FC2ブログ

戸井線のアーチ橋遺構

ガイドマップには、恵山へ行く途中の戸井(旧戸井町)に「汐首岬灯台とアーチ橋」というのが載っていました。

このアーチ橋、昔の未成線鉄道の遺構だとのことで、これも魅力となり恵山方面へ向かったのでした。

函館から津軽海峡に沿って走る国道278号線。海岸沿いに、海峡の荒波と、岸辺に干される昆布をみながら進むとなんの標識もなくいきなり現れ↓あやうく通り過ぎるところでした。



帰ってきてからネットで調べたら、この旧戸井町の汐首が本州の大間に1番近い所で、戦時中に軍が、函館~青森間の航路では時間がかかり狙われやすい、とのことで短縮できる戸井~大間間航路を開設し、函館から鉄路で移動できるようにと線路を敷設したそうです。戦局の悪化で結局中止になり、1度も列車が走らなかった未成線です。

アーチ橋の右側↓やや崩れかけています。

20110811tekkyouato5.jpg

アーチ橋の左側↓真ん中辺りに見えるのが橋桁の遺構。左の白い建物が汐首岬灯台です。灯台に上がれる階段がありましたが、「立ち入り禁止」の表示が登り口を塞いでおり、最近登れなくなったような感じでした。

20110811tekkyouato4.jpg

アーチ橋のすぐ下には、家が何軒か建っていて住民の方が普通に生活しています。

「アーチ橋と干された昆布」↓

20110811tekkyouato2.jpg

昆布を干すおじいさんを入れて↓

20110811tekkyouato1.jpg

このアーチ橋の前後にも、橋桁やトンネル、築堤らしきものが続いて見えました。ネットの情報によると、トンネルは物資の不足で、鉄筋コンクリートでなく木筋や竹筋にコンクリートをしたものだとか。トンネルに入った人のブログもあり、崩れているとのこと。すごい路線です。1度も列車が走らなかったのですが、走っている所を見てみたいですねえ。すぐ崩れて無理か・・・。

【撮影日 2011年8月11日 撮影場所 函館市戸井】


テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

D51-232

【撮影日 2011年5月5日 撮影場所 秋田市大森山動物園】
今年のゴールデンウィークは、もちろん家族運用です。予定では1日に大森山動物園、3日はモンテのホーム柏戦、4日は土門拳記念館の拳ちゃん子ども祭り、5日に加茂水族館だったのですが、1日が雨だったので加茂水族館と大森山動物園を交換。

行楽地はどこも込んでいたようですが、大森山動物園も同じように車の列。駐車場に入りきれずに途中の道路にも路駐の嵐でした。

込んでいない時は園内の池の周りにある芝生でお昼ご飯を食べた事もありますが、今回は駐車場もいつもの近い第1・2駐車場でなく第3駐車場へ停めたため、その近くにあるSL広場の芝生で食べました。

というか、SLの所で食べようと言ったのは私なんですけどね。

で、食べている途中に下の娘が「う○ち出る」と言い、息子も「おしっ○」と言い出して奥様と共に遠い園内のトイレへ。その間に食べ終わった上の娘と共にSLを見に行きました。

普段は「電車の写真撮りに行くか?」と誘ってものってこない娘ですが、この時は暇だったのか、はたまた鉄の影響を受けたのかすぐ「見に行く。」と誘いにのりました。


20110505oomoriyamad51no4.jpg

D51-232です。顔や体が少々錆びてきています。そばに立っていた説明看板も消えかかっていてよくわからなかったのでネットで調べてみました。それによると

「展示されている機関車は昭和13年国鉄土崎工場において製造された。その後、青森、弘前、秋田の各機関区に配属となり、主として秋田を中心とした奥羽本線で活躍した。」

とのことです。


20110505oomoriyamad51no1.jpg

↓「昭和13年」というのもすごいですが、「鉄道省」というのも時代を感じさせますね。

20110505oomoriyamad51no2.jpg

娘は車輪(「主動輪」と言うのでしたっけ?!)と背比べしたり、運転席に上ったりしてSLの大きさを感じながらそれなりに楽しんだようです。↓

20110505oomoriyamad51no3.jpg

保存車両を撮っていくのもおもしろそうですね。ネットで調べたら、秋田の土崎公園や上山市役所わき、陸羽東線の中山平温泉駅前や新発田にもSLがあるようですので、機会があったら撮りましょう。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

寝台特急「出羽」

Author:寝台特急「出羽」
出向は終了しましたが、ブログは継続です。
愛機はソニーα330
レンズはソニーDT18-55mm f3.5-5.6SAM
ミノルタAF75-300mm f4.5-5.6MACRO
タムロンSPAF10-24mm f3.5-4.5DiⅡ
ソニーDT35mm f1.8SAM
タムロンAF28-300mm f3.5-6.3XRDiMACRO

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそここへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR