FC2ブログ

東京駅を俯瞰撮影

【撮影日 2016年1月3日 撮影場所 東京駅付近】
今日の天気は・・・?外をほとんど見ていないのでわかりません。道路には雪がありませんでした。帰りにはちらほらと雪が降りましたが、ほんの小さな粒。

以下はまだ東京遠征記。母から「東京駅を上から見れる所をテレビでやっていたよ。行ってみたら。」と言われたので、最終日に行ってみました。まずは東京駅丸の内口を出て右側にある新丸の内ビルへ。
こんな感じでした。逆光です。
DSC01595 20160103

「模型を見ている感じだよ。」と母に言われましたが、その通りの光景でした。
DSC01597 20160103


DSC01598 20160103


DSC01600 20160103

一旦東京駅に入ってホームで撮影後は、駅を出て左側の東京中央郵便局「KITTE」へ。こちらの方がホームに近くて、朝ならもっとたくさん列車が走りにぎやかそうです。この時はちょうどお昼時だったので列車が少なく。
DSC01624 20160103

では出羽。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

銚子電鉄外川駅

【撮影日 2015年12月30日 撮影場所 銚子電鉄外川駅】
今仕事から帰って来ましたが、雪が少し積もっています。娘を迎えに急いでいて、交差点で信号が赤に変わったので急ブレーキをかけたらそのまま止まらず何メートル進んだでしょうか。交差点内に危なく侵入する一歩手前でした。やはり雪道での急ブレーキはいけませんね。

以下は遠征の続き。
犬吠駅から終点の外川駅へきました↓
DSC01364 20151230

駅舎↓木造で味がありますね。Nゲージの鉄道コレクションで以前、この外川駅をイメージした模型がありましたが、こんなに地面に埋まっているとは模型からは想像がつきませんでした。
DSC01365 20151230

改札口から車両番号を撮影↓
DSC01366 20151230

以前使用されていた車両が保存?されていました。↓
DSC01368 20151230

駅の外からこんなスナップも↓
DSC01370 20151230

これを撮った直後、「銚子行きの電車が間もなく出発しま~す。」との声が。あっという間に折り返し運転です。あわてて飛び乗り次の撮影場所へ移動したのでした。もう1本遅らせて、駅周辺を散策してもよかったかな~。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

東武東上線 玉淀駅

【撮影日 2015年12月29日 撮影場所 東武東上線玉淀駅~寄居駅】
今日は日中、結構な雪が降りました。風が強いため、吹雪に。んでも地表面が温かいせいか、地面には一切積もりませんでした。
やはり関東とちがって、毎日晴れません。
以下はそんな晴れの中での撮影。
まずは昨日と同じ寄居駅近くの跨線橋付近で、東武東上線も撮影↓
DSC01223 20151229 tobu84100

実は今回のねらいの一つがこの東武東上線。今までは編成写真は撮ったことがありますが、風景写真を、とのねらいでこの玉淀駅↓近くで撮影することに。
DSC01229 20151229 東武玉淀駅

この駅、寄居駅から歩いて10分もかからない距離にあり、電車でもわずか2分たらず。なので寄居駅から歩いて行きました。日中はほとんど乗降客がいない?のどかな関東近郊のローカル駅といったところでしょうか。
で、風景鉄は次回に紹介します。
帰りはこの駅から小川町まで東上線で行き、そこで池袋方面行きへ乗り換えました。
寄居行きを撮影↓
DSC01263 20151229 tobu84100


DSC01267 20151229 tobu81100

ほんとっ、晴れててきれいに写りますね~。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

上浜駅

【撮影日 2015年11月2日 撮影場所 上浜駅】
師走となり、仕事が忙しいです。昨日も休日出勤。今日は自宅で持ち帰りの仕事です。
昨日は小春日和というか、12月の中旬だというのに快晴!鳥海山も激晴れで、仕事の合間に貨物をいくつか撮影しました。だってこんな快晴と鳥海山は逃したくなかったので・・・。あっ、仕事は自主出勤で、自分のペースでできるので仕事をさぼったのではありませんよ。(まあ撮影中は仕事をしていない意味では同じですけれど。)
今日は朝から曇っていましたが、先ほどから西の空に青空が見えてきました。

さて、まだ秋田遠征の残りです。
秋田港での撮影の帰りに、こちらの駅↓に寄ってみました。有名なお立ち台「コサカミ」の片方の駅です。お世話になっているT様のブログで、この駅と隣の小砂川駅が無人化されると知り、駅のスタンプを集めに行こうと思っていてタイミングが合わずに行けてなかったので、今回寄ることにしました。
DSC00721 20151102

小砂川駅は改修されて新しくなっていますが、こちらの上浜駅は木造の駅舎が残っているのでこちらから来ました。
駅入り口の風除室も当然木造です↓
DSC00717 20151102

入り口には建物財産票が↓昭和32年とありますのでその時にこの建物が建てられたのかな?
DSC00716 20151102

中に入ると、あれ?窓口がしまっています↓
DSC00706 20151102

貼り紙が・・・げっ!2日前に営業が終了していました。間に合わなかった・・・後でT様のブログを確認したら、ちゃんと「10月いっぱいで無人化になる」と書いてありましたよ。駅のスタンプはどうなるのでしょう?他の駅の例を倣えば、有人駅に保管される?ということは近くの象潟駅に?いや、もっと大きい羽後本荘駅にかな?
DSC00707 20151102

仕方ないので駅を撮影。貴重な木造駅舎ですしね。旧改札口↓
DSC00708 20151102

軒下も当然木造↓
DSC00709 20151102

ホームに入って小砂川方より撮影↓下部は木造そのままですが、上部は外壁が取り付けられていますね。
DSC00711 20151102

象潟方より↓だいぶ塗装がはがれています。
DSC00710 20151102

反対側のホームより↓この頃には雨が降り始めました。
DSC00714 20151102


DSC00713 20151102

4075レがちょうど来る時間だったのですが・・・この日は月曜日で運休の日。ということで列車を絡められず駅をあとにしました。
DSC00712 20151102


この駅舎も 無人化→建物老朽化→改築してミニ駅舎化 でしょうか。西袋駅のように。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

岩手開発鉄道 長安寺駅舎・日頃市駅舎

【撮影日 2015年7月20日】
岩手遠征のおまけです。ちょう久しぶりの駅舎ネタです。
今回の岩手開発鉄道遠征では、廃止された旅客用の駅舎が残っていて、それもついでに撮影してきましたので紹介します。

まずはこちら↓
DSC08975.jpg

あれ?駅舎じゃない。これはおまけのおまけ。山形市での研修が終わった後は山形道~東北道で北上し岩手県へ。
前沢SAで夕食。前沢と言えば「前沢牛」ということで、ビーフシチューを食べ、その後すぐの水沢インターで下道へ。
事前にネットで調べた、水沢市内のこの温泉へ。「石田温泉」という名で、水沢市の開発公社が営業している?ようです。
宿泊もできるようでしたが、車中泊の予定でしたので入浴のみ。
ネットで調べたら入浴料が500円となっていたので行ったのですが、行ったら600円でした。値上げしたのかな。
私の中ではこの500円が境界線ですね、600円からは高いと感じてしまう。こちら庄内にはたくさんの日帰り入浴施設がありますが、だいたいが500円以下。もっとも、どこも燃料費の高騰からかここ1・2年で料金が値上げされています。
酒田にある「かんぽのさと」は開業当初から800円もして、とても行く気にはなれません。
脱線しましたので石田温泉の話題を。敷地の入り口は元スーパーだったようですが、現在は営業しておらず、その奥にある石田温泉は目立たない!辺りが暗くて「休み?」かと思ってしまいました。
施設ですが、ちょっと古い感じで、脱衣所のロッカーや床がガムテープなどで補修してあり古い感じでした。
温泉は問題なく快適でしたが。
いつも拝見しているJ様のブログであれば、ここで浴室を撮影するのでしょうが、わたしはさすがにそこまではできませんでした。
で、入浴後に水沢からR397を通り、途中の道の駅種山ヶ原で車中泊。そして翌日に岩手開発鉄道を撮影したのでした。

朝一で行った「旧長安寺駅」↓この頃は晴れ間も見えました。
DSC08976.jpg


「旧日頃市駅」↓駅舎に貼り紙がしてあり「この駅にはトイレはありません。付近の住宅でトイレを借りるのはご遠慮ください。」というような内容が書いてありました。ネット等には「路線バスで現地に行き撮影することも可能」と書いてありますが、やはり車利用でないと難しいです。なぜって、撮影は可能でもトイレがないからです。小だけならその辺でもできますが、大はいつ出るかわかりませんからね~。公共の施設もなく、コンビニも盛町内まで行くか、山側の住田町まで車で戻るか(車で10分位)しないと、トイレはありませんのでそのことまで考慮した方がいいですよ。
DSC09003 20150720

同じく「旧日頃市駅」↓ホームも残っていますが、前書いた通りホームには入れません。「旧長安寺駅」の写真にも少し写っていますが、ロープや柵がしてあり敷地内は立ち入り禁止となっています。
DSC09004 20150720


岩手石橋駅も駅舎とホームが残っているのですが、こちらは会社の敷地内でしたので撮影はできませんでした。(許可をもらって撮影している方もいるようですので、駅舎等の写真はネットで検索してみてください。)
開業当初から石灰石運搬がメインで旅客は赤字続き(石灰石は後から始まった?)でそれでも平成4年までは旅客列車が運行していたようです。昭和の香りがする旧駅舎でした。では出羽。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

寝台特急「出羽」

Author:寝台特急「出羽」
出向は終了しましたが、ブログは継続です。
愛機はソニーα330
レンズはソニーDT18-55mm f3.5-5.6SAM
ミノルタAF75-300mm f4.5-5.6MACRO
タムロンSPAF10-24mm f3.5-4.5DiⅡ
ソニーDT35mm f1.8SAM
タムロンAF28-300mm f3.5-6.3XRDiMACRO

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそここへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR