FC2ブログ

本命の貨物は×

【撮影日 2015年3月26日 撮影場所 三瀬~小波渡】
今日も休みだったので、今日は朝ゆっくり起きました。昨日の仙台旅行で疲れていたので。
昼から所用ついでに4093レを狙って出撃したのですが、見事に間に合わず。その後の851レの存在も忘れており、どちらの貨物も2本見ただけでした。
沿線に行ってびっくり!何がって、菜の花が咲き始めていたからです。去年の我が写真を見ると、4月下旬から5月上旬のゴールデンウィークに咲いていたのに・・・。庄内地区では雪が少なかったせいでしょうか。例年なら遅くまで積雪が残っているのに、今年はそれがない分、菜の花も早く芽を出した(出せた)のでしょうね。ひより様、今年の庄内は違いました。桜の前に菜の花のようです。

さて、以下は26日のお忍び休みに撮影。この日はプランをたて、午前は三瀬で海バックで、午後は上りの貨物を鳥崎俯瞰でと計画していざ出撃。マイカレンダーの3月が三瀬の海俯瞰(このブログの表紙の写真です)で、毎日見ていてまたここに行きたいなと思ったのでした。

いつもの出勤時刻に家を出て、いつもとは反対の鶴岡方面へ。
間に合うか微妙でしたが、間に合った2093レ↓
DSC08012 20150326 2093ef81-

まだ日が差さず、山の影がかかっていますが、その合間から日が差し、なんとか機関車に当たった所を撮影しました。

823Ⅾの頃には、だいぶ日が当たるようになりました。↓
DSC08016 20150326 823d


ここは下りしか撮れない所。本来であれば4061レが来るのですが、貨物の運行情報によると1時間50分位の遅れ。
なので一旦この場を離れ、上りの2006Ⅿを撮影に鈴へ。
2006Ⅿ↓手持ちのため水平線が斜めになりました。そのため写真ソフトで水平にしています。
DSC08020 20150326 2006m


その後2001Ⅿを撮影のために再び笠取峠へ。久しぶりに行きましたが、以前よりまた崩落が進んでいます。そのうち通行禁止になるのでしょうか?
2001Ⅿ↓これも若干斜めったので、水平に加工しています。(三脚を使ったのになあ。)
DSC08022 20150326 2001m


その後は4075レを待つも、寒くてカメラの電池を長持ちさせるため懐に入れていたら、予想したよりも早くきてしまいカメラを出せず撮り逃がし。この時が前面に一番日が当たっていました。残念。
さらにその後の鈍行を待って撮影も曇ってしまいボツに。
遅れ4061レはいつ来るかわからないので撤収して旧国道を歩いているとやってきて通過。もう5分くらい粘っていれば撮影できたのに。
なんともこの日の下り貨物はツキがありませんでした。
その後は遊佐へ移動しました。そちらの後半戦はまた次回に。では出羽。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

2015年用カレンダー写真(2014総集編)

【撮影日 2014年各月 撮影場所 ほとんど羽越本線】
今年も残すところあと数時間となりましたね。皆様にとって、今年はどんな年だったでしょうか。私はなんといっても4年間の出向から戻って、元の仕事に戻ったことが一番の出来事でした。基本平日休みだった4年間から(土)・(日)固定休みへと戻り、撮影機会も変化した?

さて、毎年しようしようと思っていた総集編。いつもは在庫の放出に追われ、紹介できないでいましたが、今年はほぼ在庫を放出し(由利鉄遠征はまだですが)、総集編ができました。
ここ4年?撮りためた写真を使ってカメラのキタムラでカレンダーを作っていました。1部は我が家用に、もう1部はおせっかいにも天皇杯を一緒に見に行った元職場の先輩に。1部が2千円もするのですが、しっかりとした仕上がりと印刷や製本する手間を省けるので重宝しています。
では、カレンダーの月ごとに紹介していきます。

1月↓2014年の1月24日に撮影した月山と貨物です。貨物が完全逆光ですが、月山が冬晴れで最高!なので新年のスタートにはもってこいかと。(以下基本は2014年の撮影日付です。)
DSC009761月

2月↓1月19日撮影の磐越西線と少しの磐梯山。大学時代の友人の結婚式が二本松であり、その帰りに撮影しました。
DSC008992月

3月↓3月24日撮影。お気に入りとなった三瀬の海バックで、春の日差しを浴びて快走するキハ急行色風です。以前は秋~春は鶴岡が勤務地だったので夜勤明けに気軽に行けたのですが、4月からは簡単には行けなくなったー。
DSC025043月

4月↓4月19日撮影。やはり桜は外せません。結構撮ったのですが、晴れや花の満開具合で酒田駅近くのこの写真に。
DSC030864月

5月↓4月29日撮影。臨時化してしまったあけぼの。日向川橋梁の菜の花満開と迷ったのですが、酒田~本楯間の前ボケのこちらを選択。来春にこの光景はない???
DSC033585月

6月↓6月8日撮影。季節感のある写真が少なく、余目付近の水の張った田んぼと701系に仕方なく?!
DSC037236月

7月↓7月5日撮影。西袋付近の田んぼの稲と花と空と雲と、とたくさん入っていますが、夏らしいのでこれに決定。
DSC040317月

8月↓7月20日撮影。この写真は7月の写真と7月枠で迷ったのです。初めは8月は夕日と船か護衛艦にしようかと思ったのですが、結局余目でのこれに。入道雲が決め手です。
DSC041068月

9月↓9月20日北余目で撮影。今年の1枚となればこれかな。ん~ん、4月の桜もいいし、3月の海もいいな・・・。
DSC051849月

10月↓10月12日撮影。ここに過去の原爆ドームと市電を入れようかと考えましたが、やはり羽越の風景に心が傾きました。羽前大山付近にて。
DSC0540710月

11月↓11月10日撮影。こちらも昨年の職場の旅行で行った岩国城からの錦帯橋&岩国鉄道俯瞰を入れようかと思いましたが、鉄が豆粒だし、今一パッとせずやはり羽前水沢付近の羽越の風景へ。こちらもパッとしない天気でしたが、若干紅葉気味なので採用。すすきも入っているし。
DSC0605811月

12月↓2013年12月10日撮影。ここだけ羽田空港での撮り空になっています。それも飛行機はほぼ写っていない(苦)。12月はやはりクリスマス、ということだけで採用です。
DSC0015712月

おまけ。カレンダーには表紙の写真も必要で、こちらの写真にしました。9月15日撮影の西袋から見る鳥海山とキハ鈍行です。
DSC05159表紙


1年間?ご愛読ありがとうございました。また来年も家族の目を盗んで!?撮影に励みたいと思います。皆様よいお年を!では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

春の海とキハ48急行色風

【撮影日 2014年3月24日 撮影場所 三瀬~小波渡】
今日は予報通り雨のため、息子の練習試合は中止になりました。でも撮影できました。

実は我が部屋に金魚を飼っているのですが、秋に余目のS字で撮影していたところ田んぼの用水路に小魚を発見。メダカのようでして、ものすごい数がいましたので、後日仕掛け(沈むようペットボトルに穴を開け、中にメダカ用のえさのイトミミズの塊を入れた物)をして翌日に訪れると15匹くらいでしょうか、うじゃうじゃとペットボトルの中にメダカ?が入っていました。その中から5匹ほどを家に持ち帰り、金魚の水槽で飼っていたのです。

そのメダカと思っていた魚、数日経つとメダカとは違うことに気づきました。1匹は確かにメダカだったのですが、残りの4匹は図鑑で調べたところ「タモロコ」でした。
これがまた野生のせいか獰猛で、金魚よりもすばやくえさに食いつき、自分より体の大きい金魚を追い掛け回す始末。
この1冬でぐんと大きくなり、春にはもとの用水路に帰そうと思っていました。そうしたら、昨日、この冬死なずに残っていた3匹のうちの1匹がどうも様子が変。目の所が白っぽくなっていて、病気?
なので、このままうちの水槽に入れていても死ぬだけかと思い、雨にもかかわらず余目のS字の元の用水路で逃がしてきました。
まあ、なんて人間て勝手なんでしょうね。気分でペットにしたり野生に戻したり・・・メダカだと思っていたのです(と言い訳。)
秋にたくさん見かけたタモロコの同僚の姿はなく、やや水も減っている感じ。付近には白サギの姿が見られ、放した3匹も鳥のえさになるのか?まあ、これは鳥も生きるために必死ですから自然の摂理としてしょうがないこと。
おかげでうちの水槽に残った2匹の金魚は、いじめっ子がいなくなりのんびりしている感じです。

さて、前置きが長くなりましたが、以下は24日撮影。この日は泊まりの送別会明けで、湯野浜温泉に泊まっていたのでそのまま三瀬へ。2093レ、いなほ1号、4061レも行ってしまい、4075レは月曜は休み(しかし遅れの3099レが下っていったのを現地で見ました。カメラ間に合わず)で、時間的に合うのは225D。
先日から新潟方面で運用に入っていたキハ48の急行色風でも来ないかなとわずかな期待を抱いていつもの笠取峠入口へ。
今回はオーソドックスにいつもの場所で。おおおー、きたあああああー。↓

山のてっぺんが影になって車両にかかっています↓ここでこんなに晴れている時は初めて?で影も初めてです。
DSC0250320140324.jpg

実は列車が来る時にハラハラしていました。通過数分前から、下にある民宿の大将なのか料理長なのか、白衣(白割烹着?)姿の男性が線路の右下をうろうろしていて写真に入ってしまうのではないかと・・・実際1枚目の右下には写りこんでしまっています。何か山菜でも探しているような感じでした。
DSC0250420140324.jpg

この日はぽかぽか陽気で、海も春の穏やかさそのもの。先日の白波立つ冬の海と違い、海の色も澄んでいてきれいですね~。急行色風と絡められてよい1枚となりました。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

花のない時期でも海は絵になるなあ~

【撮影日 2014年3月23日 撮影場所 三瀬~小波渡】
この日は、夜勤明けでそのまま三瀬へ。2093レに間に合わず、4061レねらいです。

またいつもの所へ行こうとしたのですが、先日来、その上にガードレールが見えていて気になっていました。
ふと上を見上げ、段々畑を上ろうか迷っていると、上に犬の散歩をしている人が見えました。そこから下に通じる道を考えると・・・いつも車をUターンしている所から上に通じる道が。てっきり人の家の玄関に通じる道かと思いきや、玄関をかすめて上に上って行けるのでした。
これはチャレンジすべし、ということで上の道へ。しばらくクネクネ道を上ると、最終地点には配水場が。そこに通じるための道路でした。
で、その中腹から海をねらって↓線路の先を電線がかすめているのですが、下の写真を見るとよく見えませんね。偶然にも国道7号は車0。もっとも、日本海東北道の無料区間が温海まで開通してから、そちらを通る車が断然多くなりましたからね。


花のない、雪もない、中途半端な季節ですが海はそれだけでも絵になります。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

雷こわっ!

【撮影日 2014年3月16日 撮影場所 羽前水沢~三瀬~小波渡】
今日の休みは夕方銀行にお金をおろしに行ったら、雲って山頂が見えなかった鳥海山が、雲が撮れて絶好の撮影日和に。
本楯のお立ち台で4096レを1時間近く待ちましたが、いつまで待っても来ない。幸い鈍行を2本は撮れましたが。
前何回かお会いしたことのある同業者の方が「大館で2時間近く遅れている」とわざわざ教えに来てくださって助かりました。情報ありがとうございました。JR貨物の運行情報をチェックしていたのですが、それには出ていなくて・・・。

さて、以下は16日撮影分。前の日から夜勤だったため、夜勤明けに海を入れたくて三瀬方面へ行きました。

時間的に間に合わず、こちらの2本は羽前水沢~三瀬間の中山峠にて撮影。2093レ↓

バックショット↓
DSC0226220140316.jpg

2093レの後にすぐに来た4060レ↓
DSC0226620140316.jpg

そしてお目当ての三瀬~小波渡間へ。823D↓曇っていて海がパッとしないなあ~。
DSC0227020140316.jpg

小波渡側へ移動し4061レ↓車体にマークのない510-1号機です。
DSC0227720140316.jpg


まだまだ波が高く冬の海の様相だったので、いなほ1号と4075レは波を入れようと。ところが斜面を下り始めたら雨が本降りに。車に戻っている間にいなほ1号は撮り逃がしたようです。

カッパを着て、車から離れようとしたらピカッと光り、直後に頭上で大きな雷鳴が。「ヒー、だめだだめだ。」と叫んですぐ車の中に撤収。
しかし撮ることを諦められず、車の窓を開けて強引に撮影です。それがこちら↓4075レと荒波?いや白波
DSC0227820140316.jpg


岩に波が当たってもっと水しぶきが跳ね上がっているならよかったのですが、列車通過とのタイミングが・・・。難しいものです。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

寝台特急「出羽」

Author:寝台特急「出羽」
出向は終了しましたが、ブログは継続です。
愛機はソニーα330
レンズはソニーDT18-55mm f3.5-5.6SAM
ミノルタAF75-300mm f4.5-5.6MACRO
タムロンSPAF10-24mm f3.5-4.5DiⅡ
ソニーDT35mm f1.8SAM
タムロンAF28-300mm f3.5-6.3XRDiMACRO

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそここへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR