~(8:30?)やっていたような・・・。

20110315maegou3peitann.jpg

後から来た3Dとの交換。↓3Dは2両編成でした。

20110315maegou3peito2ryou.jpg

この後、周辺で走行写真を撮るための撮影地をさがし、黒沢~曲沢間の子吉川を渡る鉄橋付近で鳥海山をバックに5Dを撮影。残念ながらコンデジは寒さのためかうまく作動せず(最近時々なる)、画像はありません。デジ1のみの撮影でした。

三平号、ごくろうさま。しっかり休んでください。

って、廃車になるわけではありません!ラッピングを取るだけのようですから、車両自体はまだまだ現役で活躍するのですな。

帰りに吹浦駅近くでいなほ1号を撮りました。↓T18国鉄色でした!!

20110315inaho1goufukura.jpg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

久々のN運転会

【撮影日 3月8日】
「昭和の鉄道模型」定期購読以来、こつこつとオークションにて中古のNゲージ車両やパワーパックなどを買い集めてきました。

しかし、線路が少なく、複線1周分しかない状態。おまけに「昭和の~」はミニカーブやミニポイントだったので、普通の車両が走れず普通のポイントがありませんでした。

そこで、ネットオークションで「退避線用ポイントセット」「ダブルクロスポイントセット」「高架橋セット」を落札。

それらを使って、久しぶりにN運転会を開きました。

テーブル2つをつなげ、その上にL字型で複線を配置。さらにその真ん中には、高架橋セットを使って「み」のような高架のクロスをセット。

今までと違い、ただ周回するだけでなく中央をループする車両が爽快?!でした。↓



上の娘は風邪でダウンのため、楽しんだのは息子と下の娘。でも、車両や編成に関わり無くやたら長くつなげたがる!私は昔を懐かしんでブルトレ編成や50系の普通列車編成などを楽しみたいのに・・・。

将来的には、たたみ1畳分位の情景を作りたいなあ~。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

鳥海山がきれいなのでまた行っちゃいました

【撮影日 2月28日 撮影場所 酒田~本楯間にある京屋踏切~高田踏切間、本楯~南鳥海間にある興休踏切】
昨日は、床屋に行くため(いや、真のねらいは臨時の石油貨物を撮るため?!)市内まで自転車で行きました。

いまだに開いているガソリンスタンドは行列です。私の奥様は給油するのに1時間半かかったと言うし、親戚から聞いた話では3時間並んだという人もいたとか。並ぶのが嫌いなわたしは、なのでチャリダ-です(爆)。

昨日の鉄から言うと、結果失敗しました。被災地向けの石油貨物が定刻で来たのですが、酒田駅にまさかの2番線入線!下り貨物なので1番線入線だと思い、対岸の2番線で待ち構えていました。リベンジできるかな?

さて、以下は2月28日撮影分です。仕事が休みで、鳥海山が見えたので撮りにいきました。快晴ではなく、右側に雲がかかっていましたが。

まずは京屋踏切~高田踏切間で。

236M↓



いなほ10号その1↓

20110228kyouyainaho10sono1.jpg

いなほ10号その2↓

20110228kyouyainahoinaho10sono2.jpg

次は興休踏切へ移動して。ここには1台分の駐車スペースがあって、南側が小さなやぶのようになっていたのですが、そのやぶというか木というかがばっさり切られていました。たぶん土地の所有者ですね、切ったのは。ここにごみを捨てる鉄?の輩がいるからですよきっと。昨年夏には、牡蠣の貝殻が5~6個投げ捨てられていましたからねえ~。だめだよ~捨てちゃ~(欽ちゃん風に)。

4094貨物↓

20110228okiyasu4094re.jpg

いなほ5号↓

20110228okiyasuinaho10.jpg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

自転車通勤&汽車通勤始める

【撮影日 2月27日 撮影場所 日向川鉄橋・酒田港線・東酒田駅付近】
一昨日の朝から、自転車通勤&汽車通勤を始めました。なぜって?もちろんガソリン不足だからです。

駅までチャリで20分+汽車15分+駅から職場までチャリで20分と、まあ1時間って感じです。

一昨日の朝は祝日だったため駅から職場までの公共のバスがなく、初日でチャリもなかったので徒歩で。職場の上司からは「駅から徒歩30分」と聞いていたのですが、とんでもない!小1時間でした(悲)。

一昨日は職場で泊まり、昨日は職場のチャリを使って駅→汽車→駅→チャリ→自宅となりました。

職場はというと・・・開店休業状態。被災者は全然来ていません。落ち着いてきたのか、あるいはガソリン不足で動けないのか・・・。私は後者と考えていますが。

さて、鉄です。

掲示板で851貨物にDE10が(配送として)入っているという情報を入手。851貨物は酒田止まりなので、過去の例から酒田港線へ運ばれるものと考えられ、DE10の2連が撮れる

まずは本楯~南鳥海間へ行き、851貨物が来るまで日向川で時間つぶし!?

236M↓



いなほ10号↓

20110227nikkougawainaho10.jpg

次に酒田港へ行き、3貨物を待ち伏せ。そして来ました、DE10の重連。いや、正確には2両目はただ引っぱられているだけですねえ。↓

20110227sakataminatode102gakita.jpg

20110227sakataminatode10enkei.jpg

↓日和山公園の灯台をバックに入れて撮影。

20110227sakataminatode102toudai.jpg

その後、いなほ12号にT18編成が入っているということで東酒田へ。微妙に鳥海山が見えたため、編成のみを撮るか、鳥海山を入れるか迷い、悩んでいるうちに下り普通列車が来て、そちらを先に撮ろうとしたらいなほ12号が来てしまいのバタバタで結局これに。↓中途半端な失敗作です。

20110227higasiswakatainaho12gou.jpg

憧れていた酒田港線のDE10×2が撮れたのでよしとしましょう。



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

被災者受け入れ準備

【撮影日 2月27日 撮影場所 五十川~あつみ温泉間 鈴跨線橋付近】
昨日は、遊佐の分所へ行ってきました。今回の東北・関東大震災の被災者を受け入れるためです。

行く時は、鶴岡の本所のバスが所々で職場の人たちを拾って乗せていく、というやり方でした。もちろん、ガソリン不足でマイカーを使わないようにです。

私は近く(と言っても自宅から徒歩10~15分)のコンビニから乗ったのですが、その前にあるGSが営業していて周辺は車の列。裏道までずっと車列が続き、住宅街の1ブロックを車列が囲むほどになっていました。

ちょうどパトカーが来た時で、警察官が1人、GSの外で車を誘導していた若いあんちゃんに何かを要請?していたようですが、あんちゃんが怒っていて「この状況だがらわがんでろや!」と警察官に大声で言い返していました。

その後警察官はパトカーに乗り、あたりを巡回して「道路の左側にできるだけ寄せてください。ハザードランプをつけてください。」と何度も呼びかけていました。

遊佐に行くまで、開いていたGSはこの他2店。いずれも車列が伸びており、大変な状況でした。

遊佐の分所では、1日みんなで受け入れ準備。冬期閉鎖中だった所を急遽開けるので、各部屋やトイレの掃除、非常口の除雪、ストーブの運び込みなどてんやわんやでした。

途中連絡が入り、分所よりも先に鶴岡の本所での受け入れが決定。某メーカーの福島県内の工場の従業員と家族が、鶴岡にも工場がある縁で鶴岡の本所にごそっと団体で入ることになりました。

一方遊佐町では、普段あまり使われていない公共施設にすでに何人かの被災者が入っており、そちらがいっぱいになったら分所にも来るらしいです。また、とびこみで被災者が来る可能性も。なので24時間営業の対応をとり、みんなで交替で泊まることに。さっそく昨日は上司が急遽泊まりとなりました。

はてさていつから被災者が来るのか?どれ位来るのか?いつまでいるのか?先が読めない状況です。

鉄を1枚紹介します。夜勤明けに、間に合うか?と思いながら温海の鈴跨線橋へ行きました。

狙うは2本。下り4061貨物と上りいなほ6号です。結果、間に合いました。ただ、いなほ6号はコンデジでうまく撮れなかったので4061貨物だけ紹介します。↓



このアングル、小学生時代に買ってもらった本「日本の鉄道」シリーズの「奥羽・羽越本線」で急行天の川(懐かし!)が写っていたアングルです。(本ではもっとアップでしたが。)
前来た時は2回とももっと左から、バックに海を入れて撮りましたが、このアングルもいいですねえ。(久しぶりの貨物色も嬉し!)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

回送(配送?)列車の通過時刻がわかった!

【撮影日 2月24日 撮影場所 鶴岡駅】
ついにこのガソリン不足の影響で、汽車&バス通勤になってしまいました。

うちの鶴岡の職場は、なぜか酒田の人の方が多く(3分の2が酒田)、その人たちみんなで昨日(3/17)は汽車&バス通勤。

いつもは4両編成の鈍行ですが、高校生が春休み?のためか2両編成でした。平日は余目や藤島からどっと通学の高校生が乗りますが、この日は高校生は数えるほどしかいなく、逆にこのガソリン不足のせいか社会人がいつもより多い感じでした。

今日(3/18)は職場のみんなで遊佐の分所へいき、受け入れの準備。誰の受け入れ?そう、東北・関東大震災の被災者です。ついに受け入れが決まりました。近々、鶴岡の本所も受け入れになりそうな気配。地震の被害が少なかった庄内ですが、地震の影響がガソリン不足の他にこんな形できましたって感じです。

さて、以下の写真は鉄。

2月24日の話題です。この日の夜、いつもの掲示板をチェックしたら、秋田車両センターからDE10が回送で上っていったとの情報がありました。

これはと思い、仕事帰りに鶴岡駅へ行き、20:20頃から待ち伏せしていました。

しかし、なかなかやってきませんでした。もう行ってしまった?と半信半疑に待っていたらやって来ました。

牽引する側はEF81-141↓(画像を少し明るさ補正しています。)



牽引された側のDE10-1129↓

20110224turuokakaisoude10sono2.jpg

鶴岡駅では、酒田駅とちがい上り列車を反対ホームから撮れるので、秋田車両センターからの上り回送列車が撮り易いことがわかりました。また、この回送列車、鶴岡駅に20:55に着いて下りの4091貨物と交換(4091は鶴岡駅を通過)し、その後21:05頃に出発することもわかりました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

続・ガソリンパニック

【撮影日 2月23日 撮影場所 本楯~南鳥海間 有名お立ち台】
昨日は、仕事が休みだったので秋田の由利高原鉄道まで行ってきました。その時の画像は後日紹介しますが、いやあ、どこもガソリンパニックは続いています。

朝6時に家を出発して、市内のGSの前を通ったのですが、開いていないのにもう4台も並んでいました。

途中の仁賀保では、R7沿いのGSが行列になっており、特に反対車線のGSに入ろうとする車が道をふさいで渋滞になっていました。

象潟では、山形ナンバーの車がまだ開いていないGSに寄り、店員に尋ねている場面もありました。

旧矢島町?の曲沢駅・前郷駅付近で撮影したのですが、途中のR108にJAの小さなGSがあって、それほど行列ではないものの混雑していました。

結果として、ここに並んでわたしも給油するべきでした。昨日の地元の新聞には「燃料不足に光明の光」という記事が出ていましたが、依然としてガソリンパニックです。酒田へ帰ってきてもどこも開いていなく、なかには「緊急車両しか給油できません。」と張り紙をしている店も。

県境に近い金浦の小さなGSもそれほど行列になっていなく、穴場だったかも。まあ、今となっては後の祭りですが・・・。

夕方、職場から電話がかかってきて「明日、酒田の人たちが1台の車に相乗りで通勤する」とのことでした。残念ながら、午前中所用があるためマイカーで行きます。昨日の矢島行きは、緩発進・惰性運転を繰り返し、ノンエアコンの省エネ運転でしたので目盛り3~4つ分しか減らず、まだタンクの半分位は残っていますが、この先どうなるのやら・・・。まあ、被災地の人に比べれば贅沢な悩みでしょうが・・・。

昨日の夜の地元テレビのニュースで、「酒田港にタンカーが入港し、灯油3000キロリットルを運んで来た。明日はガソリン1000キロリットルを運ぶ船が入港する」と報道していました。ガソリンパニックは解消するのでしょうか?明日の午前は計画停電もあります・・・。

さて、2月23日の続編。北余目の後、酒田市内で昼食をとり本楯の有名撮影地へ。いなほ5号にT18編成が入っているとの情報から出撃。

まずはその前のいなほ10号を日向川の鉄橋で↓



本楯側に移動し237M↓

20110223mototate237m.jpg

そしていなほ5号T18編成↓手前に電柱の影が入ってしまいました。(デジ1はもう少し寄ったのでクリア。)

20110223inaho5.jpg

うちの奥様は、車の給油ランプがついたものの、昨日の仕事帰りにどこもGSが開いていなくて給油できず。今から早く出てR7のGSに行くとのこと。果てさて給油できるものか?

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

ガソリンパニック!

【撮影日 2月23日 撮影場所 北余目駅】
昨日は仕事場でずっとラジオがついていました。地元の放送局で、全国放送が時折入るものの、多くは地元の情報でした。

ガソリンのことが話題になっていましたね。ガソリンスタンドがいつものように開いていなく、開いている所は長い列だとか。その列のため、道路が渋滞しているとも。給油まで1時間並んだり、給油できても10リットルや20リットル限定だとか。うちの奥様の話では3千円までの給油とも。

灯油も同様なので、仕事場ではストーブをストップ!みんな防寒着を着て仕事をしていました。幸い、天気がよく日光が差していたので凍えるような寒さではありませんでした。

残業はなし!帰りは超超超エコ運転を心がけました。スローな発進、先の信号が赤ならアクセルから足を離して惰性運転(電車並み?!)、坂道の登りもふかしこまないで「ECO」マークがずっとつくようにし、くだりはギアをニュートラルにして。

家に着くまで3台から抜かれました。ハハハ、なんてガソリンを無駄遣いしているんだと思ってゆったりまったり運転して帰りました。

さて、2月23日(水)に撮った写真を載せます。

いなほ8号↓貨物を撮ろうとこちら側に来たら見事にバッティングし、この位置から。オレンジポールが完全にじゃまです。でも見事にポールとポールの間にはまりましたね。ある意味貴重?



鳥海山がきれいに見えたので、いつもはパスする陸羽西線も撮りました。157D↓

20110223kitaama157d.jpg

225Dその1↓タラコでしたが逆光!!!

20110223kitaama225dsono1.jpg

225Dその2↓

20110223kitaama225dsono2.jpg

いつもはこの辺で終わりなのですが、この日は末娘が不在のため昼過ぎまでねばりました。

825D↓なんと!4両編成なのですね。朝しか走っていないと思いました。いつも見ている時間は2両編成が基本なので・・・。

20110223kitaama825dsono1.jpg

825Dその2↓

20110223kitaama825dsono2.jpg

3098貨物↓右の家がじゃまですが、これが限界。左にふると左にも家がありますし、かといってもっとアップで絞ると貨物の後ろが入らないのです。

20110223kitaama3098re.jpg

由利高原鉄道で走っている「つりきち三平列車」が18日で終わりとのこと。撮りにいきたいのですがガソリンが・・・。電車で行こうかな、どうしよう?

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

とても揺れて停電に

【撮影日 2月20日 撮影場所 遊佐~吹浦間】
一昨日の大地震の際は、遊佐の分所のホールで作業中でした。非常に揺れましたねえ。生きている内で最大でした。今までは小学生の時の日本海中部地震が最大でしたが。ホールに吊り下げてある蛍光灯が大きく揺れ、揺れ自体も大きく長かったため、ホールの崩壊を恐れてみんなで渡り廊下まで逃げました。

その後は停電になったので、テレビから地震情報がわからず。あわててラジオを出したり、私の携帯のワンセグで情報収集したりしました。

近くにある老人福祉施設の方が来て、毛布を100枚ほど借りていきました。

勤務時間終了後、帰路へ。

ガスが点くか心配で、上司・同僚からは大丈夫だよと言われながら、カセットボンベを確保しようと帰りに遊佐のエルパのムサシへ。しかし店の前は行列でした。あきらめて再び帰路へ。

途中の道は信号がすべて消えていました。いえ、正確には酒田警察署の側だけ点いていました。

帰りの時間が重なり、道は渋滞。大きな交差点には警察官がいて交通整理をしていましたが、それもわずか。

酒田駅近くの交差点では衝突事故があったらしく、女性2人を警察官1人が事情聴取していました。

なんとか家に帰宅。非常用に灯油式のストーブがとってあり、それで暖をとれました。灯りは自分達の結婚式のキャンドルサービスで使った大きなろうそくを使用!

昨日は、新潟のビッグスワンへモンテの応援へ行く予定でした。しかし朝刊で中止を知りました。

停電は昼前まで続き、11時50分に復旧。家族みんなで拍手して喜びました。

いやあ、それにしてもどれだけの犠牲者が出るのでしょうか。家も流されて。酒田も港町なので人事とは思えません。亡くなった方のご冥福をお祈りします。

さて、前回のブログで紹介し忘れた画像を2つ。

539M鈍行↓



いなほ8号↓

20110222kitameinaho8gou.jpg

昨日のニュース映像で宮城県の亘理町付近が映り、ED75が泥と瓦礫に囲まれていました。前撮影した92レでしょうか?

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

鳥海山が晴れ!

【撮影日 2月22日 撮影場所 砂越駅付近&遊佐~吹浦間】

この日は休みでしたが、仕事?!で鳥海山の写真(鉄抜きの)が必要だったため、遊佐に写真を撮りに行く事に。

その前は当然!?4060貨物を撮りに行きました。

東酒田は農道が通れず、いつもの場所へ行けませんので、砂越へ向かいました。

4060レ↓ピントが鉄にも山にも合っていません。



222D↓左の木が霧氷気味なのですが、よく写っていません・・・。

20110222sagosi221d.jpg

急いで遊佐へ向かい、535Mに間に合いました。↓

20110222yuza535m.jpg

鳥海山が最高!でした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

秋田遠征~由利高原鉄道編~

【撮影日 2月20日 撮影場所 由利高原鉄道子吉駅・曲沢駅】
秋田遠征の最後は、由利高原鉄道へ。

まずは秋にも行った子吉駅で1ショット(いや正確には2)。12D↓
日曜だったので子吉駅の中にある郵便局が休みで、駅は人の気配がなく寂しいものでした。



↓子吉の駅名板と共に。だいぶ車両がしょっぱい色になってきています。特に黄色の屋根が・・・。

20110220koyosi12d2.jpg

次に「魅惑の東北ローカル線」に載っていた曲沢駅の大カーブへ。しかし探してもそれらしきカーブがない。

やってきた11D↓さっき撮った12Dが羽後本荘駅で折り返してくるので結局同じ車両です。

20110220magarisawa11d.jpg

この駅、集落から離れていて田んぼの真ん中にあります。

20110220magarisawa11d2.jpg

撮り終えてから「魅惑の東北ローカル線」をよく見ると・・・おいおい、記述が間違えています。写真の下には「曲沢駅の大カーブ」と書いてありますが、その場所を表す地図は吉沢駅じゃないですか。やられた!どうも「吉沢駅の大カーブ」のようでした。今度また。えっ?

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

秋田遠征~男鹿線編~

【撮影日 2月20日 撮影場所 男鹿線天王~船越間】
秋田港での撮影後、男鹿線も撮りに行ってしまいました。

以前の秋田遠征でも行った船越水道にかかる有名な鉄橋です。

また同じ場所ですが、前回は曇りで今回は晴れ、それだけの違いで撮りにいきました。

結果、行ってよかったです。なぜなら、晴れていてバックの男鹿半島にある寒風山を入れることができたからです。

まず1本目の1130Dは、逆光気味ですが寒風山を大きく入れて。↓



2本目の1129Dは、順光のこちらから。↓これも寒風山を入れてみました。

20110220funakositennou1129d.jpg

満足満足!あとは朝の6連を狙うのみでしょうか?!

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

秋田遠征~秋田港線編~

【撮影日 2月20日 撮影場所 秋田港線】
土崎で撮影した後、車で5分位の秋田港線を撮りにいきました。いや、正確には秋田臨海鉄道もです。

土崎に行く途中、マリンタワー「セリオン」をバックに手前に走ってくる秋田臨海鉄道を撮れる場所を見つけていたのでそこへ。

しかし予定の時刻を過ぎても来る気配がありません。秋田港を出発して製紙会社へ行き、戻ってくる時刻になっても来ないのであきらめて秋田港駅へ。

すると、いましたいました、秋田臨海鉄道のDLが。↓



↓前回来た時は、左の車庫からDE10型に似たDLが出てきましたが、今回は車庫前に乗用車が見られずひっそりとしていてどうも休みのようでした。なにせ日曜日でしたからねえ。

20110220akitarinkai2.jpg

その後秋田港線の1貨物を待ち伏せ。やってきたのはDE10の単機。↓ここからはいろいろな角度で撮りました。どれがベストショット?

20110220akitakou1sono1.jpg

20110220akitakou1sono2.jpg

20110220akitakou1sono3.jpg

20110220akitakou1sono4.jpg

20110220akitakou1sono5.jpg

20110220akitakou1sono6.jpg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

秋田遠征~秋田車両センター編~

【撮影日 2月20日 撮影場所 秋田~土崎間にある秋田車両センター周辺】
土崎のカーブで撮る合間に、そばにある秋田車両センターの周りをぐるりと1周してみました。

まずカーブの所から、線路沿いの小道を歩いて秋田側の踏切へ。

EF81が放置、いえ留置されていました。2両ともまだ走れそうなのですが、見かけたことのない番数なので運用からはずれ、運転士の訓練用?あるいは部品を流用するため留置?またはもっと悲惨に解体待ち?でしょうか。↓
20110220akitasyaryouef81sono1.jpg

↓車両センター全景。右側に出入りする線路があります。


↓踏切を渡って上の2枚とは反対側へ。フェンスの上にカメラを構えて撮影。先ほどのEF81達です。後ろにも隠れていて、全部で4~5両でしょうか。
20110220akitasyaryouef81sono2.jpg

↓DE10?DD14などでしょうか。遠目で詳しくはわかりませんが、奥に除雪車が1台見えますねえ。
20110220akitasyaryoude.jpg

これ以上右側には入れなさそうでした。(民家の敷地で。)ただ、右奥に485系が見えたので、遠回りして住宅街に入り、その小道から撮影する事ができました。↓485系のかもしか先頭車でした。雪が積もっていて、使われていない事を物語り、なんか寂しい感じです。左の車両には、グリーン車の文字が。485系3000番代のグリーン車?
20110220akitasyaryoukamosika.jpg

かもしか先頭車の後ろにも車両が見えたので、さらに回り込んで小さな公園(雪置き場になっていましたが、うさぎの置物の頭が少し見えていたのでたぶん公園かと・・・)から撮影。↓キハ58でした。消えかかっていますが58-25か75のようです。
20110220akitasyaryoukiha58.jpg

この後さらにぐるりと回ってみましたが、これ以後は車両センター内の工場の建物などがあるだけで車両は見られず、跨線橋の所まで戻ったのでした。

ぜひ1度訪ねてみて下さい。貴重な車両が遠くからですが見られます。(京浜東北線の209系?車両も1両ありました。)ただし、放置!?ですから結構寂しい気持ちを覚悟の上でどうぞ。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

寝台特急「出羽」

Author:寝台特急「出羽」
出向は終了しましたが、ブログは継続です。
愛機はソニーα330
レンズはソニーDT18-55mm f3.5-5.6SAM
ミノルタAF75-300mm f4.5-5.6MACRO
タムロンSPAF10-24mm f3.5-4.5DiⅡ
ソニーDT35mm f1.8SAM
タムロンAF28-300mm f3.5-6.3XRDiMACRO

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそここへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR