FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋田遠征~土崎編~

【撮影日 2月20日 撮影場所 土崎駅の秋田側 秋田車両センター前】
前日から私以外の家族と親戚はスキー旅行へ。私は前日に仕事があったため留守番?でした。

誰もいないのをいいことに、秋田に遠征を敢行。

最近は朝日が出るのが早くなってきていたので、あけぼのねらいで朝4時に家を出発。

しかしスキーを運ぶ関係で私の車がとられ、慣れていない父の車で出発。

ガソリンが3分の1しか残っていない、と言われたものの、秋田まで十分もつだろうと思いきや、秋田市に入る手前あたりでガソリンなしの警告ランプが点き始め、目的地の土崎に着いた時にはメーターが0と被っている状態。

ガス欠には絶対なりたくないと思い、スタンドを聞こうと国道沿いのコンビニへ。店員はおばちゃんが見えていましたが、ラッキーなことに前にタクシーが1台停まっていました。

コンビニのおばちゃんよりタクシーの運ちゃんの方が詳しいと思い、運ちゃんにガソリンスタンドのありかを聞きました。

「う~ん、この辺の近くはみんな朝7時からだねえ。」との答え。それでは6時50分頃に土崎を通過するあけぼのに間に合わない!

「あっ、秋田の方へ戻ると確か24時間のセルフのスタンドがあったはずだなあ。」
「ここから何分くらいですか?」
「10分位だな。」

運ちゃんありがとう!ガソリンスタンドに間に合いました。

しかし、いつも車から出るのが嫌でフルサービスばかりで、初めてのセルフ式。戸惑いました。

また、父の車で初給油。戸惑いました。給油口を開ける運転席のレバーがどこなのか不明。

なんと、外の給油口に直接指を突っ込んで開けるのでした。戸惑いました。

結果、あけぼのに間に合いませんでした・・・(悲)

で、撮ったものを一気に紹介します。

まずは男鹿線車両。

1123D(秋田駅側を向いて)↓左の建物が秋田車両センターです。
20110220tutisaki1123dsono1.jpg

同じく1123D(土崎駅側を向いて)↓
20110220tutisaki1123dsono2.jpg

1122D↓後ろが見えていませんが、かの有名な6両編成です、よく八郎潟を渡る所が出る。日曜日も6両編成のままとは知らなかった!右側の建物が秋田車両センターです。
20110220tutisaki1122d.jpg

2枚目に写っていた跨線橋を越えた向こう側で撮影した1125D↓左奥が土崎駅です。
20110220tutisaki1125d.jpg

お次は貨物列車。

3099レ↓この時秋田ナンバーの車が2台来て、同業者2名様がこれだけを撮って帰っていきました。
20110220tutisaki3099re.jpg

庄内にはやって来ない1657レ↓この時間帯の下り列車は、完全に逆光でした。
20110220tutisaki1657re.jpg

臨時列車の「リゾートしらかみ1号」↓くまげら編成の方です。(上り側を向いて)
20110220tutisaki8621drizotosirakami1gou0.jpg

↓(下り側を向いて)
20110220tutisaki8621drizotosirakami1gou.jpg

旧・青池編成もこの1時間位後に来たのですが、鉄道ダイヤ情報のチェック不足で来る事を知らず、撮り逃しました。

最後は特急です。昨年11月までは485系3両編成の「かもしか」が走っていましたが、新幹線の青森開業に伴う12月のダイヤ改正から「かもしか」が消滅し、新たに登場したのが「つがる」です。

つがる2号↓485系の青森車は初撮影です。
20110220tutisaki2042mtugaru2gou.jpg

つがる1号↓(たぶん秋田折り返しでつがる2号と同じ車両。)


この後、土崎からすぐ近くの秋田港へ、秋田港線と秋田臨海鉄道を撮りに行きました。それは次回に。

あけぼの撮りたかったなあ。今の時期が薄明かりで逆光にならず撮れると思ったのに・・・。またいつかリベンジ!?
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

EF81は来ませんでした

【撮影日 2月17日 撮影場所 羽前大山駅鶴岡側跨線橋】
この大山跨線橋からの俯瞰気味の撮影が気に入り、下り側で2093貨物を前日に撮りました。

高い場所なので、大山の大カーブを走ってくる所が見えるのですが、なぜか2つライトが見えました。

いつものEF510なら3つのライトなので、すぐにEF81とわかり、小躍りして?撮影しました。EF81-10でした。デジ1のみの撮影で、ここに画像は紹介できません。(残念。)

翌日の17日も81が来る事を期待して待ち伏せ。

しかしやって来たのはいつものEF510でした(悲)。↓



たまたま前日、510の代走で81が走ったようですね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

羽前大山駅がリニューアル

【撮影日 2月11日】
休日出勤での撮影途中、羽前大山駅に寄りました。というのも、最近駅舎が改築されたという地元の新聞記事を読んだからです。

13・14日の大山新酒祭りに合わせてのリニューアルでしょうか。



20110211ooyamaeki2.jpg

記事によると、酒蔵風にしたとか。モダンな外観になりましたねえ。(っていうか元の駅舎をよく知らない・・・。)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

羽前水沢駅にて

【撮影日 2月11日 撮影場所 羽前水沢駅構内および付近】
この日もやはり休日出勤だす。12・13日が仕事の山場だったため、連日休日出勤でした。

さて、今回は水沢に出撃。大山のカーブにも寄ってみたのですが、雪が多く断念し、水沢の駅へ。

やってきたのは4075貨物。2番線か3番線かわかりませんでしたが、ゆっくりと2番線に進入してきたのですぐ向かいの1番線へ移動し撮影しました。↓



てっきり通過だと思ったら停車。後から貨物の時刻表を見たら、しっかり停車の時刻が書いてありました(汗)

下りのいなほ1号にここで抜かれるのでした。(いなほ1号はT編成でしたが、コンデジは間に合わず画像なし。)

↓鶴岡側の踏切近くへ移動し、4075レが発車した所を1枚。右後ろの建物は水沢化学です。

20110211mizusawa4075re2.jpg

違うアングルを狙って、水沢を出てすぐの三瀬側の築堤で1枚。225D鈍行↓

20110211mizusawa225d.jpg

この後、以前撮ったことのある三瀬への峠道の入り口まで行ってみましたが、やはり雪で駐車場がないのと農道が歩けない(無理して入れば別だが、かんじきが無いと相当の体力を消耗します。足腰が雪に埋まる)ので断念し、先ほどの築堤のもう少し三瀬側でいなほ8号を待ちました。

やってきたいなほ8号↓

20110211mizusawainaho8.jpg

夏は下草がじゃまですが、冬はそれがないため足元まですっきり写せますね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

大山で初めて4060貨物をゲット

【撮影日 2月8日 撮影場所 羽前大山駅近く大山跨線橋】
この日もまた休日出勤でした。

先日より、この跨線橋上からのアングルが気に入り、今回は4060貨物を狙いました。

まずは222D鈍行↓もっと手前に引きつけたいところですが、デジ1とのかけもち(っていうか両手持ち撮影)なので、コンデジは適当に押してますからしょうがない。



来たあああ!おめあての4060レ↓鉄に復活した頃は藤島でよく狙い、その後夏の間は東酒田・砂越で狙った4060レを大山の地でゲットですぅぅぅ・・・。

20110208ooyama4060re.jpg

前面が陰ってしまいますが、それでも日が弱いのでなんとか見れます。また、左の小屋も機関車が隠してくれ、後ろまで貨物が続くので222Dの写真と比べて格段の差。ははは、久しぶりのコンデジベストショットですな。(そうでもない??)

その後、跨線橋の下に下りて撮ってみました。新津から来た823Dを後追いで撮影↓この823Dで米坂線車両のキハE120系が酒田まで来るのですね。藤島での踏切衝突事故以来、左側の黄緑キハ110系×2連しか見ていませんでしたので久しぶりに見たオレンジE120系です。

20110208ooyama823d.jpg

ブログの表紙に使いやすいよう、列車を画面上の方に配してみました。下の方に列車が写ると、ブログの表紙ではうまく列車が表示されないためです。しかし、表紙にはボツでした・・・(苦)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

朝霧の中の822D

【撮影日 2月6日 撮影場所 大山跨線橋】
出勤途中に撮影。

出勤途中に撮影可能なのは、822Dと2093レ。少し家を出るのが遅れると、822Dには間に合いません。また、道路が積雪状態だと移動に時間がかかり、2093レを撮っていると仕事に遅れそうです。

この日は早く家を出ることができ、822Dに間に合いました。

天気は晴れ。朝日が見えて、放射冷却現象のせいか霧?霞?が濃かったので、あえて逆光で狙ってみました。

それがこれ↓



デジ1はタイミングがずれ、前面が手前の架線柱と被り撃沈!今回はコンデジのこの写真に軍配。ということでブログの表紙の写真に採用となりました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

大山の跨線橋より

【撮影日 2月5日 撮影場所 羽前大山駅の鶴岡寄り大山跨線橋付近】
この週は仕事が忙しく、休日出勤が続きました。

この日も休日出勤の途中で大山に寄り道です。

羽前大山駅の鶴岡駅側にある大山の跨線橋下は、もともと車の往来が少なく、また、冬でも駐車スペースがあるため撮影に適しています。(工事の資材置き場があり、1度業者のトラックが来てマイカーの移動を余儀なくされたことあり。)

もっとも、あくまでも駐車スペースに関してであり、電線・電柱があったり、日本海東北道?を建設中でバックにその高速道の築堤が入ったりと、撮影条件としてはよくありませんが・・・。

まずは823D↓右奥に羽前大山駅があり、左の建物はTDKの工場です。冬以外は手前に柵があるのですが、今回は雪が見事に隠してくれました。(真ん中右にちょっとだけ見えていますね・・・。)



次は、跨線橋の歩道から鶴岡駅側を向いて。以前ここから貨物を1度撮って以来、久しぶりの撮影。今回はいなほ6号↓

20110205ooyamaianho6.jpg

鶴岡駅からここまで単線ですが、ここから複線になるため架線柱が単線用と複線用が混ざっています。電柱・電線が真ん中にあり、左には道具庫?が、後ろには日沿道があり、さらには左下に架線柱支えのワイヤーと黒い動物返しが入って・・・。条件としては最悪な撮影地です。だから同業者を見たことがありません。こんな所で撮るのは私ぐらいですな(爆)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

金峯山冬山登山

【撮影日 2月2日 撮影場所 鶴岡市金峯山】
この日は鶴岡市にある金峯山に登りました。この山、鶴岡市内から近く、それほど高くない(400m?)ため、登山初心者でも登れる適度な山です。

数日前までの大雪&寒波が嘘のように、この日から3月上旬なみの気温が続きました。なので天気が良くて最高の冬山登山でした。

第2展望台付近より遠くの月山を望む↓

20110202kinpousanndai2.jpg

山頂より。日本海まで見えます↓

20110202kinpousantyou1.jpg

↓庄内平野を一望でき、最高の景色!

20110202kinpousantyou2.jpg

こんなに晴れていて景色がよく、冬のため木々の葉っぱがなくて下の方もよく見え、とても良かったです。こんな日ならまた登ってもいいなと思いました。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

1月に珍しく鳥海山が見えました

【撮影日 1月27日 撮影場所 鶴岡某所】
今年の冬は例年になく大雪で、いつもは海風の影響で県内でも雪が少ない酒田でさえ道路端が雪の壁状態でした。

さて、この日は冬には珍しく、朝から鳥海山がくっきりと見えました。

予想通り午前中だけでしたが、真冬に鳥海山が見えるのは珍しいこと。仕事が休みなら、鉄と絡められたのに・・・。

で、お昼休みに撮った鳥海山↓



20110127tyoukaisann1.jpg

お昼にはだいぶ雲がかかってこの後は見えなくなりました。午前中のもっと早い時間帯には、雲1つかからない鳥海山でしたが。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

羽越にEF65現る!

【撮影日 1月26日 撮影場所 鶴岡駅】
仕事が終わった17時半頃、よく携帯で羽越線の掲示板をチェックしています。

な~んでか?(牧しんじ?いや違う、なんて芸人だっけ?風)

それは、秋田周辺の方が秋田車両センターから出場する車両を報告してくれるからです。

報告のパターンがあって、1つは16時台後半、1つは17時過ぎ、そしてさらに22時・23時頃です。

このうち、17時過ぎのが庄内に19時半~20時頃にやってきます。

今までも17時過ぎのを酒田駅で待ち伏せし、12系客車の回送やED75の回送を撮る事ができました。

今回は16時後半の報告で、EF65が出場したとのことでした。仕事場で携帯をチェックしたのが20時過ぎ。今から酒田へ帰って酒田駅へ行き、間に合うか?しかし、16時後半に秋田を出発なので酒田はもう着いているかも。ということで、鶴岡駅へ行ってみました。

すると、いた!!EF81に引かれた65ー1115が。↓



デジ1は持ってなく、コンデジのみですが撮れました。

20110126ef65turuoka2.jpg

この後、駅のホームへ入って正面からも撮影しようと車を移動し、ホームを再び見ると、あれ?いない。21時5分頃には出発していなくなってしまいました。残念。でも羽越で、ブルトレ全盛時代に東京発の寝台列車を引いたEF65に会えるなんて・・・。秋田の方ありがとう!

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

4060貨物に雪をかけられた!

【撮影日 1月25日 撮影場所 北余目駅】
仕事が休みのこの日、祖母から末娘を見てもらい、時間をもらって北余目へ。(一応、末娘に「電車撮りに行くか?」と誘ってみたものの最近は誘いにのらなくなりました。)

10時台の上下のいなほに合わせて出発。

↓まずはいなほ1号。雪が前面にすごくてヘッドマークが見えません。

20110125kitaamainaho1.jpg

↓お次は4075貨物。前面の雪と足元の雪煙が雪との闘いを物語っています。(大げさ!)



↓今度はいなほ8号。この日はどちら(1号・8号)もT編成でした。

20110125kitaama2inaho8.jpg

去っていく所を後追い↓1号と違ってヘッドマークが見えています。

20110125kitaama3inaho8.jpg

↓上りの貨物がやってきました。朝7時台の4060貨物の後は、12時台の2本の貨物まで上り貨物はないはずなのに・・・。調べたら、遅れていた4060貨物でした。

20110125kitaama4060re4.jpg

スノープロウ(雪かき)で雪を飛ばしているのが写っていますが、その後写していた私にも豪快に雪が飛んできてびっくり!雪をかけられ痛し嬉し・・・。

それから、だんだんと雲が晴れ、遠くの鳥海山の麓の方が見えてきました。

冬には雪雲が低く垂れ込め、なかなか見ることのできない鳥海山。

↓225D鈍行。

20110125kitaama5.jpg

↓遅れてきた157D陸羽西線鈍行のころにはさらに晴れて頂上まで見えそう。

20110125kitaama6.jpg

↓852レ貨物の頃には日光が当たり、白い雪に赤い機関車が映えています。

20110125kitaama7.jpg

春・夏・秋にはあまり映えない赤色ですが、冬の白い景色にはいいですねえ。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

スカイツリーと鉄

【撮影日 1月16日 撮影場所 東武伊勢崎線曳舟駅・業平橋駅・JR東京駅】
職員旅行東京遠征記も今回が最後です。

帰りの新幹線の時間が迫っている中、スカイツリーへ行きました。

まずは1つ手前の曳舟駅にて。

東武30000系↓



ド逆光のスカイツリーと?車両↓地下鉄を通って東急?京王?まで走るようになったとか。たぶんその車両かな?

22sukaitobu.jpg

そして真下の業平橋駅へ移動。とあるブログで、下から見上げて鉄とスカイツリーを絡めた写真があり、それを目指して行きましたが、とんでもない!

駅はスカイツリー特需とばかりに、見物客で大賑わい!ホーム端には「危ないですから見学・撮影はご遠慮ください。」の張り紙がしてあり、ホームに駅員と警備員が常駐して「危ないですから撮影はご遠慮ください。」「列車が通過します。黄色い線の内側まで下がってください。」と度々場内放送をして、口調も穏やかではありませんでした。

また、あまりにも近過ぎて、カメラのフレームに収まりきりません。とても鉄とは絡められず、スカイツリー単独で↓

23sukaituri-.jpg

駅前の広場に出て、デジ1ではなんとか絡めて撮れましたが、コンデジではやはり入りませんでした。

時間にもっと余裕があれば、駅の曳舟側や、浅草側の隅田川屋形船&スカイツリー&東武も撮れたでしょうが、タイムアップ。東武亀戸線で東武亀戸駅へ戻り、JR総武線亀戸→秋葉原→東京駅へ。もう1つのねらいの新幹線200系に間に合ったのでした。

その時におまけで撮影した1枚↓東海道線231系1000番代と185系

26toukyouekie231kei1000banndai.jpg

欲張りにもたくさん撮る事のできた東京遠征でした。次はいつかな・・・。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

東武亀戸線

【撮影日 1月16日 撮影場所 東武亀戸線 東武亀戸・亀戸水神・曳舟駅】
今回の遠征では、よくばって東京スカイツリー&鉄も撮りに行きました。

その行き方と撮影地を調べたところ。浮上したのが東武亀戸線です。

この線、駅が5つしかなく、乗車時間もわずか7~8分の短路線です。

京葉線の南船橋で武蔵野線に乗り換え、すぐの西船橋で総武線に乗り換えてJRの亀戸駅へ。

改札を出て少し歩くと東武亀戸駅です。

↓ホームが2番線までしかありません。おまけに、ほとんどの列車が1番線に入線→折り返しで出発となり、あまり2番線は使われていないようです。

3tobukameidokai.jpg

↑↓左上に少し写っているのがJR総武線亀戸駅のホーム屋根です。車両は8000系。前面更新車です。

2tobukameidokai.jpg

↓1番線に入線してきた2両編成。右上がJR総武線。架線が写っています。残念ながら総武線はタイミングよく走ってきませんでした。

15tobu8000.jpg

↓編成車両を撮影するため、次の亀戸水神駅で下車。ホーム駅名板(青のホーロー製の方)の脇には「亀戸天神の最寄駅は亀戸です。」の注意書きが。間違える人が相当いるからでしょうね。「亀戸水神」と「亀戸天神」、う~んまぎらわしい!

19kameidosuijinn.jpg

この駅には、都会の駅には珍しく駅構内に踏切があるということでそこで撮影。

↓右側に改札口の駅舎があり、そこに渡るための踏切板が右下に少し写っています。やってきた東武亀戸行き電車。

17tobu8000.jpg

↓その電車を後ろから撮影。電車は10分おきに出ているのでこの1本を撮り、そしてまた曳舟行きの電車にすぐ乗れました。

18tobu8000.jpg

↓終点の曳舟駅へ到着。ホームから東京スカイツリーが見え、東武亀戸線の車両と絡めて1枚。完全な逆光でしたが、ホームの屋根で太陽を遮り、なんとか写せました。

20sukaitobu8000.jpg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

京葉線205系・E233系・E331系

【撮影日 1月16日 撮影場所 内房線・京葉線蘇我駅、京葉線海浜幕張駅】
今回の職員旅行3日目のフリータイムでは、キハ30を撮りに木更津まで行ったのですが、途中に降りた駅では、京葉線を走る車両も撮りました。それを紹介します。

↓まずは205系。早朝の蘇我駅にて。

6205kei1gatu16.jpg

↓同じく205系を昼の蘇我駅にて。この日は日本海側が大雪にて、太平洋側の東京・千葉は快晴!そのため、後ろが白とびしています。

3sogaeki205kei.jpg

↓次はE233系。早朝の蘇我駅にて。



↓これは海浜幕張駅でのE233系。後追いです。

9e233kei.jpg

↓最後はE331系。海浜幕張駅にて。この写真を撮った後、向かいのホームから「すいませ~ん。写真をとるのでちょっとそこからどいていただけますか?」との声が。20~30代と思われる男性がカメラを構えていました。しかしカメラの方向を見ると、鉄ではなく遠くの建物を向いていて撮り鉄ではなさそうな・・・。何を撮ろうとしていたのでしょう??

8e331kei.jpg

↓最後も海浜幕張駅でのE331系。昨日の201系もここで撮りましたが、海浜幕張駅での上り東京側は以外にもいいアングルで撮れました。

10e331kei.jpg

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

京葉線201系

【撮影日 1月16日 撮影場所 海浜幕張駅】
今回の遠征でキハ30、113系とならびこれもだんだん運用が終わりに近づいている201系も撮りました。

首都圏近代型通勤車両の103系の後継者である201系も中央線での運用が終わり、今現在走っているのは京葉線だけです。

京葉線ではまだ健在で、ネットで調べたら列車番号の下2桁が80番台のが201系とのこと。

今回は、海浜幕張駅で待ち伏せ!理由は、昼の時間帯に同駅での折り返し運転が多く、そのためゆっくりと停車している姿を撮れると思ったからです。

はい201系↓



↓下の2枚は屋根の影が・・・。

12kaihinnmakuhari201kei.jpg

13kaihinnmakuhari201kei.jpg

↓ここではホームの上り東京側に立つと、都会的な写真が撮れました!

11kaihinnmakuhari201kei.jpg

あと何年走るのかな?混む前に撮る事ができました(嬉)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

京葉貨物

【撮影日 1月16日 撮影場所 京葉線&内房線 蘇我駅】
今回の遠征では、貨物も少し撮れました。少しと言っても1・2本の予定でした。

東京から木更津までの往きで、偶然にもこの蘇我駅で乗り換え。事前に調べたら、蘇我駅のホームから京葉線と総武線の貨物が撮れ、京葉臨海鉄道(貨物線)がこの駅から出ていて荷物の受け渡しをするようでした。

京葉線553Yで蘇我駅に6:24着。内房線133M6:45発までの間に貨物がないか貨物時刻表で調べたら、6:18~30に蘇我駅に停車する4097レを発見。昼に撮る別の貨物の下見ということで真っ暗ですがちょうどよい。

そして着いて見たら・・・。貨物の後ろは見えましたが、先頭の機関車はホームの端よりかなり向こうにはみ出していて写せません。結果、下り貨物は入線してきたところでないと写せないと判明。

やはり下見をして正解でした。撮ろうと計画したのが2本で、1357レと1091レとどちらも下り。1357レは入線する前に到着できるのですが、1091レは貨物が入線した後自分が到着予定となるのでパスすることに。

木更津・五井での撮影を終え、蘇我に戻ってきて1357レまで25分ほど待ち時間がありました。

普通電車を撮った後、タンク車を引いた貨物がやったきました。あわててカメラを取り出して撮影。コンデジのみのおまけに後追いです。↓



このディーゼル機関車は、京葉臨海鉄道です。事前に調べたところでは、石油関係の貨物は土・日運休と書いてあったはずですが・・・。

後で調べてみたら、どうも5683レのようです。この後、ディーゼル機関車は去り、換わってEF210電気機関車がくっつきました。↓

5tankukamotu.jpg

想定外の事態でしたが、1本余計に撮れたのでラッキー!

次は予定にあった1357レ。羽越では見られない、ブルトレ全盛世代を知っている私には憧れのEF65!!↓

6sogaeki1357re.jpg

デジ1では架線の影が前面に被ってしまい、こちらのコンデジの方がよく撮れました。

東京駅発着のブルトレがなくなり、EF65が貨物を引っぱるなんて・・・。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

小湊鉄道

【撮影日 1月16日 撮影場所 内房線 五井駅】
木更津から東京方面へ帰る途中に、五井駅で途中下車。ここから小湊鉄道が出ているため、これも撮影しました。

↓五井駅の1・2番線はJRの内房線ですが、跨線橋をわたって3・4番線が小湊鉄道のホームとなります。昔、庄内交通湯野浜線が存在していた頃、鶴岡駅もこんな形だったようですね。(幼い頃に廃止になったため、写真でしか見たことがない。)



「ようこそ養老渓谷へ」の看板が示す通り、養老渓谷が沿線の1番の名所のようです。

ホームに停まっていた車両↓ディーゼルカーです。

23kominato1gatu16.jpg

28kominato1gatu16.jpg

27kominato1gatu16.jpg

↓後から到着した2両編成。

29kominato1gatu16.jpg

↓ホームから見える車庫の風景。全てキハ200系で運用しているようです。左から2番目の車両はだいぶ色あせてしょっぱい色になっています。

26kominato1gatu16.jpg

↑右奥にかすかに写っていますが、古い木製かと思われる私鉄貨物車両(有蓋車)が留置してありました。

↓ホームにも古そうな無蓋車がありました。木製です。今でも使われているのでしょうか?

25kominato1gatu16.jpg

24kominato1gatu16.jpg

↓帰りに見つけた小湊鉄道特製サクマのドロップス。3・4番線に行く跨線橋内でおばちゃんが食べ物を売っており、そこで見つけました。小湊鉄道名入りのラスクも売っていましたが、こちらは箱が紙製だったのでパス。

ドロップスを選んだのは、我が子ども達(特に末っ子)があめ好きだし、缶に小湊鉄道の写真と全ての駅名が書いてあったから。あめは子ども達にやり、缶は私がもらうという両方を満足させるお土産でした。

3sakumadoroppusu.jpg

4sakumadoroppu.jpg

缶にも写っていますが、ここにはB型?の蒸気機関車が車庫の奥に保存してあり、見学できるようでしたが、質より量の欲張り撮り鉄道中なので、残念ながらパスでした。いつかゆっくり見学できたら・・・。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

寝台特急「出羽」

Author:寝台特急「出羽」
出向は終了しましたが、ブログは継続です。
愛機はソニーα330
レンズはソニーDT18-55mm f3.5-5.6SAM
ミノルタAF75-300mm f4.5-5.6MACRO
タムロンSPAF10-24mm f3.5-4.5DiⅡ
ソニーDT35mm f1.8SAM
タムロンAF28-300mm f3.5-6.3XRDiMACRO

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそここへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。